忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

冴えない彼女の育てかた 第4話「予算と納期と新展開」

この放送枠に京楽が出資し続けているのはパチンコ化への投資とは思いつつも、作風は多少のミスマッチ感は否めないノイタミナ。
楽曲はSMEのタイアップでオープニングの春奈るなとエンディングの沢井美空いずれもポップでキラキラした作風に寄せてきた。一般的にはどちらかがゴージャスだったりロックだったり違えてくるものだが、似た雰囲気ではあるのに両曲ともタイアップ曲として今期作品では最良の出来だと思う。

saekano0401saekano0402saekano0403saekano0404saekano0405
saekano0406saekano0407saekano0408saekano0409saekano0410

主人公の倫也が何故に詩羽から倫理君と呼ばれるのか、典型的な金髪ハーフ美少女として申し分のないのに何故に英梨々はオタク主人公とつながるのか。この恵まれすぎた環境の主人公について第ゼロ話以前に語るべき伏線は沢山あるはずなのに、まとめてぶちまけずに現在進行中のサークル結成イベントの中に織り込んでいく構成なのだろう。
視聴者は不意を突かれたゼロ話で驚いている暇はなく、キャラ立ち過剰な両ヒロインの1話と2話を乗り切って、第3話で本命ダークホースの加藤恵がプロローグのクライマックスを飾った怒涛の展開まで付き合ってきた。

saekano0411saekano0412saekano0413saekano0414saekano0415
saekano0416saekano0417saekano0418saekano0419saekano0420

一旦仕切り直しでサークルのスタートとなるこの第4話ではあるが、クラスでもサークル準備活動でも加藤恵のキャラは際立つことはなく、かと言って無視できるものではないというオタク心をくすぐる絶好のポジションはキープし続けている。ツンデレ金髪とヤンデレ黒髪が尖れば尖るほど、それを反対方向で受け止めそうでいて受け止めないという絶好のスルーポジションを演じる加藤恵の変化、もしくは変化しないことを見守る覚悟は出来たように思う。
キービジュアルなどは音楽系ヒロインとロリヒロインの登場も予想されているのだが、この微妙な3ヒロインの関係にいたぶられながら見続けたいと思うのだが、1クール完結では駆け足になりそうでもったいない気がする。
次回はデート回だが、ゲームプロットの進捗に寄与することになるのかならないのか?そんな中途半端な期待がかえって気持ち良く感じてくる作品だ。

saekano0421冴えない彼女の育てかた 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]冴えない彼女の育てかた もふもふミニタオル 恵
君色シグナル(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)カラフル。(期間生産限定盤)(DVD付)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]