忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

アバンの潜水艦内のシーン見たときは、沈黙の艦隊のパロでも持ってくるのかと思ったが、新ライバルキャラ登場と運動会をミックスして、手堅く1話に構成してきた(原作コミックは知らない)
ミックスといってもグダグダになる事はなく、Aパートは新キャラ(これが三河のお坊ちゃま)中心にサブキャラ、特に委員長とシャークが良い味を出しており、新キャラ登場の紹介に過ぎないパートを充分楽しませてくれる。しかもダレる暇なく、スピードも速い。

前話の「激突」を引きずって、燦と留奈のサヤ当て(まあ、もっぱら留奈から仕掛けるだけだが)と、親衛隊同志の争いがバックグラウンドで描かれている。
しかし前話に比べると随分沈静化していて、新キャラのエピソードの邪魔にならないように上手くレベルダウンしている。
幼い頃に三河が燦を好きになった回想で、地中水路を潜水艦に乗り埼玉までやってくる経緯を手短にまとめていたが、燦の「極道ままごと」には笑わせてもらった。
委員長のサーブや巡の「逮捕!」、シャークの「食べていいよね?」留奈の「ムンクの叫び」など、サブキャラのネタも忘れずにキッチリと折り込んでくる。
委員長はメガネを取ると美人の設定に間違いないだろうから、この先絡むエピソードがあると面白い。
巻ちゃんは残念ながら今回お休み。

金と権力で従えさせる三河も、燦から諭されて修行をしてくると一旦引き下がるが、翌日転校してくるのは想定内。
Bパートの運動会競技に、そんな三河と永澄の燦の奪い合いをストレートに乗せてくる。
ここでもサブキャラの活躍。
出番の少なかった委員長はアタフタでスルーされながらも、活躍多し。巡の学ランは似合いすぎ。借り物競争で燦と留奈を選び迷う永澄を、巡は逮捕連行してゆく。
永澄母はダンディー政さんに愛情弁当。
サルはエサと金に釣られて、三河の草履取りに成り下がる。
個性的なサブキャラ揃いのところに、次々と新キャラ登場で収拾つかなくなるかと心配されたが、今のところは心配ない。個々のキャラも薄くならずに、絡みながら濃さを増している。
三河が永澄のライバルというか、ネタキャラ(うる星やつらの面堂ポジション)のせいか話が重くならないし、何よりも永澄ハーレムが増殖する心配がない。
そういえば面堂は閉所恐怖症だったが、三河は逆か。

対決のオチは、最後のリレーは突然の豪雨に先行する三河がシャチ化。燦と留奈も人魚化。
三河の手下になったサルの操る潜水艦がグランドに浮上。勝負の結果はつかず。
燦の「眠りの歌」で全員の記憶も消えた…

そんな今回は柿原優子脚本。今までは上江洲脚本が多いが、第6話の巡お当番回以来。
「かみちゃまかりん」もあるから、このシリーズであと何話書いてくれるかわからないが、楽しみにしている。
グロスではなさそうだが、AIC宝塚の制作が多い回だった。モブキャラなど少々怪しいところもあるけれど、止め絵でヒロインたちが崩れないから問題ない。
それでも、Bパートは良く動いていた。
制作の苦労はあるだろうが、監督のサービス精神や視聴者に楽しんで欲しいと思って作っていることは、作品の出来上がりから充分に伝わってくる。
絵コンテ:稲垣隆行(砂ぼうずの監督)、演出:仁品寺義人
演出の方は知らないのだが、今回は細かなエピソードも過不足なく演出してバランスの良い回だった。

前話の激しさから比べると、今回は物足りないと思った方は「瀬戸の花嫁依存症」
放送を生で見て、月曜日は会社学校に行けない人が続出しそうだ。
そんな人は「瀬戸の花嫁症候群(シンドローム)」
どちらも医者では治せない。
瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤) 7/25発売予定(Amazon)
今期は2クールもの多いし弱っちゃうな。出来の良い作品が多くて、予想外にDVD購入費がかかりそう。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

瀬戸の花嫁 第九話 「バトルランナー」

一話ごとに新キャラが登場するのは飽きることがないから良いのかもしれないが、やはりそれを使いきれるかどうか、活かしきれるかどうかが作品の良し悪しを左右するんだろうな〜今回も巡出てます!!

瀬戸の花嫁 第09話 「バトルランナー」

瀬戸の花嫁  現時点での評価:2.5〜3.5  [ラブコメディ ドタバタギャグ]  テレビ東京

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト前回で決着がついたと思われた燦と留奈の張り合いは、相変わらず留奈の一方的な思い込みから、何気に続いていますね。しかも、普段はなりを潜めていますが、親衛隊もちゃんと健在という状況で、少しでもこじれそうになると、周囲....

瀬戸の花嫁 第9話 「バトルランナー」

「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイトテレビ東京・あにてれ 瀬戸の花嫁「燦ちゃん、我が魂の花嫁よ・・・・・。」

瀬戸の花嫁 第9話

瀬戸の花嫁第09話、「バトルランナー」。燦ちゃんにラブな新キャラ、三河財閥の坊ちゃん三河海が登場。永澄にライバル心を燃やすも、やたら金で解決しようとする姿勢を燦に咎められ退場。で、またすぐ転入生として再登

第九話 「バトルランナー」

サンとルナの戦いも一区切り付き、今回はまたまた新たなキャラクターが登場しました。潜水艦に乗って体育館の地下から突貫!いいですね〜最初の掴みはGoodですよ(^^)現れたのは面倒終太郎・・ではなくて三

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

このアニメ、マジで神なんじゃないかねwww 「ハヤテのごとく!」も落ち着いてきたというのに、このテンションはオカシイだろw えっと、またまた転校生つか新キャラ追加つか。超金持ちボンボン

瀬戸の花嫁 第09話 「バトルランナー」

     /\___/ヽ   ヽ   /   

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

引きこもりのイケメン男

瀬戸の花嫁 第九話 バトルランナー

早速偽魚人疑惑ww《SEO

瀬戸の花嫁 第九話

 永澄から燦を奪い返しにやってきた三河財閥の御曹司・三河海。移動手段は潜水艦。わ

瀬戸の花嫁 第9話

第9話 『バトルランナー』今日も笑い殺されたよぉ。まっがーれ!!

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

瀬戸の花嫁第九話

瀬戸の花嫁第九話「バトルランナー」の感想です。今回は永澄の恋敵にしてNAS○野郎・三河海の登場回。

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

燦を狙ってまたも新キャラ登場です。名古屋弁の人魚(シャチ族)、三河海。財閥の御曹司で、刀を振り回し、明るく広い場所恐怖症…どっかで聞いたキャラですけど(^^;▼ 第九話 『バトルランナー』いきなり体育館の

瀬戸の花嫁 第9話 「バトルランナー」

三河海(みかわ かい) があらわれた。世界に名を轟かせる、超ド級の金持ちおぼっちゃまだ。サザエさんのサブちゃんよろしく、だがそれ以上のインパクトを見せてくれた。スクーターでやって来るどころではない

瀬戸の花嫁 第九話・「バトルランナー」を見て寸評

 らりほ〜♪らりほ〜♪らりらりらりほ〜♪ 相手を眠りに誘う魔法・呪文は数あれど、やっぱりラリホーがホームラン王だね☆ いやーしかし、今回の放送は俺も人骨を送りつけそうになっちゃったZE☆テレ東の放送予定表を見て録画したのになぁ…ダメだダメだ、テレ東はアニオ

瀬戸の花嫁 第09話

中学生に見えないプロポーション。今週は最後まで笑いっぱなしだったw

瀬戸の花嫁 第9話 「バトルランナー」

      今や絶滅種のブルマァー(;゚Д゚)ハァハァ ・・・・ええ・・・たぶん↑こんなのがいるから絶滅したん じゃないかと思ってるんですが・・・(汗)    何だか超ハイテンションでバレーをやってますな。 ルナが 盛り上げ役か!?(*´Д`)....

瀬戸の花嫁 第九話

体育館でバレーボール。燦の殺人レシーブwありえないw新キャラ「三河海」潜水艦に乗って颯爽と登場。相当な金持ちで札束ばら撒いていた。今後永澄と燦を争っていくようだ。後半は運動会。明るくて広いのが苦手な海は宇宙服を着て徒競走に参戦。当然勝てるわけもなく…だが

瀬戸の花嫁 第09話 「バトルランナー」

久しぶりにキタ任侠と書いて「にん・ぎょ」とよむきん!!

瀬戸の花嫁 第九話

 今回は野郎キャラが出てくるんだけど、髪型はともかく白い制服とじゃぱにーずさーべるに坊ちゃま。 これなんて面堂終太郎? 声はマッガーレの人かよwwwwwwwwww 今期、アニメのレギュラー感想記事ではなの○SS、ア○マスに続き3本目と猛打賞記録。 第九話

瀬戸の花嫁 。。。。 第9話 バトルランナー

潜水艦 と言うと すぐに『 こ〜ん こ〜ん 』という擬音が使われるけど。。。。あの音は ソーナー の探査音だぜよ。潜水艦 の音と 思い込むのは 大間違い。しかし、ヘタクソな 名古屋弁、いや 三河弁だぎゃ。もう少し、何とか ならんのけ?でも、まっ、やっといつ...

瀬戸の花嫁 第九話 バトルランナー

マッガーレ!!が熱いアヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

瀬戸の花嫁 第9話「バトルランナー」

今週もハイテンションで突っ走る瀬戸の花嫁!

瀬戸の花嫁 第09話「バトルランナー」

瀬戸の花嫁 第9話のキャプ感想です。金はばら撒くためにあるんじゃない。使うためにあるんだ!と思う(

瀬戸の花嫁 #9「 バトルランナー」

新キャラ三河最初はスベッてる・・・と思ったがやはり今期一番のお笑いアニメを名乗っていませんすげぇよ、ノリの持って行き方がすげぇよ4時またぎの人にはきつくて仕方がないッスで、結局転校してくるのかよwwあのクラス何人くるんだよww「行楽」と書いている書道の中

(アニメ感想) 瀬戸の花嫁 第9話 「バトルランナー」

瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)体育の授業中、場所は体育館。床を突き破り出現したのは、巨大潜水艇。永澄達が唖然とする中、その男が現れた。名は三河海。人魚だった・・・。

感想と紹介を綴る

瀬戸の花嫁 第9話 

アニメ感想 〜瀬戸の花嫁 第9話〜

バトルランナーアバンからいきなり「燦ちゃん、我が魂の花嫁よ」と新キャラです。いや、もういらないと思うんですけどねぇ(;´Д`)バレーイマドキ珍しいブルマ校です。留奈もすっかり馴染んだようで☆

瀬戸の花嫁 第9話

今回は三河海なる人物が登場するお話でした。相変わらずの凄まじいテンションは流石というしかないですね。いきなり地面から潜水艦はないですよ(笑)。燦のレシーブが必ず留奈に直撃するのは初っ端から爆笑。あの切れ味のよさ、テンポのよさが最高です。そん....

瀬戸の花嫁 第9話

今回は三河海なる人物が登場するお話でした。相変わらずの凄まじいテンションは流石というしかないですね。いきなり地面から潜水艦はないですよ(笑)。燦のレシーブが必ず留奈に直撃するのは初っ端から爆笑。あの切れ味のよさ、テンポのよさが最高です。そん....

瀬戸の花嫁第9話「バトルランナー」

OPの最萌えカットはサビに入る直前の燦だと思います新キャラ登場三河海、名古屋からの完璧超人が燦をうばいにやってきました果たして永澄は勝てるのか?そういえば2期目の曲の権利をかけて燦と留奈が対決しているようですが勝敗はハイレベルすぎて五分と五分のよう...

瀬戸の花嫁 第九話 「バトルランナー」

新キャラ三河海登場! キャラも増えて個々のキャラの個性が表しにくくなると思うのだが、さすがにこのアニメではそんなこと感じさせませんねw(*´∀`)「おもいっきりかませ犬の三河カワイソス・・・」( `・ω・)「

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]