忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

落第騎士の英雄譚 第6話「剣士殺し I」

おそらく1クールのこの作品も既に中盤となったが、今回からは新章となる「剣士殺し」編。ここで鍵になると思われる新キャラクター綾辻絢瀬が登場した。ボクっ娘だが、その演技でクレジットを見ずとも小林ゆうだとわかる。

rakudaikishi0601rakudaikishi0602rakudaikishi0603rakudaikishi0604rakudaikishi0605
rakudaikishi0606rakudaikishi0607rakudaikishi0608rakudaikishi0609rakudaikishi0610

対戦が進む中で新ヒロイン自身の謎とともに、彼女と因縁の関わりがありそうな倉敷蔵人とやらも登場して主人公の対戦に影響をあたえることになるのだろう。何よりも主人公の次の対戦相手が綾辻絢瀬となったのだから。
学園の生徒会も謎の組織で、それなりに期待をさせたブルマ少女兎丸恋々はあっけなく敗退。でも会長と副会長は主人公が倉敷蔵人に絡まれたファミレスの事件を目撃して、何やらの秘密を隠していそうだ。

rakudaikishi0611rakudaikishi0612rakudaikishi0613rakudaikishi0614rakudaikishi0615
rakudaikishi0616rakudaikishi0617rakudaikishi0618rakudaikishi0619rakudaikishi0620

結果として対戦することになったとはいえ、絢瀬に剣の特訓をした主人公はお人好し過ぎるけれども、視聴者的には絢瀬の骨盤矯正マッサージと称する秘部マッサージに感謝しておこう。汗にしては大量の液体を地面に滴下させていた絢瀬の生理反応は謎だけど。
絢瀬にヤキモチは焼くけれど、寮室では主人公を独占できるステラは優位に。キスだけで済むはずはない。
妹の珠雫がヤケに落ち着いているのは兄に最も相応しいのは自分だという自負からだろうけれど、ステラになら譲ってもいいと思っているのだろうか?
クールなツッコミも可愛らしいけど、派手な主人公争奪戦に参加してもらいたいとも思う。

rakudaikishi0621rakudaikishi0622rakudaikishi0623
落第騎士の英雄譚 < キャバルリィ > 第1巻(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)9 (GA文庫)落第騎士の英雄譚《キャバルリィ》(4) (ガンガンコミックスONLINE)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]