忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

DOG DAYS″ 第12話「帰郷」(最終話)

ベルデが操る病魔に冒される星鯨と星の民を救い大団円を迎える「DOG DAYS″」の最終話。
地上へ行ってみたいとの空の歌姫アリアの望みは、彼女が星鯨の体内に縛られているためだとベルデの勘違いから始まった騒動。
アニメ第3期は魔物が原因で人々が巻き込まれる事件を中心に回してきたが、興業イベントなどの明るく単純なエピソードに欠けるのは寂しい。

dogdays3_1201dogdays3_1202dogdays3_1203dogdays3_1204dogdays3_1205
dogdays3_1206dogdays3_1207dogdays3_1208dogdays3_1209dogdays3_1210

事件を無事解決した後に、まるで時空の違いなどないかのように元の世界に戻って行ったシンクたち3勇者。召喚が気軽すぎて別れと再会のシーンの情緒も少なく、とてもコンビニエンスになった事も余韻に欠ける気がするのだけれど、シリーズを繰り返すということはマンネリに近づくことでもある。
マンネリ回避のための魔物エピソードや元勇者王の昔話であったのだか、キャラクターの増加、特にヒロインのインフレには既存キャラの希薄化が副作用として伴う。今期に割りを食ったのはエクレールだな。

dogdays3_1211dogdays3_1212dogdays3_1213dogdays3_1214dogdays3_1215
dogdays3_1216dogdays3_1217dogdays3_1218dogdays3_1219dogdays3_1220

物足りなさもあったけれども、このヌルい異世界での冒険活劇の世界観は変わらずであって、ブレなかったことは評価したい。番組を視聴していた東京MXのビットレートの低さが原因で盛大にブロックノイズが出たのは残念だが、それだけアクションシーンは動いていたということでもあるのだろう。作画もまずまず崩れずに完結したのは喜ばしい。
次期も続きそうなまとめ方だったが、個人的にはちょうど良い加減で終わったのではないかと思う。

DOG DAYS″ 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]DOG DAYS″ 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]DOG DAYS

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]