忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

SHUFFLE! MEMORIES 第12話「番外編」(最終話)

サブタイこそ「番外編」となっているものの、この最終回こそが本編に違いない。
「導入編」は目次、インデックス、その後の11話まではWOWOW放送分の「編集済み再放送」だと思うと、期待通りといえば確かにそれなりだった。

WOWOWでの放送では、マルチヒロインのギャルゲ―原作アニメにしては話題になった。
扱いの差がヒロインによって偏り気味な事と、何だかわからないうちに亜沙エンドで終わった事を除けば、確かに悪くはなかった。
しかし最大のインパクトは、黒楓の演出による事は間違いないと思う。

今回のシリーズでは、そんな前回をリセットしてスタートするのかと思ったら、再編集+新作1本。
宣伝の観点からは、番外編OVAを単発で1本出すよりも、新シリーズとしてまとめて出す方がDVDセールスは良いはずだから、製作側のアイディアは悪くない。もっともそれに付き合うか、決定権は我々視聴者にあるけれど。

さて、この「番外編」
なぜか神界の海(神海)でクルーズを楽しむ稟たち。水着は定番。

エロといっても放送の制約はあるが、水着・胸・パンツ・全裸・ハーレム、そして何故かウナギプレイ。健全な視聴者のイエローゾーン位までスロットル開けている。
パロというかオマージュと言うか、真弓に「普通の魚には興味有りません、神海魚(しんかいぎょ)がいたら私のところへ来なさい!」叫ばせる。
このクルーズ船内での失踪事件は何と無しに「孤島症候群」を思い出させる。
船内の博物館に展示してある剣は「エクスカリバー」

最大の活躍者は楓で、自作品セルフパロ構成。
消えた稟を心配し、案の定「黒楓」になってしまう。
消えた稟とネリネのパンツを見て、全裸で二人がすることを妄想するあまり、何故か調理場でウナギの頭を落とし続ける。空鍋の再来。
亜沙が何か隠しているのではないかと疑い、包丁片手に部屋に追い詰める楓は「ひぐらし」風味。
稟にはカッターだったけど、亜沙には出刃包丁と容赦ないとは、さすが楓様。黒さ爆発!

プリムラを除くヒロインたちと稟が消えたのは、博物館の魔法の鏡で小人化したため。
プリムラが何気なく開けたドアで、鏡が壊れて魔力消滅。
全員元の大きさに戻るが、全裸ハーレム状態。
スク水姿を披露しながらも、今回は背景キャラとして存在感(放置プレイとも言う)を発揮していたプリムラのトドメのひと言「何プレイ?」が効いている。

今話を一言で言えば「エロ・パロと開き直り」
悪い表現ではなく、ここまで自由にできる制作は羨ましいし、その束縛のない感じが作品に現れていて良い出来。
こんな制作が出来るのは、製作スポンサーに余裕がある明かし(角川・Navel・Lantis)
前シリーズの束縛無しに、今回の全12話をこの勢いで制作していたら、かなり凄いことになっていたと思う。
これまでの全11話、賞味期限切れの前菜に辟易していたが、メインディッシュが良かったので前菜の悪さは帳消し。
この出来ならDVD買っても良いかな。

SHUFFLE!Memories オリジナルドラマCD VOL.1 楓 2007/4/25発売予定 (Amazon)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

SHUFFLE! MEMORIES 第12話(最終話)

番外編「…何プレイ?」

SHUFFLE!MEMORIES第12話(最終話)番外編

「さすが神王さま分かってくれてる!!皆さんお待ちかね完全オリジナル新作映像…SHUFFLE!MEMORIES最終話番外編」「普通の魚には興味ありません‥」「神海魚がいたら、私のところまで来なさい。以上っ!!」「・・・・」「ネタやサービス映像満載のハーレム的な内容だっ...

SHUFFLE!MEMORIES 最終回 「番外編」 感想

 最後に再び楓の覚醒が!! 楓が本編に続いて再び亜沙先輩に嫉妬しまくりの展開に!今回は空鍋よりもはるかに怖い包丁を持って覚醒!!楓マジで怖いです!!包丁を持って亜沙先輩のいる部屋にノックする場面とかホラー映画み

SHUFFLE!MEMORIES 第12話 「番外編」

第12話 番外編

SHUFFLE! MEMORIES/12話 番外編

鰻丼と舟盛り

SHUFFLE!MEMORIES 第12話

$FILE1[関連リンク]http

SHUFFLE!MEMORIES 第12話(最終話)「番外編」

最終回で番外編です。新作でサービス全開(笑)  神界にバカンスに来た稟たち。 神王の作った和風な船でクルージングに出ますが… 次々に水着だけ残して人が消える事件が起き。黒楓まで登場(笑)

『SHUFFLE! MEMORIES』 第12話 観ました

と、言ったところでようやくオリジナル新作シナリオと画像ですね。やっぱり期待通りの水着オンパレード…神王さまの新作クルーザーの試乗会と言う話だそうですが…純和風の船というのは悪趣味の極みのような…魔王さまの話では、神王さまの趣味はあまり理解されていないそう

SHUFFLE!MEMORIES 第12話(最終話)「番外編」

第12話(最終話)「番外編」

Shuffle! memories 第12話「番外編」

さあて今週は病みと水着とハーレムの船人.Shuffle! 総集編最終回は,お待ちかね新作映像です.

[SHUFFLE! MEMORIES]第12話 番外編

「SHUFFLE! MEMORIES」第12話です。さて・・待ちに待ったっていうと何か終わるのを待っていたみたいですけどでもぶっちゃけ、この最終話が一番の楽しみだったりしたわけでw美少女!&水着!w微乳の時代となった今ならだから麻弓ちゃんは勝ち組さw・・っていうかこの船す

SHUFFLE!MEMORIES 第12話「番外編」

番外編。

SHUFFLE! MEMORIES 最終話

 神の船にてクルージング!ありがとう、神王!!

最後は水着祭なの〜♪シュタタタ==(*ノ´▽`)ノ

SHUFFLE!MEMORIES 第12話「番外編」お待ちかねの完全オリジナルストーリーの始まりですよーん♪(*^▽゜)ノ本編からは独立したお話だけあって、かなりはっちゃけちゃっています。作り手の遊び心満載でございますよw神界にバカンスにやってきた一同。神王様のお船で神界

SHUFFLE! MEMORIES 第12話 「番外編」

ようやくSHUFFLE! MEMORIES本編が始まりました。長かった・・・全ての集大成がこの話になるわけです。まあ結論から言うと、ストーリーなんてもんはありませんw展開はノリです、ノリw一言でまとめるとエログロ(何

SHUFFLE! MEMORIES 第12話

■SHUFFLE! MEMORIES■

SHUFFLE!MEMORIES 第12話「番外編」

見事なまでに今までのストーリーと全く関係なしの番外編です(笑)今回はスタッフがはっちゃけて凄いことになっちゃってます。違う作品をパロったりキャラで遊んだり無駄にエロかったりとおもち的には願ったりのハ

SHUFFLE! MEMORIES シャッフル!メモリーズ 。。。。 第12話 番外編 。。。。 最終話

番外編とくれば 水着、水着^^のっけから 亜沙先輩のコレには 悩殺されてしまった(爆)「幸せ過ぎて ものの有り難味が判ってない」とまで言われた稟には もったいないくらいの ハーレム状態。確かに、言い得て当たり!の「有り難味」が満載の 番外編でした。それ...

SHUFFLE MEMORIES・第12話

「番外編」 さぁ、いろいろあった…と言って良いんだか悪いんだかわからないが…SH

SHUFFLE! MEMORIES 第12話(最終話)「番外編」

SHUFFLE! MEMORIES 第12話(最終話)「番外編」はい、本当に番外編です。

SHUFFLE! MEMORIES 第12話「番外編」

待ちに待ったシャフメモオリジナル!そして、覚醒した楓が再び・・・

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]