忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

神曲奏界ポリフォニカ 第9話「ラプソディ とある神曲楽士の話」

築地俊彦の脚本担当回、脚本協力とは聞きなれぬが成田良悟(アニメ化されるバッカーノ!の著者)の担当。
アニメ制作で言うところのグロス請けなんだろうか?築地は名前だけ貸したのだろうかと思って検索してみると「アニメ版ポリフォニカの後半の何話かで、単発の話の脚本の原案をやらせていただいております。あっしが出した断片的なネタを、脚本の方々が一本のストーリーにして下さった形ですので、もしよろしければ御視聴いただければ幸いです……!!」成田氏の「偏屈行進曲
脚本原案の位置付けのようで、他の話数でも書いてる模様。

それにしても脚本も絵コンテも演出も締まらない。
このシリーズのテーマ、人間と精霊の関係を描こうとしているのはうっすらと伝わってくるのだが、構成が稚拙で、そんな事も忘れてしまう。
これだけ低いレベルで揃うと、監督も匙を投げているように感じる。

・アバンの人質事件でフォロンの演奏失調、コーティ失速、人質事件自体は何の伏線にもならない
・スランプのフォロンにオカンムリのコーティ、ユフィンリーに紹介された作曲家ザールの元へ
・コーティ、ザールに曲を作るよう強要
・ザール、作曲は精霊を見てそれを写すだけだが、お前には必要ない
・やってきたメイルリート(敵の精霊)外でやり取りを聞いている、次回の伏線だろう
以上Aパート
・レンバルトの車で、暴走車を体当たりで止め、またカーチェイスかと不安が
・同乗中のコーティ、フォロンが神曲で自分の力を使わない事が不満
・コーティ、ザールに曲を作るよう懇願
・過去に同僚の裏切りで人間不信になった元神曲楽士ザールの回想
・ザール作曲するが、しょせん譜面は譜面それでも受け取るか?
・コーティ、受け取らず帰る
・待たされていたメイルリート、ザールに自分の曲を書いてもらう
・事務所に戻りコーティ、練習中のフォロンの曲を聞きご満悦、寄って来たボウライ可愛い
以上Bパート

で、フォロンのスランプはどうなった?次回まで引きずるのか?
コーティは何に納得して、事務所に帰って来たんだ?
しょせんは譜面で、演奏は別だからか?
ヤマもオチも無く、プロットを並べただけで工夫も感じられない。
起承転結いずれも歯切れ悪く、必然性もカタルシスも無い、忌々しいマッチポンプシナリオ。

オリジナルなんて書こうと思わないで、青シリーズのルーファとクルナで原作通りにやったほうが面白かったかもしれない。
サブタイの「とある神曲楽士」とはクルナの事かと思っていたのだが…
いっそのことマフィア、強盗、錬金術師、ヤク中、ホムンクルスでも出して「バッカーノ!」風にマティアとマナガの黒ポリキャラでやっても良かった。

画は期待しないが、アゼータピクチャーズのグロス回。いつもながら韓国か中国に気持ちの良いほどアッサリと仕事を出している。
銀河屋の制作よりは良いかもしれない。
次回予告のユフィンリー見ると縦横比が激しく不安だが、銀河屋だろうな…

神曲奏界ポリフォニカ オリジナルドラマCD 7/11発売予定(Amazon)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

神曲奏界ポリフォニカ 第9楽章 「ラブソディ とある新曲楽士の話」

スランプってのはなかなか脱出できないんだよな〜というか、自分がスランプに陥っているってことにすら気づけない気づけたフォロンは凄いよ

神曲奏界ポリフォニカ 第9話「ラプソディ とある神曲楽士の話」

神曲奏界ポリフォニカ 第9楽章「ラプソディ とある神曲楽士の話」

神曲奏界ポリフォニカ #9 「ラプソディ とある神曲楽士の話」

ボウライの後姿ってこんな風になっているのですね!色の違うトマトみたい^^; ↓ ↓

神曲奏界ポリフォニカ 第9楽章 「ラプソディ とある神曲楽士の話」

フォロン、どうしちゃったのさ。神曲を途中でミスするなんて。スランプですね。お陰でコーティカルテは、怒り心頭です。

神曲奏界ポリフォニカ/9話 ラプソディ・とある神曲楽士の話

スランプに陥ったフォロンを立ち直らせようとするコーティ、今回も精霊と人間の関係を考えさせられる話でした。

第9楽章 「ラプソディ とある神曲楽士の話」

常に、前回よりは面白いかもという期待と、今回もダメかもという不安で見続けている神曲奏界ポリフォニカも9話目です。今回は突然の銀行強盗事件から始まりました。人質を取った犯人に対し警察は5秒で説得を諦め

神曲奏界ポリフォニカ 第9楽章

「ラプソディ とある神曲楽士の話」 能登再登場〜 クライマックスに向けて話に絡ん

神曲奏界ポリフォニカ 第9話

第9楽章「ラプソディ とある神曲楽士の話」

神曲奏界ポリフォニカ 第09話

今週はフォロンがスランプになるお話。赤い子はフォロンにスランプを脱出してもらうべく新しい神曲の作成をジジィに頼みに行く。今週は赤い子の作画「だけ」はいいんだぜ?

神曲奏界ポリフォニカ 第9話「ラプソディ とある神曲楽士の話」

人と精霊――違う存在を結ぶ神曲…。フォロンはさらにその先について悩み、スランプに陥る。コーティとフォロン、神曲楽士と精霊との関係。形は似ていても異なる存在である人と精霊…判りあうための言葉が神曲であ

神曲奏界ポリフォニカ 第9話「ラプソディ とある神曲楽士の話」

神曲奏界ポリフォニカスランプの状況と言うものがイマイチ分からないコーティーが可愛かった。やっぱり人と精霊の関係がこの作品の軸なワケですが…プリネみたいな形もあるわけで、外からみた見た目では良いパートナーとして写ってしまうんですよね…。でも、大体の....

神曲奏界ポリフォニカ #9「ラプソディ とある神曲楽士の話」感想

フォロンがスランプになる話どんなプロでも一度はスランプになるものですいちごジュースいいねぇ(;゚∀゚)=3こんなとこ注目するの自分ぐらいだろうなw作曲のおじさんそんな過去があったのか。確かにそんな屑みたいな人もいますけどね全員がそうじゃないんですよね何気ない

神曲奏界ポリフォニカ 。。。。 第9話 ラプソディ とある神曲楽士の話

爆乳コーティが出ない分、この表情は いただきです。フォロンのスランプ。スランプ?判らん、なった事ないもので。そもそも 絶好調も スランプも なった事ない。だから、スランプなんて 理解不能です。そんなに大変なモンですかね?そーなんでしょうねぇ。...

神曲奏界ポリフォニカ 第9楽章「ラプソディ とある神曲楽士の話」

ポリフォニカ。今回のお話は?それと気になるのは絵・・・神曲奏界ポリフォニカ(1)早速感想。やばい、なんかいきなり化けたな。作画も気にならない・・・ってかかわいい感じ。話も中々いいじゃないの。今回は確実にこのポリフォニカアニメ中最高の回でしょう。なんかす...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]