忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

魔装学園H×H 第6話「絶世破断-GLADIUS-」

異世界からやってくる敵バトランティス帝国がもっっと前面に出てくるかと思ったが、単にアルディアが先走った行動を起こしていただけのようで、敵本体はまだ正体を現さない「魔装学園H×H」の第6話。

masou-hh0601masou-hh0602masou-hh0603masou-hh0604masou-hh0605
masou-hh0606masou-hh0607masou-hh0608masou-hh0609masou-hh0610

原作者の久慈マサムネ脚本回だからというわけでもないだろうが、作画は持ち直した。ちなみにC2Cのグロス回。キャラ原案Hisasiの見る影もない状態が続いていたが、今回の姫川ハユルのネコ耳ランジェリー姿の一枚絵の縦パンは許せるレベル。ハユルのアクションパートでも崩れは少なかったような。

masou-hh0611masou-hh0612masou-hh0613masou-hh0614masou-hh0615
masou-hh0616masou-hh0617masou-hh0618masou-hh0619masou-hh0620

さて、ハユルのトラウマの演出と作劇が痛々しいのは相変わらずなので、これはシナリオや演出の個性というよりも監督のセンスなんだろう。もうちょいと抑制気味だといいんだが。
でもこれでハユルに暴走させないと、接続改装から絶頂改装まで持ってこれないから仕方ないとしよう。今回は作画やシナリオや演出はさておいて、ラブルームというセックスプレイルームで抑制を開放してメスになっていくハユルを描くのが主眼だと思えば成功したと言って良いだろう。
次回はアメリカチーム参戦で、きっとユリシアの過去をほじくるんだろうなあ。シルヴィアへのインストール回を待ちわびているんだが。

masou-hh0621魔装学園H×H 第1巻 [Blu-ray]魔装学園H×H2<魔装学園H×H> (角川スニーカー文庫)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]