忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

がっこうぐらし! 第6話「ようこそ」

ショッピングモールで救出された後、学校生活の第一歩に安堵を感じつつも違和感を覚える美紀を中心に話は回る、今回も回想回の「がっこうぐらし!」第6話。
美紀の違和感は不安と置き換えることも出来て、その元凶は亡くなっためぐねぇと語り続ける由紀にあるんだが、そんな由紀を「治す」ことなど考えずに同調した生活を送る胡桃と悠里、特に悠里に感じる深い闇の方がゾンビよりももっと怖そう。

gakkougurashi0601gakkougurashi0602gakkougurashi0603gakkougurashi0604gakkougurashi0605
gakkougurashi0606gakkougurashi0607gakkougurashi0608gakkougurashi0609gakkougurashi0610

ゾンビものではゾンビ自体はさほど強力ではないのだが、他の生存者コミュニティと隔絶された狭い人間関係で生存を巡っての確執や軋轢による悲劇を描くのがメイン。
胡桃は亡き先輩の代わりにスコップを手放さないけど、悠里は事件の前に置いてきた想い出なんかないのだろうか?この先で語られるのだろうが。
率直に違和感を口にした美紀と微妙なバランスのコミュニティを保とうとする悠里の意見の違いはもっと激しくやりあっても良かったんじゃないかという気がする。圭に去られた後に独りぼっちになってしまっていた美紀の寂しさに妥協を押し付けて中途半端で終えたような気がするので、再びの確執があるやもしれない。

gakkougurashi0611gakkougurashi0612gakkougurashi0613gakkougurashi0614gakkougurashi0615
gakkougurashi0616gakkougurashi0617gakkougurashi0618gakkougurashi0619gakkougurashi0620

視聴者は100%予想していためぐねぇの死亡はアッサリ片付けられたようで、今回の回想を見ても精神をジワジワ蝕まれるような危機感がない。このまま由紀の妄想からも消えてしまうのかは判然としないが、めぐねぇの次の出番は「本体」がどうなっているかだろう。ゾンビ化しためぐねぇに面影を見つけた時なんか、精神的逃避行動で何とか保っている由紀も発狂するんじゃなかろうか。
まだ3プラス1といった学園生活部だが、違和感抱えたままながらもハダカ担当、パンツ担当として頑張る由紀に期待したい。

gakkougurashi0621がっこうぐらし!第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]TVアニメ「がっこうぐらし!」キャラクターソング(1) 丈槍由紀(CV.水瀬いのり) &直樹美紀(CV.高橋李依)/ピンクのハートボール

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]