忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

響け!ユーフォニアム 第7話「なきむしサクソフォン」

葵ちゃんは受験を理由に辞めちゃうし、晴香部長も頼りなく弱いのは変わらないし、あすか副部長だけはブレないように見えるけれども意外と裏側で何かを抱えている反動でそう見えるように頑張っているだけかもしれないと思えたり色々と上級生たちの素顔が透けてきている「響け!ユーフォニアム」第7話。

euphonium0701euphonium0702euphonium0703euphonium0704euphonium0705

昨年の対立事件で上級生同士の軋轢は解消されないまま持ち越されているところに、滝の登場でとりあえず「全国を目指す」としか言えなかった彼女たちの亀裂が表面に炙りだされてきた感じ。こんな状況では久美子たち1年生の存在感はないままで進んでいく。
やる気ない夏紀先輩が昨年の事件を語って聞かせてくれたのは意外だったが、彼女くらいのローテンションでの振り返りがちょうど良い塩梅。
黄色リボンの優子は香織LOVEみたいで適度にスルーされているのに、そんなに可哀想に感じないのは腹黒の匂いがするからだろうか。

euphonium0706euphonium0707euphonium0708euphonium0709euphonium0710
euphonium0711euphonium0712euphonium0713euphonium0714euphonium0715

辞めた葵と辞められない晴香のどちらが幸せとも思えず、昨年の事件を経験した上級生たちはみな傷ついたまま。事件を乗り越えてきたとはいえず何となく今年に至っただけで、未だにもがいている。
そんな上級生たちの人間関係の修羅場に新入生はなすすべもないと思ったのだが、葉月が久美子に対して秀一との関係について問い詰める恋の修羅場が待ち構えていそう。
さふぁいあちゃんは奥手に見えて実はいちばん遊んでいるという裏設定に期待だけど、アニメではそんなエピソードはないに決まっている。

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]トゥッティ!響け!ユーフォニアム GUIDE BOOK

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]