忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話「見つけた居場所」(最終話)

ヒロインたちが何かの運命と戦っているような錯覚をしていたけれども、1クール通してわかったのは主人公が背負った過去との戦いをしているだけ。もちろん彼女たちなりの戦いもあるのだが、それらは彼女たち自身には不条理であり主体的に立ち向かうまでに消化できていない。
終盤になってメインヒロインとしてシスティが中心になったけれども、事件を引き起こしたジャティスの狙いはグレンであり、そのための手段もルミアとリィエルの秘密をネタに脅されて結婚まで持ち込まれてしまうという、彼女にとっては巻き込まれただけの話。

rokuaka1201rokuaka1202rokuaka1203rokuaka1204rokuaka1205
rokuaka1206rokuaka1207rokuaka1208rokuaka1209rokuaka1210

しかもグレンからは戦いの場から遠ざけられ、今は亡きセラの面影を重ねる代替品のような扱いに見えなくもない。そんな彼女が実戦能力をどのようにマスターしたのかはともかく、最後はメインヒロインらしく終わることができたのは良しとしたい。
序盤は悪くない立ち上がりだったのだが、3ヒロインの当番回をこなすのには1クールでは足りないし、その結果掘り下げも薄くなってしまい、背後にある伏線も回収せずに投げっぱなしになったのはもったいない。原作に準拠して構成した結果だろうから制作スタッフは責められない。KADOKAWA製作アニメは原作販促が第一優先だから、その点では成功したのだろうけれどもアニメ単体で見ると大胆な構成が望まれたところだ。

rokuaka1211rokuaka1212rokuaka1213rokuaka1214rokuaka1215

ラノベ原作アニメは視聴者も難しい。
第2期があれば伏線も回収され、事件に巻き込まれる彼女たちの苦悩も回収できるだろう。なんとか大会とか遠征を日常のベースにして繰り返す構成は我々の苦悩になるので、そこは考えて欲しい。イベント回には事件の前兆や不穏な伏線は織り込まずに、おバカに弾けて欲しいと思うのです。

rokuaka1216ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.1 [Blu-ray]

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]