忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

グリザイアの楽園 第6話「ブランエールの種II」

ヒロインたちの過去は風見雄二によって清算されたものの、肝心の雄二に神の恩赦はなかなか訪れない。「迷宮」と「楽園」いずれも過去を振り返るばかりで、彼とヒロインたちの明日への物語が始まる気配がないのは、それだけ彼の背負ったものが重すぎるからだろう。幼い頃のヒース・オスロとの過去から麻子やJBとの関係を語ったところで、美浜学園の5ヒロインとの未来へと移るかと思ったが、そうは問屋が卸さない。

grisaia02_0601grisaia02_0602grisaia02_0603grisaia02_0604grisaia02_0605

天音編で彼女の視点から語られていた雄二の姉・一姫のバス転落事故と彼女の死について、彼女自身から語られることになる。彼女の死体も見つからなかった真相は生きているうちに機関に回収され、その脳だけを活かしたサイバーコンピュータの一部として使用したからだ。
今になってバス転落事故の結末を見せられるとは思っていなかったが、当初よりは皆マトモに見えてきた。人肉を喰らい教え子の女生徒を犯す鬼畜な教師に見えていた顧問も後悔の念は残っていたようだし、他の女生徒たちも以外に正気な部分は残っていたけれど、結局は事故と生肉による肝炎によって全滅に至ったという「仕方なさ」を与えただけになってしまったのは惜しい。残虐性の連鎖で生き残るはずの命も失われたバッドエンドのままでフォローなしでも良かったと思う。

grisaia02_0606grisaia02_0607grisaia02_0608grisaia02_0609grisaia02_0610
grisaia02_0611grisaia02_0612grisaia02_0613grisaia02_0614grisaia02_0615

サイバーコンピュータの開発現場に海兵隊で雄二との同僚のロビーの姿があったが、除隊後に来日していた事になるし、由美子が情報源として接触した時は萌え蕎麦屋の店主だった。コンピュータとなっても一姫のビジュアルを保持し、彼女のアイデンティティの回復のためセキュリティホールを開けることに協力した事からして、相変わらず美少女萌えヲタであることには変わりない。雄二奪還作戦のために5ヒロインが一肌も二肌も脱ぐのなら、ロビーが協力を惜しむはずはない。

グリザイアの楽園 第1巻 (渡辺明夫描き下ろし収納BOX付き初回限定版) [Blu-ray]グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-グリザイアの楽園 ビジュアルファンブック (TECHGIAN STYLE)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]