忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

がっこうぐらし! 第3話「あのとき」

めぐねぇ視点で事件の始まりを語る回想回で、序盤はみーくんは部活に加わっていない。終盤のキャンプパートは現時点の話になるが、教員として悩みつつも奮闘した序盤と比べるとめぐねぇの役割は重要なんだが、境遇を想像すると結構切ないものがある「がっこうぐらし!」の第3話。
オープニングでは職員室で遺書めいたものを書いているが、「教師だった」という過去形が本当のところだろう。こんな状況だけれども「向いていない」と言われ続けても最後まで教師でありたいという意志を感じる。でもエンディングの倉庫のような場所は現状の「本体」の在処なんだろうか。

gakkougurashi0301gakkougurashi0302gakkougurashi0303gakkougurashi0304gakkougurashi0305

その事件が始まった朝のめぐねぇの風景から始まるが自家用車での通勤風景は千川通り。巡ヶ丘駅は練馬駅がモデル。制作のラルケ=スタジオ雲雀の最寄りですね。
製作時期のズレはあるだろうが、乱歩奇譚、モンスター娘のいる日常(共同制作)と今期放送のラルケの制作本数が多くなっている。
前話の感想で「由紀は可哀想な、いや可哀想な状態」になったと書いたが、どうも今回を見ると事件以前から既に可哀想な娘だった。姉が一人暮らしをし、由紀は母親と住んでいるのだろうけれど、家庭の問題でもあったのだろうか。やっぱり高校生の割には幼い。それは恋愛に奥手な胡桃からも感じるのだけれど。

gakkougurashi0306gakkougurashi0307gakkougurashi0308gakkougurashi0309gakkougurashi0310
gakkougurashi0311gakkougurashi0312gakkougurashi0313gakkougurashi0314gakkougurashi0315

その胡桃のスコップイベントを事件開始時点に戻ってプレイバック。2度3度と止めを刺す痛々しさだが、どのくらい先輩のことが好きだったのかは窺い知れない。今では先輩を屠ったスコップを先輩の代わりとして抱きしめているんだろうか。健気に見えるけども今後は精神的に厳しい状況に追い詰められそうだ。ゾンビの返り血では感染しないんだろうか?
キャンプもやったし次回は美紀と出会う遠足イベントで過去を振り返ることになりそうだ。ゾンビものに何故か定番のショッピングセンターでのイベントだろう。

がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]ふ・れ・ん・ど・し・た・い(通常盤)(TVアニメ(がっこうぐらし!)オープニングテーマ)がっこうぐらし! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]