忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

エロマンガ先生 第7話「妹と世界で一番面白い小説」

「ラノベ天下一武闘会」開催とマサムネの完全上位互換作家ムラマサ先輩当番回の「エロマンガ先生」第7話。
ムラマサ先輩は年下なんだが、芸歴じゃなくて業界デビューでは先輩だからそう呼ぶことを求められる。累計200万部を誇るエルフ先生だが、その指標においては1000万部超のムラマサ先輩の足元にも及ばないけれど、エルフちゃんそんなことでは挫けないからなあ。すぐに次の勝負ポイントを見つけて優勢に持ち込む天性の才能。同棲してないけども料理の腕とアドバイザーとしては有能。その性格を決してゲスと呼んではならない。
エルフ先生をプロデューサー兼料理人にして、ムラマサ先輩のためだけの小説を書いて収入を得るという宮廷作家みたいな身分で暮らすという贅沢。紗霧はどうするかって?義理とは言え兄妹だから公にはできない関係ってことで。

eromanga-sensei0701eromanga-sensei0702eromanga-sensei0703eromanga-sensei0704eromanga-sensei0705
eromanga-sensei0706eromanga-sensei0707eromanga-sensei0708eromanga-sensei0709eromanga-sensei0710

自分の作品タイトルや売行きになど何も興味を持たず、エルフ先生と比べると仙人みたいなタイプなのに、なぜマサムネの新刊スケジュールに割って入り新作企画を潰そうとしているのか。ちょっと駆け足で1話に詰め込んじゃった印象。
1クールの構成を考えると、「ラノベ天下一武闘会」の対戦に中盤で2話も使うことはバランス悪いので妥当ではある。
マサムネのデビュー前からの読者であり、マサムネの「「転生の銀狼」が完結して喪失感から自分が読みたい作品を自分で書く作業に没頭したムラマサ先輩の情熱は右指のテーピングで伝わってくる。でも、その想いの表現をムラマサ先輩のセリフと所作に頼っただけの様に見えてしまい残念。

eromanga-sensei0711eromanga-sensei0712eromanga-sensei0713eromanga-sensei0714eromanga-sensei0715

作家マサムネとの出会いに大切な過去と気持ちを持ち続けているのは紗霧も同じ。いや、それ以上か。
ただ紗霧サイドの過去話は時折伏線っぽく出てきただけなので断続感が強い。どうしても強い想いと表現に目を惹かれるのはムラマサ先輩だったりエルフ先生だったりする。紗霧の分が悪いのは致し方ないが、この辺の和泉家や紗霧サイドの伏線を回収し、彼らと視聴者の救済を図ってほしい。
まあ、これでムラマサ先輩の出番は終わりじゃなくて、今回見せてくれなかった隠れ巨乳やパンツを見せてくれるだろうとエロマンガ先生以上に期待している。

eromanga-sensei0716B06XFMF6BHB014QIIG0W

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]