忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ラムネ 総括

・TVアニメ ラムネ第11話「台風の夜と夏の終わり」

原作PCシナリオと違って、幼時のシーンを織り込みながら進行するのがこのアニメの特徴。
幼い時の台風の晩、両家の2階ベランダの距離を越えられなかった七海(Aパート)
現在の台風の晩、健次が驚く中でベランダを容易に飛び越える七海(Bパート)

第10話の旅館のお泊まりシーンのフォローは少ないが、確実に二人の距離は近まった描写が多い。
鈴夏、ひかり、美空もそれを感じてひやかす。

今回の七海の表情は可愛い。
台風の晩に健次にグリグリされる七海。
お願いで見上げる七海。

Bパートでは腹痛を訴える七海をリヤカーで運ぶ健次だが、バイクで医者を呼びに行けとか、携帯は通じないのかとのツッコミは無用。
このシーンのためだけにリヤカーの伏線の意味がある。

今回は圧倒的に健次の貸し。
しかし次回は。
佐倉の呪いではあるまいが「いつまでも大丈夫だと思ってちゃダメですよ」が現実に。

こう見ると七海と佐倉はポジとネガ。
ほんの偶然とすれ違いが明日に繋がって行くのだと。

今日のぽんこつ
作画が良い!ぽんこつ分が少ない


・TVアニメ ラムネ第12話「100個の貸しと100個の借り」

健次の事故後、学校へ行かずに病院へと通う七海。
青い魚のピン止めを握る七海に佐倉の言葉が蘇える。

意識を戻さない健次に、一方的に貸しが増える七海。
美空、佐倉、ひかり、多恵とそれぞれの新しい日常と季節の変化をを織り込みながら、目覚めない健次と病室で向き合う七海。

貸しが100個を超えて、健次に命令する七海「起きなきゃダメなんだよ、命令だよ」

留年し髪を切り、喫茶店の手伝いもはじめた七海。
二人はアレなんだから、ずっと一緒にいるという決意が感じられる。

そして、また夏が来てひかりがやってくる。
二つのヘアピンを風鈴にした七海。
その風鈴の音に誘われるように目覚める健次。

エンディングは「なんてね76's」(佐藤裕美)にクレジットがカブり、また七海と健次の貸し借りが始まってゆく。
KAKOの「夕凪」がエンディングに合ってると思ったのだが、インチャネ絡みで「なんてね」ってのは許す。
今回の台本は後藤邑子の独演会。
他の声優さんは「・・・」の多い台本だったでしょう。

今日のぽんこつ
なし

・総括
トライネット様、大宮プロデューサー様、ゴメンナサイ。
こんな泣ける話で仕上げていただけるとは思いもよりませんでした。
何せ第1話の印象が悪すぎ。
しかし計算済みなのか、予算がないのか力量不足なのか、原作シナリオがすばらしいのか知りませんが、弄らなかったのは正解でした。
ねこ信者、原作厨、新参者のいずれも納得できる仕上がりになったのではないでしょうか。
今期は期待させながら肩透かし作品が多い中で、期待させないが上手くまとめたのは素晴らしいと思います。
第二期はないでしょうが、このノリで機会あればやってください。
DVDも買いますとも。

でもね、すべては片岡とものシナリオが良かったからだって事はアレだよ。

声優陣
後藤さん、今年は良い作品と良い脚本に出会えたと思います。
評価が少ないのですが、時田君(失礼!時田さん)良い仕事だったと思います。舞台も楽しみにしてますね。
きーやん、もうヘタレ声優とは呼びません。某「君のぞ」の印象を払拭してくれた仕事でした。
そして田口さん、また出てください。待ってます。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

感想:ラムネ 第12話 『100個の貸しと100個の借り』

壊れる日常、崩れゆく世界。過ぎゆく季節──そして目覚めない少年。これまででも一際騒がしく、また楽しかったはずの夏。想いの重なったはずの夏。全ての壊れた、夏──それはあたかも、少年と少女の絆を試すかのように。

ラムネ 第12話 「100個の貸しと100個の借り」

ラムネ最終話、見終わりました。いやぁ、予想してたとはいえ、ここまで原作と忠実なラストも珍しいです。事故から健次復活までの流れは原作と殆ど変更なし。ラストのエピローグ

ラムネ第12話・「100個の貸しと100個の借り」を見て&総括

 今回は、ただひたすらに健次の目覚めを待つ七海のお話。 前回で衝撃的な終わり方をして、どうなる事かと思ったけど…毎日学校とは逆の方向に通う七海の姿が痛々しい。しかし、留年までして通い詰めるとは…それじゃ、イチイチ制服に着替えてこなくても良いのでは?? 無

ラムネ 第12話

ラムネ 最終話 「100個の貸しと100個の借り」ええ話やぁ!!!このアニメはほんと最後までよくやってくれました!個人的に、今期のアニメの中でも高ランクだと思います。それでは感想行きましょうよく考えたら多恵先輩の制服姿って初めてじゃねぇ??...

ラムネ 第12話 「100個の貸しと100個の借り」

 癒し系アニメ「ラムネ」最終話。キャプ多め(多すぎ?)。

ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」

最終回がシリーズ通しての印象を一転させてしまった. 

ラムネ#12最終回『100個の貸しと100個の借り』

健次に晴天の霹靂とも言うべき交通事故七海は抜け殻のように。以前のように戻ってほしいうち。というわけでラムネ最終回感想!!起きたばかりの七海。やっぱりコレは・・・鈴夏の事もほとんど無視…というより、健次の事ばっかり…ここにも頭の中に異次元空間がある人発見..

ラムネ 第12話(最終回)「100個の貸しと100個の借り」

ラムネ 第12話(最終回)「100個の貸しと100個の借り」かなり切ねえぇ!!朝、目覚まし時計よりも早く目覚める七海。鳴り止まない目覚ましを止める。制服に着替え、家を

ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」

 今期のアニメの中では、このサイト的にはNo.1。僕自身ラムネの原作ゲームはやっ

ラムネ#12 最終話総括

●ラムネ 第12話「100個の貸しと100個の借り」関西最速で最終話を迎えたラムネ。健次×七海は今期一番祝福したいカップルですなー。

ラムネ第12話「100個の貸しと100個の借り」

同じ日に放送されたD.C.S.Sの最終話が工エエェェ(´д`)ェェエエ工な出来だっただけに、こっちは大満足。思わず感動して涙が出ちゃいましたよ。多恵先輩の制服姿や着物姿のような見どころも頭から吹っ飛ぶくらいの感動です。 貸しが100個になって、七海が冬になっても目覚

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by nekonii
  • URL
  • 2005/12/31(Sat)22:41
  • Edit
>期待させないが上手くまとめたのは素晴らしいと思います。
同感です.意外なダークホースでした.
ほんと,これが計算済みだったとしたら,相当したたかなスタッフですね.計算済みだったら,もう少しメリハリがあってもよかったとも思いますけれど…

ともあれ,新参者である私も佳作だったと思います.

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]