忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

緋弾のアリアAA 第5話「カルテット・後編」

登場人物が持つ背景や世界観の構築、設定に凝っている割に、実戦場面となると途端にスカスカになって脱力感を覚えるのがこのシリーズのお約束なのかもしれない。
防弾ネクタイや防弾跳び箱があったことを思い出したが、今回頭部を狙われたあかりを守ったのは防弾リボンだったのだろう、きっと。

ariaaa0501ariaaa0502ariaaa0503ariaaa0504ariaaa0505
ariaaa0506ariaaa0507ariaaa0508ariaaa0509ariaaa0510

自転車を弾き飛ばす勢いの銃弾で状態を直撃されたのに致命的でなかったのは、防弾制服の下に防弾キャミや防弾ブラを着用していたに違いない。むき出しのナマ足を狙わない点を突っ込んでも仕方ないが、透明防弾パンストでも着用しているのだろう。そんなことをいちいち自己確認しないと納得が得られない設定なのだから仕方ない。
決闘の場が地下に掘った立坑かと思ったが、地上の立体構築物。何に使うのか知らぬがオートロックの自転車駐輪場や自販機がある不思議さ。足場の幾何学的背景がシャフト臭いけれども、使われ方がオシャレじゃない。
決戦の終盤で足場を崩した犯人は夾竹桃だったが、理子も一緒だったのは「イ・ウー」関係ということだろう。

ariaaa0511ariaaa0512ariaaa0513ariaaa0514ariaaa0515
ariaaa0516ariaaa0517ariaaa0518ariaaa0519ariaaa0520

ヘタな銃撃戦を単調に描いて、決め手は勝手に坂を登るスクーターという脱力感。どれだけ弾を無駄遣いしているのかと思う。
あかりが謎の力で足場崩壊から麗を守った描写もあるが、麗がこの一件であかりと和解するのか、それはわからない。
同時展開の志乃vs双子や麒麟&ライカvs忍者の戦闘をもう少し見せても良かったんじゃないか。延々と流したアバンの総集編パートや当たらない銃撃戦をカットしてでも。
もう一つ、レキの久々の出番なのにセリフ無し。いくら無口だと言ってもなんとかならなかったのだろうか。

独唱 『緋弾のアリア』こぶいちアートワークス緋弾のアリアAA Bullet.1(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]TVアニメ『緋弾のアリアAA』ED 「パルス」

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]