忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

グリザイアの楽園 第5話「ブランエールの種I」

主人公・雄二の歴史を整理してから現在そして未来につなげても良いのだが、そこに彼の過去最大のトラウマの元凶であるヒース・オスロを噛ませ、さらには彼の最愛の姉であり天音の最高の親友であった一姫の「現在」を立ちはだからせる。
現在の雄二を形成した二人をラスボス風に持ってきて、5人救ったと簡単に言わせないだけの罰を与えている。ヒロインたちに囲まれてハッピーエンドとはいかない、彼の業の深さを思い知らされることになるだろう「グリザイアの楽園」ブランエールの種編。

grisaia02_0501grisaia02_0502grisaia02_0503grisaia02_0504grisaia02_0505
grisaia02_0506grisaia02_0507grisaia02_0508grisaia02_0509grisaia02_0510

雄二が事件を引き起こした映像は彼を監禁した国家機関の偽装か。入国したヒース・オスロの目的に対抗する取引材料として雄二を利用するつもりだろうが、そこに立ち上がったのがヒロイン5人。
「果実」から少し間が開いたので彼女たちの設定や背景を忘れかけているのが難だが、彼女たちの持てるべき能力と資産でテロリストと国家組織相手に立ち回ろうという、段々とエロゲ原作らしいファンタジー方向に向かったのはそんなに悪くはない。

grisaia02_0511grisaia02_0512grisaia02_0513grisaia02_0514grisaia02_0515
grisaia02_0516grisaia02_0517grisaia02_0518grisaia02_0519grisaia02_0520

雄二を取り戻す計画の準備は由美子の担当。事情を知る「萌え蕎麦屋」の主人が雄二の戦友ジミー。何でマリーンにいたのか理由は知らぬが、彼には今の姿が似合っている。
彼女たち自身を救うための結果とはいえ、資金不足で学園も廃校へ。この事件の解決後に雄二と彼女たちは真の「楽園」を再びこの場所に作ることが出来るのだろうか。
学園という楽園がなくなり、彼女たちも寮という拠点を出て雄二を救うミッションが始まるが、やはり「5人救った」という雄二の自惚れは「5人に救われた」結末で終えるのだろう。サイバーコンピュータの頭脳になった一姫との関わりも気になるところだ。

グリザイアの楽園 第1巻 (渡辺明夫描き下ろし収納BOX付き初回限定版) [Blu-ray]刹那の果実(初回限定アニメ盤 CD+DVD)TVアニメ(グリザイアの楽園)オープニングテーマグリザイアの楽園

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]