忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

妹さえいればいい。 第11話「主人公にさえなればいい。」

登場人物を増やして背景や関係の説明に時間を取られたり、キャラの印象を薄めてしまうという愚を犯すことをしないようで賢明な展開。
千尋がアシュリー先生の事務所でバイト始めたことまでは2にの出番の増加を考えると良い塩梅だと思ったが、京までもが編集手伝いのようなことで仕事関係者になってしまうのはご都合的かと思ったりもする「妹さえいればいい。」の第11話。

imotosae1101imotosae1102imotosae1103imotosae1104imotosae1105
imotosae1106imotosae1107imotosae1108imotosae1109imotosae1110

主人公の伊月もラノベのコミカライズからアニメ化と展開は順調そうだが、アニメ化は吉と出るか凶と出るか。仕事面での配分よりは仕事以外で遊んでいる場面の配分が多いのだが、それにしてもRPGの尺が長過ぎるような。流れを転換するためには良いのだが。
ヒロインレースは那由多がリードしたようだが、実妹千尋が正体を明かした時もしくは知られた時のインパクトは大きく逆転もあり得るが、尺が足りない。
エンドカードは堀口悠紀子(白身魚)。作中の文庫カバーイラストも描いていたが、カントクキャラ原案を彼女のイラストで見られるという至福。

妹さえいればいい。 Blu-ray BOX 上巻妹さえいればいい。 ベッドシーツTVアニメ『妹さえいればいい。』ED主題歌「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]