忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

京四郎と永遠の空 第8話「刻(とき)の目覚め」

京四郎「バカヤロウ!ふざけるな!出て行け!」と言いつつも、裸オーバーニーソの空をベッドに押し倒して話が動き出すかと思ったが、部屋を飛び出したのは京四郎の方だった。
性欲の煩悩に打ち克とうとするスポーツ少年の如く、湖に飛び込み冷却する京四郎だが、家に戻ると入れ違いに空が学園祭で浮かれた街に彷徨い出す。

虚ろな空が祭りの明かりに誘われ、屋上の淵からダイブする刹那、空の手を京四郎が捕まえた。
なんだか煮え切らなかった京四郎の告白が始まり「もう逃げない、兄さんもわかってくれる」
「好きだよ、白鳥空」
所々に挿入される学園祭の賑やかなカットと対照的な、暗い屋上での二人の抱擁シーン。

それにしても5分で描けるコンテに、Aパート丸々充てるタメと引きは少女アニメのテイストを感じさせる。大神ジンたち美青年や京四郎が「兄さん・・・」とブラコンぶりを見せるものだから、女性ファンも多いのだろう。作品の狙いとしては悪くない。

空に告白した途端に後ろめたさを覚えたか、京四郎「せつなとケジメをつけなくてはならない」
愛人の前で本妻との離婚話を取り繕う浮気者の如し。
京四郎「それまで待ってくれるか?」
空「約束の指きりしませんか?」
約束の指きりをする二人だが、一部始終をせつなは見ていた。

「空を選ぶの?私はいない方がいいの?」
「イヤ、私はイヤッ!絶対イヤーッ!」
Lowレベルのつぶやきから慟哭まで、変化の大きい松岡由貴の演技を堪能できます。

絶対天使たちが感じる何か?
空から行方不明だったカズヤ兄さん、ワルテイシアを伴い降臨。
気持ちが舞い上がって駆け寄る京四郎をカズヤは一撃で昏倒させ、空に「行こう、一緒に」
兄弟同士、寝取るつもりでしょうか。
空っぽの空をワルテイシアの力で埋めて「ニコイチ」
京四郎はせつなを大切にすれば落ち着きが良いとも思えるが、しかし結局は綾小路四兄弟の内輪揉めドラマに成り下がる危険も。

アバンの空の王子様宛ての妄想シーンが無くなったのが少々残念。

藤井まきの空のキャラデは作画崩れに敏感。今回は良くない。
あまり崩れない京四郎も、今回は横顔や引きの絵で出来が良くない。
必死の作監3人体制でも間に合わず。
第3話に続きトランス・アーツの制作協力。もう少し頑張って下さいな。

京四郎と永遠の空―前奏曲京四郎と永遠の空―前奏曲

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

京四郎と永遠の空 #8

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」「もう私はいないほうがいいの?」ここ数回のひどい仕打ちに不憫で仕方が無かったせつなですが、今回はもうあまりにかわいそうすぎて涙が。・゚・(ノД`)・゚・勝手に落ち込んでいるだけの空なんか正直どうでもいいからせつ...

京四郎と永遠の空 #08「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空第一巻<初回限定生産> / 京四郎と永遠の空 (1) / (2)えー、まさかのスルーをかましました。京四郎くん。やっぱりあちら方面の方なんですね(バカ)かと思えばついに愛の告白。好きだ好きだと言われると言わ

京四郎と永遠の空 第8話

「刻の目覚め」すごくどうでもいいカップル誕生!!京四郎に色仕掛けで迫った空ですが、玉砕。「出て行け」と言われてしまいました。絶望して、虚ろなまま外を彷徨う空。だがしかし!その場では空を突っぱね

京四郎と永遠の空第8話 刻の目覚め

衝撃・空と京四郎の想いが通じあっちゃったよ! 納得いかな〜〜〜〜いぃ!! 京四郎

京四郎と永遠の空

第8話 『刻の目覚め』 前回「空ちゃん」の衝撃的な素っ裸で終わった続きでしたが、「おぢさん」だったらぜったい押し倒していますが、簡単に手に入るようでは興ざめしたのか、「京四郎」は「空ちゃん」バカヤロウと

京四郎と永遠の空 第8話

刻の目覚め穏やかな朝の目覚めがアバン…ではなかったけれど(´・ω・`)修羅場

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

今回の題名「刻の目覚め」はカズヤの事を指していたのでしょうね。

[京四郎と永遠の空]第8話 刻の目覚め

「京四郎と永遠の空」第8話です。拝啓、私の王子様。失敗です。一大決心の夜這いが拒否られました・・傷心の空ちゃんは屋敷から出て行き町を見下ろすことのできる建造物の屋上へ。そのまま眼下に広がる町へ惹かれてふらふらと歩きだすと柵の無い屋上から落ちそうに・・と、

京四郎と永遠の空 第8話 『刻の目覚め』

京四郎×空にイライラし、カズヤ兄さんに爆笑でしたww前半の京四郎と空の告白シーンには、かつてないほどに萎えて腹が立って…ずーっとムカムカしっぱなしでした。本当むかつく…!!(# ゚Д゚) ムカー でも、

京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

[[attached(1)]]「拝啓、私の王子様・・・」がない始まり方は初? ずっとこのままなしの方向でお願いしますw京四郎に抱いてもらおうと部屋に押しかけた空でしたが、拒否されます。||<#FFFFFF' style='color

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

それぞれが思い悩み苦しんででいた、せつなも京四郎も空も。京四郎は空のことで、せつなは嫉妬心で、そして絶対天使でありながら京四郎の役に立てないことを悩む空、彼女は思いつめた末に京四郎に身体を捧げようとするが・・・感想参ります。

京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

行こう、一緒に――。(by 元祖王子?) 『拝啓、わたしの王子様』の王子様が降臨! 真・王子様は、京四郎を鮮やかにぶっと飛ばす… …えと、京四郎と空の告白タイムは何だったの?(^^; 真王子様・カズヤ降臨シーンに(爆) 京四郎がぶっ飛ばされるのにスカッとしたかも

京四郎と永遠の空 第8話

『刻の目覚め』もう私はいない方が良いの?京四郎はその方が良いの?

ついに動き出した!そして、せつなは… な第8話「刻の目覚め」

拝啓、王子様…。今回はこのセリフがなかったデス…(ノ_・。)

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

今回の題名「刻の目覚め」はカズヤの事を指していたのでしょうね。

京四郎と永遠の空第8話刻の目覚め

第8話刻の目覚め自らの存在と、ぶつけた想いに絶望し、大学園祭開幕に沸く街を彷徨う空。体を湖面に浮かベながら、京四郎も未だ惑いの中にあった。そして、惑いがなくなったのかいきなり空を探し始める京四郎その姿をみたせつなさんも少し悲しそうです。空が居ないことを...

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空―前奏曲「ふざけるな、馬鹿野郎。出て行け・・・チッ」おおっと、こんな据え膳をいただかないとは、京四郎さまは実はホモですか?やはり兄さんの肉体に染まっているので女は受け付けないって所ですかねぇ。舌打ちまでしてるくらいだし相当なもん....

「京四郎と永遠の空」8話 刻(とき)の目覚め

京四郎はなんだかんだで空が好きになってたのか…。そうなのか。なんかいまいちわかりにくい気もするが…。この作品はそんな細かいことにつっこんではいけない気がする。カズヤ兄さん登場のシーンは正直冷静に見た

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」本物の王子さまのついに登場です^^;

アニメ 京四郎と永遠の空

「刻の目覚め」裸で抱き合う京四郎とクウ。しばらくそのままでいたが。おもむろにクウを投げ飛ばす京四郎。決まり手・上手投げ大入りの場内に座布団が舞います。カオン「白鳥空、今期初の土が

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

大学園祭開幕。

京四郎と永遠の空 第08話 「刻の目覚め」

京四郎:ふざけるな・・・バーローwwwww。空:うわわわぁぁぁぁぁーーーん。

京四郎と永遠の空 第8話 『刻の目覚め』

真 打 ち 登 場この言葉が相応しい今回遂に来ました、京四郎と永遠の空のリーサルウエポンなカズヤ兄さん登場です。その素敵っぷりは最近の低迷を打ち消してくれましたよ(笑)空と一緒にいた時間で本当に惚れる要素があったのかどうかは不明です....

京四郎と永遠の空 第8話

今回は京四郎の前にワルティシアを伴ったカズヤが登場するお話でした。まさに真打登場といったところでしょうか(笑)。偶然とは思えないファンファーレを伴ったキラキラな登場には爆笑でしたよ。拝啓私の王子様で始まらなかったのには驚きました。今思えば、これ....

京四郎と永遠の空 第八話

ギャグアニメなんだよね(*´д`*)?

京四郎と永遠の空第8話刻の目覚め

「随分久しぶりの京四郎と永遠の空の感想だけど…そこは気にせず往ってみよう〜ッ」「京四郎と永遠の空第8話刻の目覚め」「裸で迫る空に対して京四郎は出て行けと言い、空はそのまま家からも出て行ってしまう…」「…いきなり裸で迫られちゃね」「京四郎は出て行った空を...

京四郎と永遠の空8話「刻の目覚め」

「バカやろう・・・」前回めっちゃ気になるところで終わってた京四郎と永遠の空。「ふざけるな出て行け」って、や〜よかった、京四郎が紳士で!!やっぱ王子は誠実が一番ですからね♪色々妄想してた先週がなつかしいよ(笑)で、京四郎にふられた空はひとりでふらふら彷徨...

京四郎と永遠の空 8話 『刻の目覚め』

かつてないバカップルが誕生_| ̄|○ …なんだろう、未だかつてここまで萌えない告白シーンはなかったように思える(ノ∀`)・∵.グハッ 何か京四郎が空にそこまで好意を持った理由が薄い気がして、すっごい冷めた

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

空に対して急にデレはじめる京四郎が面白かった、だけど一番面白かったのはカズヤ兄さ

(アニメ感想) 京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空―前奏曲空の心は迷いと絶望の中にあった。ただ一人、夜の街を彷徨い歩く空・・・。その頃、体を湖面に浮かベながら、京四郎の心も空を漂っていた。そして、そんな二人の心はやがて互いを引き寄せあう・・・。

京四郎と永遠の空 #08

第8話「刻の目覚め」。イマイチ感情移入できないカップル誕生。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]