忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

神曲奏界ポリフォニカ 第8話「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

双子ちゃんの妹、プリネシカのお当番回。
日高真紅の脚本は原作をベースにするも、サブタイが示すプリネの真実を明かす舞台に学院を選び、学生のオルファンをオリジナルで登場させている。

告白の伝説の場所、学園のバルコニーに呼び出しの手紙を受けたプリネを軸に描くが、ツゲ事務所の面々がやたらと賑やか。
ペルセが事件を事務所に報告するものだから、学院の卒業生であるユフィンリーの先輩風や用事もないのにやたらと実体化している契約精霊ヤーディオとユフィンリーの鉄拳など、我が事でもないのに盛り上がっている。
何か思い当たるのか、対象的に無口なコーティ。
これだけでAパート引っ張っちゃったけど、まあ何とか見られた。
でもペルセなんかのキャラの崩し絵は、効果的ではないと思うけど。元がカチッとキャラ描けてないから。

プリネが約束のバルコニーに向かった当日、我が侭な紅いお姫様はフォロンを強制的に学院に同行。悪く言えば覗き見。
オルファンのフルートに「プリネの半分にしか届かない、半分しか理解しないからだ」とフォロンに語るコーティ。プリネも自分の立場を思い出し、オルファンの申し出を断る。
その種明かしは、フルートを追いバルコニーから落ちかけたオルフェンを助けたプリネが発する精霊羽根。

アバンで触れていたが、助かる見込みがない幼いプリネ。
父の契約精霊であるドーリスラエ(CV:小野涼子)が命の提供を申し出て救ったから、半分人間で半分精霊という特殊な命である事はわかる。
原作読んでいればわかるけれども、これだけの伏線では説明が足りないかもしれない。
ちょっと補足を兼ねてネタバレ
・ペルセは大丈夫だったのか? プリネの瀕死の重症に比べればマシ
・何で怪我したのか? 「嘆きの異邦人」戦争のため
・ドーリスラエは何で寿命が短い? 上の戦争で神曲の支援無しで戦い消耗したから
・なぜ神曲なしで? 契約楽士(双子の父)は娘の怪我で病院に駆けつけたから
・プリネが神曲聞くと? 通常の人間より影響を受けやすい

プリネの正体が明らかになっても、諦めずに前向きに捉えて次の機会に賭けるオルファンのオチは綺麗ではあった。
このシリーズ、日高脚本は安定している。他の方々がイマイチって感じだけど。
来週は絵が良さそうだが、果たして築地脚本は?

神曲奏界ポリフォニカ 1 初回限定版
神曲奏界ポリフォニカ 1 初回限定版 7/11発売(Amazon)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

神曲奏界ポリフォニカ #8 「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

今回はプリネと好青年のほろ苦く甘い恋の物語。学校のバルコニーで自作曲を披露し好きな人に告白する、という習慣があるようで・・・「曲を作りました、貴女のために・・・貴女に捧げます」オルファンくんが好青年!!

神曲奏界ポリフォニカ 第8楽章「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

神曲奏界ポリフォニカ 第8話「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

神曲奏界ポリフォニカ 第8楽章・「セレナーデ 人と精霊の狭間に」を見て寸評

 やっぱりこの双子の絡む回は見ていて微笑ましいと同時に楽しい。タイプの違う二人なれど、お互いを想い合う(今回はペルセがプリネを、だけど)場面が可愛くて仕方がなかった。 割と重い身の上だった(こう書くと、字面上は身重っぽくなっちゃうな)プリネ。半人半精霊っ

神曲奏界ポリフォニカ 第8話「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

神曲奏界ポリフォニカ今回は、プリネシカが告白されるエピソードなのですが、ツゲさんの学生時代は毎日(女子に)コクられたとか、無敵看板並のヤーディオの告白=決闘には笑いました。で、今回のメインはプリネシカの正体でした。小さいとき、大きな事故の巻き沿いを....

神曲奏界ポリフォニカ/8話 セレナーデ・人と精霊の狭間に

天丼再び。

神曲奏界ポリフォニカ 第8楽章

「セレナーデ 人と精霊の狭間に」 プリネのお話でした 下級生に告白されて彼女の意

神曲奏界ポリフォニカ 第8話「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

後輩からラブレターを貰ったプリネ。ペルセたちは、プリネの恋を応援するが…コーティだけは複雑な表情を浮かべていた。人と精霊は、姿は似ていて違う。プリネの秘密が明かされるエピソード。…レンバルトへの

神曲奏界ポリフォニカ 。。。。 第8楽章 セレナーデ 人と精霊の狭間に

前回の第7話での感想で「どこをとってもB級」と評しているこのアニメですが、なまじ真面目な内容に拘り続けると 時折 技ありの成果を見せるものです。ペルセの秘密をストーリーに乗せてきた今回。それこそ 見所とまでいうほどのモノは ないですが、結構 サマになった ....

神曲奏界ポリフォニカ 第8楽章「セレナーデ 人と精霊の狭間に」...

ポリフォニカ。作画気にしなければ結構面白いと思うこのアニメ。本当に作画で損してるよな・・・神曲奏界ポリフォニカ 1(初回限定版)早速感想。また単発ですか。最後までこんな調子ですかね?今回はプリネが精霊と人間、ハーフ?だってことが明らかになります。まぁよ...

神曲奏界ポリフォニカ 第08話

小さい頃はぺったんこだったのに今ではきょぬーちゃんです。プリネは小さい頃に事故で瀕死状態になり、お父さんの契約精霊とピッコロさんばりの同化をして精霊でも人間でもない身体になりましたとさ・・・というお話

神曲奏界ポリフォニカ 第8話

第8楽章「セレナーデ 人と精霊の狭間に」

神曲奏界ポリフォニカ #8「セレナーデ 人と精霊の狭間に」かんsou

今回は一通の手紙から始まったプリネかわいいねぇ〜ペルセwktkしすぎだろwプリネの秘密が明らかになりましたね半分人間、半分精霊ですか・・・自分ならむしろ精霊すごいよってアピールポイントにするぐらいだwオルファン君いい子じゃないか!こういうキャラは大抵ムカつい

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by サトシアキラ
  • 2007/05/23(Wed)20:09
  • Edit
 どうもこんばんはです。

>ちょっと補足を兼ねてネタバレ

 なるほど、これで合点がいきました。しかし、アニメでは明らかに説明不足ですね。
 ということは、やはりアニメ版の作り込みがやや甘いって事なんですかね。
 それとも、最初から原作などを読んで補完してもらうこと前提とか…
 そうなると、アニメ単体での評価は厳しいものになってしまいそうですね。

 それでは。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/05/23(Wed)20:24
  • Edit
サトシアキラ様、いつもどうも。

なんだか原作者たちの思い入れだけで脚本が書かれているようで、アニメから入ると厳しいかもしれません。
アニメならではの動きが話に感じられないのが弱いかと。
日高脚本は比較的客観的で悪くないと思うのですが、これで最後かと。
残るは築地、大迫、榊x2です。

気になったら原作読んでみてくださいませ、皆様。そんなに悪くはないですから。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]