忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

色づく世界の明日から 第7話「ヴィーナスの重荷」

夏休みを迎えて魔法写真美術部はキャンプ合宿へ。水着回かと期待したが、そんなものは欠片もなかったし、お泊り定番の入浴シーンすらないという、ある意味潔い構成の「色づく世界の明日から」第7話。
3年生も引退時期で新部長はあさぎに、副部長は瞳美へと世代交代。この二人、お互いに葛藤を見せても良さそうなのに、内向的だからか表面には出さないタイプ。この二人の間で直接火花が散ることはないと思うけれど、外野が何かしでかすかもしれない。

iroduku0701iroduku0702iroduku0703
iroduku0704iroduku0705iroduku0706

その外野的な賑やかしポジションの胡桃だが、将来への葛藤をさらけ出す珍しい展開。姉の活躍ぶりと比較して凹んでいるのだが、この群像劇の大勢には影響なさそうな微妙な存在感が変わることはない。
本来は騒がしさ前回だと思うのだが、「未来から来た孫」を見守るポジションに徹している琥珀はもっと関わってくるのだろう。なにせ孫を過去に送り過去の自分と出会わせる事件の張本人なのだから。この合宿で琥珀が作った「思い出を閉じ込めた星砂」をどこに仕舞ったか忘れたので、瞳美に探させるために過去へ送ったなんてオチじゃないだろうな。

iroduku0707iroduku0708iroduku0709
iroduku0710iroduku0711iroduku0712

魔法はともかく、写真(スチル)と絵画の部活が舞台になっているからか、カメラポジションはフィックスに徹していて、パンもチルトもズームも使わない画作り。
坂の町長崎が舞台でカメラを振って高低差を演出することもなく、その風景をカラーとモノクロの両視点で浮かび上がらせる。意外と夕景から夜景シーンが多いのも舞台の変化に有効で、登場人物の心象風景を映し出す手法として優れていると思う。

【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 1 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 2 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)17才(期間生産限定アニメ盤)(Blu-ray Disc付)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]