忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

色づく世界の明日から 第1話「キミノイクベキトコロ」

P.A.WORKS制作のオリジナルアニメーション。キャラクター原案はフライ。
原案にかなり寄せたキャラクターデザインで、そのキャラクターデザイナーはP.A.WORKS生え抜きの秋山有希。総作監も務める。シリーズ構成とこの第1話の脚本は柿原優子。
女性が目立つ制作陣だが、監督は「凪のあすから」監督の篠原俊哉。
雰囲気からは「凪あす」や「グラスリップ」を思い起こさせるけれども、魔法とタイムリープを交えた青春ドラマなのだろう。「時かけ」にも通じるテーマだが、もうちょっとふわっとした作風の印象だ。

iroduku0101iroduku0102iroduku0103
iroduku0104iroduku0105iroduku0106

そのふわっとした、第1話にしてはグイグイ押してくる強引さを感じない作風であるのは、まず主人公の置かれた立場が序盤の鍵を握っているからなのだろう。現在から60年下った未来の女子高生が祖母の魔法で強制送還。現代サイドの登場人物から見れば見知らぬ女子高生が突然現れたことになる。
主人公の月白瞳美は色を失った魔法使いの少女。それが何によるものか、魔法のせいなのか体質か精神的なものなのか作中では明言していないが、キャラ表では「幼い頃に色が見えなくなり…」とある。そんな彼女が色を取り戻すために過去へと送られたのだが、当の祖母(当時女子高生)は留学中で不在。タイムパラドックスについては深く触れないのだろうが、どのように関わってくるのだろうか。

iroduku0107iroduku0108iroduku0109
iroduku0110iroduku0111iroduku0112

瞳美のキャストは石原夏織。序盤の自信なさそうで不安な瞳美の心理をよく現していて、瞳美が友人たちと暮らす中で変化していく様を巧みに演じてくれるのではないかと期待している。AT-X版の追加エンディングでは本人が登場。
序盤どのように展開していくのか第2話にも期待したい。

【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 1 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 2 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]