忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

放課後のプレアデス 第12話「渚にて」(最終話)

時間を超えエンジンの欠片を追いかけてのドラマも最終話。科学を越えた星間旅行も全て「魔法」の一言で片付ければ良いのに、微妙な感じで宇宙の事象を科学用語を持ち出すものだから気を削がれてしまう。
冒険活劇になるには敵が足りず、時空を越えたラブストーリーにするにはヒロインとシーローの立ち位置が逆のような気もするし、ショタの活用もキャラが立たずと、色々と盛り込もうとして惜しい結果になっている。配信版からここまで時間はあったと思うのだが、考え過ぎなんじゃなかろうか。

pleiadesTV1201pleiadesTV1202pleiadesTV1203pleiadesTV1204pleiadesTV1205
pleiadesTV1206pleiadesTV1207pleiadesTV1208pleiadesTV1209pleiadesTV1210

脚本陣は佐伯監督を中心に浦畑さんと森悠(木村はるか)だが、浦畑さんに全部投げても良かったんじゃないだろうかと、状況も知らずにつぶやいてみる。佐伯さんはアニメシリーズの方向性をもと練ったほうが良かったのではなかろうか。
最終話を原初の地球の渚のシーンで締めくくったのはガイナックスらしくもあったけど、以前と異なる時間軸の学園へループして再会シーンを追加したのは余計な気もする。

pleiadesTV1211pleiadesTV1212pleiadesTV1213pleiadesTV1214pleiadesTV1215
pleiadesTV1216pleiadesTV1217pleiadesTV1218pleiadesTV1219pleiadesTV1220

欠片集めと偽装部活を組み合わせてヒロインたちに居場所と活動目的を与えたのは常道だが、学園生活サイドに何ら広がりがなく、「放課後」という日常の時間が薄いものだから銀河を飛び越えた冒険とのコントラストが弱くなっている。
キャラデは文句ないので、宇宙人も欠片集めもない彼女たちの本当の「放課後」スピンオフ、若しくはアフターストーリーは見たいと思う。

放課後のプレアデス 第一巻〈初回限定生産版〉 [Blu-ray]「放課後のプレアデス」オリジナルサウンドトラック 放課後のプレアデス Prism Palette: 1 (REXコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]