忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

エロマンガ先生 第1話「妹と開かずの間」

今期放送の原作付き作品では「冴えない彼女の育てかた」と、この「エロマンガ先生」しか原作を当たっていないのだが、アニメ化発表が早かったこともあり期待していた。
「俺妹」と原作とアニメ制作が同じであったこともあるので、それほど不安もなかったのだが、第1話は期待以上の仕上がりでひと安心。
文章と挿絵でしか想像するしかなかったキャラクターが動き出すことは楽しいし、何よりも紗霧がノーブラだったのは新発見。引きこもりで兄とも顔を合わせないのではメイクもブラも不要だ。

eromanga-sensei0101eromanga-sensei0102eromanga-sensei0103eromanga-sensei0104eromanga-sensei0105
eromanga-sensei0106eromanga-sensei0107eromanga-sensei0108eromanga-sensei0109eromanga-sensei0110

「俺妹」が消費型オタクの姉妹サイドを描いたのに対して、この作品はクリエーターサイドの姉妹と周辺を描くのが違っている。このサイドチェンジはリアル感を失わせてファンタジーな領域に近づくのだが、オタク視点では「冴えない彼女の育てかた」と同じようにフェイクなリアルを与えて妙な心地よさを漂わせている。
この先の新作はプロデュースサイドを描くしかない気がするのだが、それは「ガーリッシュナンバー」によって汚されてしまったので道は険しい。

eromanga-sensei0111eromanga-sensei0112eromanga-sensei0113eromanga-sensei0114eromanga-sensei0115
eromanga-sensei0116eromanga-sensei0117eromanga-sensei0118eromanga-sensei0119eromanga-sensei0120

第1話でコンパクトに纏めた点は好印象。引きこもりの義妹、エロマンガ先生こと和泉紗霧を天の岩屋から引き出すことまで描いた。原作の主人公モノローグを減らすためにキャラ同士のセリフが多いけれども、説明臭くならなくて良い。
他のヒロインキャラは背景の中で姿を見せているものの、逐次投入されることになる。書店の娘、智恵は意外と可愛らしく描かれていた。原作だと前半はウザい気がする神野めぐみの芝居と構成をどうするのか気がかり。
問題は個人的にお気に入りのエルフ先生がどのようなディレクションになるかだ。紗霧のキャスティングと芝居は想像とは違っていたが悪くはない。エルフ先生に大西沙織が合っていた気がするのは金髪ツインテールの英梨々からの連想だが、次回のお楽しみ。

eromanga-sensei0121eromanga-sensei0122

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]