忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

アイドルマスター シンデレラガールズ 第10話「Our world is full of joy!!」

順調にユニットがデビューしているようで、今回はロリ二人と長身の凸凹3人組、ユニットメーもほぼそのまんま「凸レーション」。
デビュー曲も決まって、すでにプロモーションイベントの段階だから結成までの経緯や葛藤などはバッサリとカットされているので味わいに欠けるのだが、彼女たちは皆アイドルとして活動することが第一なのだから、このくらいがちょうど良いのかもしれない。

imas-cinderella1001imas-cinderella1002imas-cinderella1003imas-cinderella1004imas-cinderella1005
imas-cinderella1006imas-cinderella1007imas-cinderella1008imas-cinderella1009imas-cinderella1010

アンバランスな組み合わせな感じもするが、年長のきらりがJC二人を精神的にリードする効果もあるのだろうと最初は思っていた。でも精神年齢というかリアクションが年下組と同じレベルで妙にしっくり来るんだよなあ。姉もアイドルでおませな莉嘉の方が大人に見える場面もある。その姉、城ヶ崎美嘉も妹のデビューが心配で仕方ないシスコン。シンデレラプロジェクトメンバーに次いで出番も多く、準レギュラーと言っても良い。

imas-cinderella1011imas-cinderella1012imas-cinderella1013imas-cinderella1014imas-cinderella1015
imas-cinderella1016imas-cinderella1017imas-cinderella1018imas-cinderella1019imas-cinderella1020

今回はイベントの移動途中での原宿ショッピング。美少女3人を撮影するPはいかにも怪しく、職質されて交番へ任意同行されてしまった。彼女たちとはぐれてしまったが、見方によっては行方不明のPの346プロ挙げての捜索騒動を、コミカルというよりもシリアス寄りに描いている。イベントやアイドルに関わるPの責任というものを美嘉が突き付けてくれるのだが、妹が心配な部分は当然あるけれども仕事に対する彼女の真剣な思いは伝わってきた。まあ、この作品はPがヒロインでもあり彼の成長物語の側面もあるから、第三者の目で厳しく評価してくれる美嘉のような存在は重要だ。
年齢の割にイタイ言動のきらりの内面の責任感も垣間見え、意外とこのユニットは悪くないかもしれない。

imas-cinderella1021アイドルマスター シンデレラガールズ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]TVアニメ アイドルマスター シンデレラガールズ G4U!パック VOL.1 (初回限定特典 ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の限定アイドル「[G4U!]島村卯月+」(描き下ろし!)が手に入るシリアルナンバー 同梱)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]