忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

響け!ユーフォニアム 第8話「おまつりトライアングル」

オーディション前の吹奏楽部内のわだかまりも一時休戦。祭を舞台にして葉月から秀一への告白、久美子に対する秀一の一方通行と三角関係の発生を描きつつも、実は久美子に対する麗奈の特別な想いが明かされ、トライアングルどころではないサイコレズ寝取られ展開を妄想させる「響け!ユーフォニアム」の第8話。
伏線をしっかり活かし部員間の心の動きをフォローするとともに、全国を目指す部の後半ドラマへの転換点として際立った構成だ。

euphonium0801euphonium0802euphonium0803euphonium0804euphonium0805
euphonium0806euphonium0807euphonium0808euphonium0809euphonium0810

構成とシナリオを絵コンテ・演出でさらにパワーアップしており、Bパートの久美子と麗奈との登山デートではセリフに引っ張られたわけではないけれども、この女の子なら拐かされ堕落したとしても許されるだけの強い印象を麗奈に与えている。
校内や部活に下校時のシーンだけの孤立した麗奈のイメージからは想像できないほどの饒舌さと内に秘めたエネルギーを画面から溢れさせている。これが晴天の降り注ぐ陽光の下ではなく、下界の街明かりを見下ろす夜の山頂のシーンであることが彼女の特別な印象を強化している。久美子は麗奈のワンピース姿から雪女を想像したモノローグだったのだが、指使いや舌と唇の動きが器用で白のワンピース姿で開脚オナニーを見せつける変態美少女の印象を持ってしまったのだけれども、それは怪しげな麗奈の表情を強調する京アニが悪いんだと思いたい。

euphonium0811euphonium0812euphonium0813euphonium0814euphonium0815
euphonium0816euphonium0817euphonium0818euphonium0819euphonium0820

山頂ではトランペットとユーフォニアムの心が絡みあう精神的レズペッティングが進展しているところ、下界ではお祭りを舞台に葉月が秀一に告白して即滑り台行き。秀一の返事は早すぎと思うけども、サッサと葉月を次のステップに、そして部員の気持ちを大会に向けるためには時間がない。秀一の久美子に対する片想いは引っ張るのかもしれないが、幼なじみ以上のステータスを久美子から得られそうもないからなあ。
久美子も奥手というかメインヒロインであるのに狂言回しの立場でしか前半を送っていないから、彼女自身が生まれ変わって話の中心に来る必要がある。彼女を開花させるのは秀一ではないことは確かだと思うが、滝でもないだろうし麗奈なのかなあ?
でも麗奈は滝に憧れているんだったっけ?その「憧れ」がどの範囲を指すのか知らないけれど、終盤に向けて麗奈のトランペットへの特殊な情熱が解き明かされるのかもしれない。

響け!ユーフォニアム 1 [Blu-ray]トゥッティ!ジグソーパズル 響け!ユーフォニアム ハイスクールライフ 1000ピース(1000-547)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]