忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

幸腹グラフィティ 第8話「ほくほく、はぷっ。」

食材に季節を感じさせる「幸腹グラフィティ」。第8話は秋の運動会のお弁当。
リョウが自分のために作るだけの食事から、きりんが加わったことで味わってもらう喜び、椎名も加わって皆で囲む食卓の賑わい、受け身だったきりんがリョウのために料理を作ってくれる心配と感激。グルメ漫画ではなく、食を通して人と人の心を描くことでキャラに萌える以上に愛おしさが深まってくる良作。

koufuku0801koufuku0802koufuku0803koufuku0804koufuku0805
koufuku0806koufuku0807koufuku0808koufuku0809koufuku0810

シャフトらしい過剰気味の演出もあるけれど、大概は地味なリョウの日常をリフレッシュさせてくれる料理の味や食感を饒舌に語ってくれるパートは派手だから、リョウをよく知らないモブキャラたちは引き気味だ。今回は美術予備校が舞台ではなく、リョウの中学の運動会が舞台だからそんなものだろう。
本当に大切なパーソナルの部分はわかってくれる人が一人でもいてくれれば良いのだ。

koufuku0811koufuku0812koufuku0813koufuku0814koufuku0815
koufuku0816koufuku0817koufuku0818koufuku0819koufuku0820

料理に不慣れなきりんの弁当作りに心配なリョウ。弁当の出来栄えが心配なきりん。二人が同時に味わうわけではなく、離れた場所と時間をつなぐ手作り弁当。
きっときりんが心配するように、リョウの友人の感想のように、見た目はともかく味は微妙だったのかもしれない。でも祖母の料理を母から聞き出して作ったきりんの思いやりと努力が何よりもかけがえのない味付けになっていたのだろう。
食べる人を思いやって作る弁当の素晴らしさが伝わってくるようだった。

幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray]幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミックス)笑顔になる

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]