忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第13話「眷族の物語(ファミリア・ミィス)」(最終話)

ラノベ原作アニメらしく、中層のラスボスに仲間たちが苦戦するなかでもベルに最後の役目が回ってくるのは主人公ゆえ。
シリーズのスタートは例の紐の話題もあって出だし順調だったが、ダンジョンに潜る、ピンチをバレン某氏に助けられる、前例のないレベルアップの繰り返し。神様やファミリアの登場キャラが多いものだから話が進んでいるように見えて、ドラマとしては掘り下げと新展開のバランスが悪かったと思う。

danmachi1301danmachi1302danmachi1303danmachi1304danmachi1305
danmachi1306danmachi1307danmachi1308danmachi1309danmachi1310

このダンジョンの真のゲームマスターが誰なのかわからないが、想定外の階層主とのラストバトルもベルの進出を待って恣意的に仕組まれたように見える。ベルを救うためとはいえヘスティアがダンジョンに進出したのもヘルメスの登場が契機だったし。
ヘルメスはベルを成長させるためにフレイアとつるんでいると思っていたのだが、最終話でドサクサに紛れてベルの出自をバラしている。
ベルの回想に出てくるお爺ちゃんとはゼウスの事だったんじゃないか。ヘルメスはゼウスからそれを聞いていたんだろう。ベルが神の子なのか不明だが、やけに早くレベルアップするのも当然か。

danmachi1311danmachi1312danmachi1313danmachi1314danmachi1315
danmachi1316danmachi1317danmachi1318danmachi1319danmachi1320

ヘスティアがそれを知ってか知らずかベルに肩入れし、ベルが成長する度に他の神がベルを狙うことになるのだろう。アニメではこれ以上尺を費やしても似たようなエピソードの繰り返しになるからこれで幕引きが丁度良いのかもしれない。ラスボスバトルの割には止め絵が多くて迫力にかけていたのは残念。
※エンドカード画像は後日差替えます。

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」Vol.2<初回生産限定版> [Blu-ray]ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 5巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか5 (GA文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]