忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

響け!ユーフォニアム 第4話「うたうよソルフェージュ」

新顧問の滝って吹奏楽部の指導は初めてだと言っていたが、物腰柔らかそうなくせに結構厳しい言い方をしている。頭ごなしで上から決めつけるのではなくて、相談を受けて提案はするけれど、選択肢を選ぶのは部員たちの側。
その選択をタテにして自分の指導方針に持ち込むのでタチが悪いとも言える。序盤は反発する部員がほとんどだが、ささやかな成功を受けて今度は妄信的に従う生徒が出てきそうな「響け!ユーフォニアム」の第4話。

euphonium0401euphonium0402euphonium0403euphonium0404euphonium0405
euphonium0406euphonium0407euphonium0408euphonium0409euphonium0410

今のところ滝を擁護するのは麗奈だけなんだが、「全国を目指す」方針が決まったことだけで彼女が滝を慕う理由は薄い。中学時代や他の吹奏楽活動の場で彼とは見知った間柄なんだろうか。性的な関係は…二次創作に妄想の成果を譲ることにしよう。
ぷらっと北宇治高校に顧問としてやってきた滝ではないだろうから、彼の過去もまた話の転機になるのかもしれない。
吹奏楽はスポ根に通じるとは思っていたが、滝の指導は肺活量や基礎体力を高めるため基礎練習なのか、パート単位での練習効果も含めて1週間で効果が出るものなのか疑わしいが、次の「サンフェス」出場まで時間がないこともあってアニメでは駆け足で成果を見せなくてはならない。

euphonium0411euphonium0412euphonium0413euphonium0414euphonium0415
euphonium0416euphonium0417euphonium0418euphonium0419euphonium0420

第3話までの空気も一変し、キャラクターたちの表情にも変化が出てきた。久美子の変顔は使いすぎだろうとは思ったが、低音パート練習で梨子が卓也に見せる表情からは、付き合ってるんじゃない?と思わせるささやかな演出が見られたし、やる気ないポニテ先輩の合奏後に見せた表情など、楽器演奏はわからなくとも表情から成果を確かめることが出来る。
山あり谷ありとなると思うが、全国出場までいけば御の字の1クールになることだろう。

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]DREAM SOLISTER(アニメ盤)響け!ユーフォニアム GUIDE BOOK

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]