忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

Kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」

DVD第2巻でシナリオを見てしまった分、意外感は薄い。
ネタバレに注意して書いたつもりだが、私の記事を見て被害を受けた方がいたらゴメンナサイ。

真琴の登場は、オリジナルストーリーとしての意味は見出せたような気もする。
ともすればヒロインルートの結末で破綻しがちな、ゲーム原作アニメを構成する上で、各ルートの接着剤または核が重要。
このシリーズでは前半のヒロイン、そしてキーワード「家族」を意識するに重要な人物、真琴がエンドに向けて主人公に重要なナビゲートをした格好になる。

この近所のお姉さんの「沢渡真琴」紛らわしいので「真琴(大)」と仮称する。
キャラデで一目瞭然の通り、あの真琴が大きくなった姿。京アニ作品で例えると「みくる(大)」
書置きの便箋の絵柄は「狐とブドウ」で真琴のテーマ曲「The fox and the grapes」と同じ。
部屋の鍵にはキーホルダー代わりの鈴。
冷蔵庫には肉まん。
「まさか、な」と主人公に言われるように、狙ったシナリオ。

「真琴(大)」の登場を狐の恩返しとするも良し、タイムワープと考えるも良しだが、すべては夢の中、ある想いが結んだ長い夢の中の出来事なのかもしれない。
後日訪れたその部屋に、誰も住んでいなかったとしても不思議ではない。

あゆの物語のラストに向け、名雪を放置しているかに見える祐一だが、真琴(大)の言うとおり「約束」あゆとの約束を果たさなくては先に進むことが出来ない。
それが出来たから、後半で名雪と次の約束をすることが出来たのだろう。
雪の降り止んだ朝、再び森へ出かける祐一の足取りはしっかりしている。
LiaのLast regretアレンジバージョンに乗せてあゆの回想シーン。

そして夕日に照らされて、あゆの物語のフィナーレ。
あゆの最後のお願い。
「ボクのこと、忘れないで下さい」と対になる「ボクのこと、忘れて下さい」
祐一に却下され、改めて口に出した願いは風にかき消されて聞こえない。
「ボクの最後のお願いは・・・」

名雪を支えたのは親友の香里。
何も出来て無いようだけれど、北川がきちんと存在感を出している。香里といることに意味がある。
今回まったく登場しないで、一番の存在感を出していたのが栞。
死ぬであろう事を前提に扱われているキャラ。
「自分は大丈夫だから、水瀬さんのところに行ってあげて」
祐一とは恋とはいえない、兄妹のような儚い想い。絵に出なくても、きっと最後まで笑っているであろうと思わせる栞の強さが伝わってくる。
香里の励ましの強さの半分は、栞の後押しの効果だと思う。
最終話予告ナレーションを栞がやっていたから、何らかの結末は見せるのだろう。

あゆ消失。
祐一にとって3度目の消失。
1度目は記憶を消し去るほどの破壊力で、幼い心を押しつぶした。
2度目はつい先日。
この3度目の消失は、祐一にとってどのような意味を持つのか?
長い夢から目覚める時が訪れたのかもしれない。「奇跡の代償」と引き換えに。

最後にベンチに座る祐一の前に、名雪が復活してくるとは予想しなかった。
喪失感に包まれたままで家に帰る気力すらなかった祐一がいるのは、駅前のベンチ。あゆとの待ち合わせの場所。
それは名雪との再会の場所でもある。「朝影」のアレンジバージョン。
あの母にしてこの娘ありと思わせる、「おあいこだよ」で許す出来事の数々。
そして「私、強くなるよ」「ふぁいとっ、だよ?」と先を目指す力強さ。
メインヒロインの中で唯一、現実を生きる名雪の輝きが取り戻せた瞬間。
だからこそ祐一とは結ばれない結末で惜しくない。

最終話は雪の季節が終わり「春が来たころ」でしょうか。
放送時期にドンピシャの卒業式の頃でしょう。そうするとアレが見られそうですね。笑顔の二人。
秋子さんは、栞はどうなっているでしょうか。
長い夢の果てに、あゆの最後のお願いは?

石原監督インタビュー記事要約

ラストにはどんなドラマが?
・ラストへ至るまでの過程はちょっといじっている(筆者注:今話のことか?)
・原作知らない人にも、さすが「元祖・泣きゲー」と言わせる結末
・最終話Bパート明けから少し行った辺りが好き
・最終話見るとあゆが走っているエンディングの印象が変わる


追記するほどでもないが、書き忘れ。
幼い頃、祐一は怪我をした子狐を拾ったが、今度は真琴(大)に拾われた。「昔のまま、あの頃と何も変わっていない」と言う祐一。
大人と子供の関係に投影して、この関係を祐一とあゆ再会の場面に相似形で描いている。真琴(大)のアドバイスが有効だったという事。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

Kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」

 …やはりか。先週、巡回先で「23話に出てくるオリジナルキャラ」のネタバレ喰らってから、ああ、22話のラストシーンのあの光は車のライトだろうと、そこに乗っているのがそのオリジナルキャラなのだろうと、そう思っていました。思っちゃってましたよ。で、そのまんま当た

TVアニメ Kanon 第23話 茜色の終曲 〜finale〜 感想

「TVアニメ Kanon」第22話のラストで、冷たい雪の中に力尽きてしまった祐一。激しく吹雪く雪の中、祐一の前に一人の少女が現れました。それはまるで夢を見ているかのような光景。そして薄れ行く意識の中、祐一は

Kanon【第23話】

原作に無い、本物の沢渡真琴の登場は、折角遭難した祐一を救助してしまうという誤った歴史を作ってしまう。

Kanon 第23話

$FILE1[関連リンク]http

『KANON』 第23話 観ました

おおぅ…こう来ましたかぁ〜…なるほど、やっぱりあの真琴は幻だったんですね。そこまで弱ってしまうとは…寒中の雪中行軍は体力を激減させるので、雪の中を歩く予定の方はご注意を!って、そんなやつはいねぇって!!kanon Original Soundtrack KSLA-0006このCDが、ゲ

Kanon 第23話 「茜色の終曲〜finale〜」

これは……これは驚いた!!!本物の沢渡真琴が出てくるとは。こんな展開原作になかったはずだよな。平然と展開したので自分が忘れているだけかと思ってしまった。栞はしっかりと生存しているようで良かった。

Kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」

■Kanonの感想

『Kanon』第23話「茜色の終曲〜finale〜」

 吹雪の中、力尽きて倒れる祐一。幸いにも自動車が通りかかってくれたおかげで祐一は行き倒れにならずに済みました。薄れゆく意識の中で祐一の目に映ったのは、かつて自分を憎み慕った狐の子供。祐一から聞いた女性の名前で自

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

にゅ……にゅ…… にゅにゅぅぅぅぅ…………。 結構評価は二分している……かも?かも?

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」 泣けない私…

Kanon 第23話 「茜色の終曲〜finale〜」

納得いかねぇぇぇぇぇっっっ!!! 3/9(金)AM01:28頃のmahariaの正直な心境です。 その後ウィスキーを瓶の半分空けてフテ寝して、今起きて感想を書い

Kanon 第23話「茜色の終局〜finale〜」

ちょw真琴(大)キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

ボクのこと…忘れてください。

[Kanon]第23話 茜色の終曲〜finale〜

「Kanon」第23話です。雪山で遭難した祐一。次に目を覚ました場所は知らない部屋・・女の人がいますが・・本物の沢渡真琴だ〜!!すげぇ・・こんなことになるとは・・^^;真琴さんが祐一を山で拾って自分の部屋へ連れてきたってわけです。その頃名雪の部屋の前には香里の

祐一、私強くなるよ@名雪

■『Kanon-カノン-』 #23 「茜色の終曲〜finale〜」 BS-i脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:坂本一也 作画監督:高橋博行【コメント】真琴さん(飯塚雅弓)って、本物のほうだったんですね。彼女を祐一(杉田智和)の倒れている場所へと呼び寄せたのは、狐の真....

Kanon 第23話 茜色の終曲

さて、DVD第2巻のネタバレを、しっかり、再確認して今回の話に臨みました。ポイン

Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

第23話 茜色の終曲 〜finale〜

Kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」 感想

お〜う、本物の真琴さんが登場。一瞬、みくるさんかと思ったwしかし、ことごとく美人と遭遇できる祐一の才能には嫉妬wその頃、名雪を説得しようとする香里。少なくとも、祐一のよりは説得力がありますね。香

Kanon 第23話 茜色の終曲 〜finale〜

見ました.なんじゃそりゃー!ってのが感想ですね.(えーネタバレ全開ですのでご注意下さい.

Kanon 第23話

第23話『茜色の終曲 ~finale~』 前回、祐一が倒れた後からです。 前回の最後に突然真琴が現れて、原作知っている人は驚かされていたんですが、なるほどね。 そうきたかって思いました。 まさか、本物の沢渡真琴を出してくるとは。 正直、最初誰かワケわからなくて、みく

★Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

【公式】京アニサプライズ!?(笑

■Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

 沢渡さんとこのお姉さん、真琴さん。  優しくて聡明な人ですね。  キツネの真琴と、そのギャップが凄かったりして(^^;。  本当に、優しいお姉さんなの。  自

Kanon第23話「茜色の終曲」

行き倒れの祐一を助けた謎の人物だれかに似ているな〜と、考えてたんですが……そうそう、左胸にほくろのあるあの人じゃないですかwそれにしても、あそこで沢渡真琴が登場する意味はあるのでしょうかねぇ。真琴(小)が呼び寄せたのだろうけどそれ以前に、あそ....

「Kanon」23話 茜色の終曲(フィナーレ) 〜finale〜

祐一を助けたのは誰かと思ったら沢渡真琴ある意味ご本人だった。そうくるとは思わなかったなぁ。真琴つながりで美汐かと思ってた。タイトルからして今回でひとまずの終了で次回はエピローグなのかねなどと思っていたけどけ

アニメ「kanon」第23話 感想。

第23話「茜色の終曲〜finale〜」※管理人は原作未プレイです。ので、たまに変な事を言うかもしれませんがご了承ください。吹雪の中で、前方に光を見る祐一。それは車のヘッドライト。車から降りてくる人影。祐一はそこに、消えたはずの真琴の姿を見て、ゆっくりと瞳を閉じる

Kanon 第23話

Kanon第23話「茜色の終曲」

Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

[[attached(2)]]行き倒れになった祐一を助けたのは、“本家”沢渡真琴でした。いやはや、まさかの登場に驚きです。顔もそっくりだけど、声がw肉まん好きなところといい鍵に鈴が付いていたり、“あの”真琴と共通点が多いですね。からかったりされると「あう〜」とか言いそ

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

お願い、決めたよ…。ボクの最後のお願いは――。 夕焼けの…茜色の約束の場所…。 祐一はあゆと再会する。 それは別れの時―― あゆの最後の三つ目の願いは… 最後の一滴まですくう…て感じで全ての欠片、今までの伏線を活かして… 全編の結び――終曲へと物語は流れていき

(アニメ感想) Kanon 第23話 「茜色の終曲(フィナーレ) 〜finale〜」

Kanon 第4巻/アニメ雪嵐の中、倒れこんだ祐一は、薄れゆく意識の中、真琴の姿を見た・・・。気がつくと祐一は誰かの部屋のベットで寝かされていた。そして、目の前にはどこか見覚えのある、あの笑顔あった・・・。

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

真琴真琴真琴真琴真琴まk・・・決別の時。そして夢の終わり。

Kanon 第23話 茜色の終曲~finale~

やっぱりすごいなぁ、この作品は ただただ、見入ってしまっていた。 あの歌は反則やね(つД`)

[アニメ] Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

Kanon第23話。物語は、終曲へ。

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜Finale〜」観賞

すべてを思い出し、名雪から逃げ出し吹雪の中、あゆのもとへと学校(樹)に行くももちろん誰もイナス、、。そして疲れ果てて倒れたところに現れた光の正体は、、、!?これがおそらくあゆ・名雪編の最終話、第23話を観賞

Kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」

Kanonは素晴らしい作品だっ!

Kanon 第23話

茜色の終曲〜finale〜「ボクの最後の願いは――…」それは、夢の終わり……

kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」 感想

神。

Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

[[attached(2)]]行き倒れになった祐一を助けたのは、“本家”沢渡真琴でした。いやはや、まさかの登場に驚きです。顔もそっくりだけど、声がw肉まん好きなところといい鍵に鈴が付いていたり、“あの”真琴と共通点が多いですね。からかったりされると「あう〜」とか言いそ

Kanon 第23話 「茜色の終曲〜finale〜」

神の予感、じゃなくて神。名雪の立ち直り早すぎねぇかとか、なんで栞さんだけシカトなんだとか、多少不満点も無きにしも非ずですが、そんなことサラッとスルーできるほどえがったです。泣きましたよ。ええ、泣きまし

【感想】『Kanon』第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

 自分には今、「不朽の名作をリアルタイムに体験している」という自覚があります。

kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!前回に引き続き、京アニクオリティの予想外!

名雪は最強の嫁です

「Kanon」の第23話を見ました。<感想>「ファイト、だよ!」今回ほどこの言葉に元気付けられた回はない。今までは名雪が自分の本心を隠した上で、それでも気丈に相手を元気付けていたのに対し、今回のは隠し要素のないファイト。そのおかげで辛いと思う...

Kanon 第23話

■Kanon■

Kanon/23話 茜色の終曲 〜finale〜

肉じゃがとパウンドケーキと真琴お姉様

Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

沢渡真琴再び!

アニメ カノン

「茜色の終曲」アユ「お待たせしました。ボクの最後のお願いです!ボクのこと忘れ・・」「その願い、ちょっと待ったあ!」振り向けばエライ美人がそこに居た。ハルヒ「ココへ来れば凄いの見れるって聞いたん

Kanon 第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

第23話「茜色の終曲 〜finale〜」

Kanon第23話「茜色の終曲〜finale〜」

? 全てを思い出した祐一は、吹雪の中あゆの名前を叫びながらさまよい歩く。しかし力尽きて道に倒れ込んでしまう。そんな時1台の車が止まり、降りて来たのは人物を見て「真琴?」と呟く祐一は、眠ってしまった。そして目を覚ますと全く見知らぬ部屋のベッドの

■kanon 第23話「摩訶不思議アドベンチャー」

■kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」          あ〜もうッ!何なんだよこのアニメはッ!^^;あゆ編クライマックスって事で感動とか泣くとかあるかと思ったらそれもなし、かといって笑えるようなハッピーエンドだったかというと、んなわけあるか!..

Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

確かに良かった!いい話だったよ!!正直泣きそうだったさ。・・・・でもな、本当に良かったのはほっちゃんの演技だから!!実際、よく考えながら見直すと、微妙なとこ多すぎる。。特にこ

Kanon 第23話「茜色の終曲〜finale〜」

<あらすじ>真琴「人間も木の年輪と同じ。悩んだり苦しんだりして、強く優しくなれるんじゃない?」あゆ「僕の事を全力を挙げて忘れるんだ!これは命令である。これ以上の行為は処罰の対象となる!」祐一「その願い

Kanon 第23話 「茜色の終曲〜finale〜」

Kanon 第23話 「茜色の終曲〜finale〜」吹雪の中、倒れる祐一の前に現れたのは…。

Kanon 〜カノン〜 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」

雪の中、死にかけそうになった祐一を何者かが助けた。目を覚ました祐一。知らない人によって助けられた祐一は、知らない人の家に寝ていた。カーテン越しに何者かがいる。しかも、名前を知っている。何!?ミルク(母乳)を温めている!?(蹴その知らない人は、祐一にやさし

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by jiro
  • URL
  • 2007/03/11(Sun)20:16
  • Edit
wataru様連続で失礼します。

>「朝影」
こういう曲名でしたか。
気になっていた所だったので、助かりました。

>祐一とは結ばれない結末で惜しくない
マジっすか。ってかそれがゲームのラストなのかな?

ここまできてそれは名雪に酷な気がしますが。最終回が「楽しみで仕方ありません」。

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/03/11(Sun)20:27
  • Edit
jiro様、コメントありがとうございます。

「朝影」第1話の名雪との再会に流れました。
今回のアレンジバージョンと共に、名雪の物語に区切りが付きました。
悲しくも惜しくもありません。
良い終わり方だったと思います。
掲示板にちょっと書きました。

24話はナユキストと別の立場で、心して見るつもりではあります。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]