忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

こみっくがーるず 第5話「編沢さんコスプレするんですか?」

今回のサブタイはついでみたいなもので、海と遊園地デートの「こみっくがーるず第5話。
季節はまだまだ夏の真っ盛りだが、インドア派のかおすちゃんと翼ちゃんにはアウェイな展開。アクティブなリア充っぽいけれども、少し恥ずかしがり屋な乙女の小夢ちゃんが活躍。健康的な肉体美は彼女の持ち味なんだが、絶望的な胸板でこちらもちょっと乙女な琉姫ちゃんとコンビを組むと絶妙なバランスになる。でもこの二人のカップリングはないけどね。

comic-girls0501comic-girls0502comic-girls0503comic-girls0504comic-girls0505
comic-girls0506comic-girls0507comic-girls0508comic-girls0509comic-girls0510

そんな小夢ちゃんの本気は翼ちゃん。
恋を知らない少女漫画家の小夢は「好きの気持ち」も消化しきれていないから、告白も漫画家としての悩みにすり替えてしまって決着はつかない。むしろつけないのが作品としては正解だと思う。
彼女たちの悩みの基本は漫画家生活絡みの悩みであって、学業や私生活の悩みは二の次に感じる。職業漫画家の寮生活という舞台だから自然ではあるが、たまには型を破った展開も見せて欲しいと思うのは贅沢だろうか。

comic-girls0511comic-girls0512comic-girls0513comic-girls0514comic-girls0515
comic-girls0516comic-girls0517comic-girls0518comic-girls0519comic-girls0520

主人公としては目立った活躍のないかおすちゃんだが、レジャーも漫画家生活も他人との比較で自虐キャラを演じることに慣れてしまったかのようだ。中盤以降にもう少し見せ場は来ると思うけれども、用意する立ち位置が難しそう。
きらら系というのにキャラのアクションが過剰とも思える傾向は続くけれど(批判はしていない)、今回はアクション作画が得意な中西和也絵コンテ・演出・作画監督、そして一人原画回。副監督やりながらというのも大変だが、スケジュールは悪くないのだろう。
そして花田十輝脚本だったが、シリーズ構成は別人での単発脚本は久しぶりの気がする。

comic-girls0521
comic-girls0522comic-girls0523comic-girls0524
こみっくがーるず 第1巻 (初回生産限定) [Blu-ray]Memories/涙はみせないこみっくがーるず 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]