忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

はるかなレシーブ 第7話「もう友達でしょ」

大会が終わって次のエピソードに移るタイミングだが、また面倒くさそうな新キャラ登場。ストーカーしていた女子高生だが、はるかたちと同じ高校へ通う大城あかりがその人。元子役アイドルで現役でもアイドルなのかと思ったが、どうも同級生たちはそう思っているだけで表立って活動してないんじゃなかろうか。子役時代のヒットCMのイメージを引っ張っているだけで、ビーチバレーをやろうと画策していたのもアイドルとして目立ちたいというよりも友だちが欲しいということなのだろう。それに気づいたのは、かつて転校してきた孤独だった成美を見出したかなた。
ビーチバレーに踊る肉体美だけで誤魔化すことはせずに、スポーツと友情という王道の路線をキープしているのは嬉しい。

harukana0701harukana0702harukana0703
harukana0704harukana0705harukana0706
harukana0707harukana0708harukana0709
harukana0710harukana0711harukana0712
harukana0713harukana0714harukana0715

それでも今回はアイドルコンサートの特殊オープニングで奇をてらったとも言えるけれど、それも孤独な元アイドルあかりの妄想の延長なのだから不自然ではない。孤独さが妄想を加速して、事情を知らない傍の人間から見ると痛い子にしか見えないという点でも全体がよく演出されている。
そしてこだわりや妄想を解消するためにスポーツモノではスポーツ対決で、ということで、初心者あかりとかなたのハンデ戦に持ち込まれる。流した汗は裏切らない。摩擦は残るだろうがあかりの入部も無事決定し、かなたの師匠でありトーマス姉妹のママンが登場。コーチになるんだろうか?
体制が整ったビーチバレー部の戦いに期待したい。

harukana0716はるかなレシーブ Vol.1 [Blu-ray]TVアニメ「 はるかなレシーブ 」エンディングテーマ「 Wish me luck!!!! 」

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]