忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

クズの本懐 第6話「X次元へようこそ」

女のクズぶりばかりに目を惹かれるけれども、それを取り巻く男どもは更に輪をかけてクズ。本人が自覚していない部分は多いけれども、自身がクズというよりもクズな女やダメな女、面倒くさい女好きな男たちと言ったほうが近いのか。いずれにしても似た者同士ではある。麦なんかはクズセンサー発達していることを自省しているけれども、奔放な茜に憧れは残しつつも現実は理解しているし、より似た者同士の花火への態度は揺れ動いている。彼のセンサーはクズから逃れるためではなく、運命を任せられるクズの出現を感知するために装備されている。
その点では幼馴染のモカは痛いだけで彼を楽しませるに値していないのだ。

kuzunohonkai0601kuzunohonkai0602kuzunohonkai0603kuzunohonkai0604kuzunohonkai0605
kuzunohonkai0606kuzunohonkai0607kuzunohonkai0608kuzunohonkai0609kuzunohonkai0610

鐘井先生としちゃったことを茜から伝えられたあと花火の迷走は加速して、早苗と体の関係を切ろうとするも、絡め取られた蜘蛛の糸から用意に抜け出せそうもない。
街で出会った茜の家庭教師の教え子相手に処女を捨てかけるのだが、そこまでの覚悟はない。男たちに対して有利なポジションで渡り歩く茜のレベルに到達するには、自らを安売りすることはないのだが、それでも処女という価値だけが彼女の、現状で持てる最大の武器という心もとなさだ。自身の価値を最大限に発揮して男たちと向き合う、それはその男たちの背後にいるクズ女たちへの宣戦布告となるのだが、その未来はまだ見えない。

kuzunohonkai0611kuzunohonkai0612

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]