忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

まほろまてぃっく 第8話 「完璧な心の持ち主」

今になって思えば第1期は、ある過去を持ったアンドロイドと少年の関わり合いをベースに、ガイナックス的な戦闘シーンを取り入れてリューガとの戦いで終わった印象がある。
ヴェスパー・セイント・管理者が入り乱れる物語の核心を語る第2期の、長い長いプロローグだったのかもしれない。

優とまほろの生活の近くに現れた異星人セイントの戦士リューガの出方が窺われる。
何故にまほろを狙うのか、初戦で敗れた因縁がリューガのモノローグで説明されている。
まほろへの殺意とガーデンパーティーで優の生い立ちを聞いてからのリューガの変化は自然に描けていると思う。

そこに至るまでの描写は、優とリューガの薔薇疑惑を抱く式条先生の妄想ネタを挿入し、リューガのバックアップ役で初出のセラ、まほろとのイメージトレーニングに励むリューガの様子を押さえている。
ガーデンパーティーでの式条先生や生徒たちのドタバタも、まほろとリューガの緊張関係から控えめに感じられる。

屋根の上で月を見上げるまほろ、それに寄り添うと言うよりは斜に構えながらも忠誠を尽くすサポートメカスラッシュの関係が懐かしい。
「敵が現れるようでは、この家から去ったほうがいいかな」まほろ
「理屈はどうであれ、お前の気持ちはどうなんだ?」スラッシュ
いずれこの家を出てゆく予感を漂わせながら、AパートとBパートエンドそれぞれに、このシーンを相似的に持ってきて締めている。

今回まで気にしていなかったが、アバンでのまほろの夢に出てくるのは ARCADIA なんでしょうか?
CVは川澄綾子が兼役でやっていたようだ。

脚本 : 山賀博之
絵コンテ・演出 : 山口頼房
作画監督 : 渡辺とおる・伊藤良明
今回は画の出来具合が良くない。キャラの線が粗いし、立ち姿のデッサンから怪しいところもある。

まほろまてぃっく TV-BOXまほろまてぃっく TV-BOX
まほろまてぃっくストア

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]