忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

冴えない彼女の育てかた 第12話「波乱と激動の日常エンド」(最終話)

「ここがあの女の(ライブ)ハウスね」(by 詩羽)
ホントに裏ボス的なセリフが似合うのは彼女が文筆家というわけではなく、丸戸がヒロインテンプレに受け持たせた役割ゆえ。そういえば「WHITE ALBUM 3」の企画はないんだろうか、丸戸。
まあ毒舌は吐きつつも、詩羽先輩の割には真のヒロインとばかりに遅れてやってきた美智留を徹底的に叩くことをしないのは、主人公に対する美智留のアドバンテージに対し、同じ土俵で争う愚を避けている、彼女らしい計算だとは思う。

saekano1201saekano1202saekano1203saekano1204saekano1205
saekano1206saekano1207saekano1208saekano1209saekano1210

美智留のバンド「icy tail」のマネージメントを開始した主人公だが、さっそく他の3人のメンバーに渡りをつけた上でライブハウスの前座デビューまで持ち込んでいる。非ヲタの美智留に対して他の3人はアニソンバンドを目指していた事実をこれまで知らせていなかったという、いかにもご都合の展開(by 詩羽)はともかく、自分の演奏し作った曲達がアニソンベースであったことを知り美智留は堕ちる。
美智留は別として「icy tail」の3人、サークル活動に参加まではないのだろう。見た目の印象ではプロデューサーの肉奴隷キャラなんだが、主人公は三次元に興味が無いのだからそんなエロ同人展開はない。次の夏コミにでも英梨々が成人本で描いてくれるかもしれない。

saekano1211saekano1212saekano1213saekano1214saekano1215
saekano1216saekano1217saekano1218saekano1219saekano1220

ライブも好評のうちに終了して美智留の音楽参加も決定し、それこそ「俺達の戦いは…」エンドなのだが、そんな死亡フラグに英梨々がメタでダメ出しして1クールの終了。スクリプトも仮組みで1ルート程度の完成度で、もう一段の苦闘が予想される中での冬コミに向けたエピソードが続くことが想像される。そして終盤に忘れられた幼なじみで主人公の弟子、ロリ巨乳であり英梨々の天敵(それにしても敵が多いよな英梨々は)出海の動向も気にかかるところ。冬コミに英梨々は自分の本で参加しないのだから出海との直接対決はないだろうけれど、クリエーターの苦悩とプライドの狭間での戦いを見られると思いたい。
続きは第2期で(何の確証もないけどね、きっとあると信じている)。

saekano1221冴えない彼女の育てかた 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]冴えない彼女の育てかた 3【完全生産限定版】 [Blu-ray]
冴えない彼女の育てかた 加藤恵ビッグタオル冴えない彼女の育てかた 詩羽&英梨々タペストリー冴えない彼女の育てかた4

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]