忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

天元突破グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」

実は楽観的なオチを予想していた。
しかし、一瞬のカミナ復活の気配を見せたあとの終末。圧縮したシナリオで軽いジェットコースター展開で、1話あっという間に過ぎた。
公式ブログによると、これで第一部完。旅立ち〜カミナ編の終わり。シリーズは3部構成だろうか。

今までに伏線は張っていたが、ヨーコのカミナへの気持ちと、シモンのヨーコへの気持ち、これが交わらない悲しい結果になった。
この話中でも、カミナとヨーコのキスを目撃したシモンの動揺がBパートの波乱への伏線になっている。
ヨーコも珍しく銃の手入れをリーロンに任せたり、シモンに言い澱んだりと揺れる気持ちを描いているが、作戦に影響を与えないのは女の強さか、それともシモンの同様を対比で強調する演出か。

ダイガンザンに合体して、その機能を乗っ取ったラガンだが、ヨーコとカミナのキスに動揺したシモンの集中が続かずにコントロールできない。
駆けつけたカミナの鉄拳で目覚めたシモンがコントロール取り戻すが、その隙にグレンはチミルフとヴィラルの逆襲に遭い、カミナは瀕死の重傷。
再びの動揺で暴走し始めたラガン&ダイガンザンのシモンに、カミナの一喝で安定を取り戻す。
グレンとラガンは合体で、必死の抵抗のチミルフとヴィラルを撃破。
今まではカミナのグレンラガンだったが、この瞬間はカミナとシモンのグレンラガンだと思えた。
カミナの復活に「何だ、やっぱり日曜朝からアニキを殺すようなシナリオは書くまい、ガイナックス」と思ったのだが、カミナ死亡。
コックピットで目を閉じたモノクロームの線画カットは、力石徹の最後にダブって見えた。

アニキを送る今回の制作体制は磐石。
脚本:中島かずき、絵コンテ:今石洋之、演出:大塚雅彦、作監:錦織敦史
引きの余韻がもう少し欲しい気がしないでもないが、台詞なしの雨音のみの演出も良いだろう。
スペシャル回の位置づけか、タイトル絵はラストに持ってきた。
これだけの仕上がりに文句はない。

カミナはヨーコに10倍返しすることなく逝ってしまった。でも不器用なカミナの10倍返しって何だったんだろうか。
尖ったキャラのアニキがいなくなった第二部はどのようなものか?
次回予告では新キャラのナレーションだったが、私の頼りない音感では能登麻美子。 福井裕佳梨でした。ガイナックスだから、さもありなん。
アニキの「燃え」から、お姫様風キャラの「萌え」方向に展開か?

余談:第6話「てめえら全員湯あたりしやがれ!!」の総集編部分は、放送できないカットの穴埋めのようで、不完全版。
DVD第3巻に収録される第6話のサブタイは「見てえものは見てえんだ!!」これが本音。
テレビ放送版は映像特典として収録(笑)
一応、未公開シーンを加えた「解放版」と公式なコメントだが、本物はこちら。
放送版サブタイの「てめえら」ってのは、話中の獣人に向けた言葉じゃないんじゃないような気がしてきた。それが誰とは言えないが。
やはりテレ東の休日朝の少年アニメとしては、色々と描きすぎちゃったんだろう。DVDとはいえ、キチンと落とし前をつけてくれるガイナックスは好きだ。
天元突破グレンラガン 3
第6話(解放版)「見てえものは見てえんだ!!」収録 DVD天元突破グレンラガン 3 9/26発売予定(Amazon)

5/21追記
「音泉突破グレンラガンラジオ」5/21配信分は特番
カミナ追悼特別番組「無理を通して道理をけっ飛ばした男」(音が出ます、音量に注意!)必聴です。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

天元突破グレンラガン 第08話 「あばよ、ダチ公」

天元突破グレンラガン  現時点での評価:3.5〜  [ロボット ドリル]  テレビ東京系

天元突破 グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」

早すぎる別離――。まだ8話…2クールの1/3でターニングポイント。むしろ、ここから始まるといえるのかも。前回の展開とサブタイからの連想通りの展開に…。全編別れへのお約束全開です。▼ 第8話 『あばよ

天元突破グレンラガン 第08話 「あばよ、ダチ公」

第一部完に相応しい凄いバトルの連続でした。だが、ひょっとしての希望を早々に打ち砕いた、カミナとヨーコのキス&「帰ったら10倍返し」の台詞。そしてその現場を見てしまったシモンの最強死亡フラグコンボ通りに、カミナが真

天元突破グレンラガン 第08話 「あばよ、ダチ公」

題名先週のままだった。とりあえず終盤までの流れを見る限りどう考えても結果論として兄貴は自業自得?w自業自得って言う言い方は変ですけれども、シモンがそっこうで同調してれば普通に勝てたワケで。で、何故同

天元突破グレンラガン 。。。。 第8話 あばよ、ダチ公

今回の ヨーコ。表情豊かで 見応え抜群。『 約束だからね、後は 気にしないで。 』絶妙な 援護射撃^^さすが ヨーコたん。持つべき相棒は ナイスバディで 巨乳の スナイパーに限る。そして、ダイガンザン奪取作戦ですが、カミナにしては 珍しく ちゃ....

天元突破グレンラガン第8話あばよ、ダチ公

「引き続き勇者王がグレンラガンでも頑張ってます」「天元突破グレンラガン第8話あばよ、ダチ公」「さぁ〜、カミナは死亡フラグを乗り越えられるのか?」「それは見てみないと分かりません」「・・・・・・・・」「でもカミナとヨーコがラヴラヴですね」「ラヴラヴなのは...

天元突破グレンラガン 第八話 あばよ、ダチ公

次回が最終回ってマジですか(※違《SEO

「天元突破グレンラガン」第8話。

第8話「あばよ、ダチ公」熱きアニキ…カミナ死す!アニキぃ〜〜〜!!!激しいバトルの末、巨大戦艦を奪うシモン。最後の仕上げはグレンラガンに合体!敵を倒したものの、傷ついたカミナも力尽きていたの

天元突破 グレンラガン 第8話 「あばよ、ダチ公」

「ヨーコ!後ろは頼んだぜ」「うん…」「前から来た奴らは全部俺が叩き潰す。だから、後ろの敵は頼むぜ」「…カミナ」「あ〜」「ほんと、後ろは無防備だね」「お前…」戦闘前のキス・・・  スレッガ

命を大事に グレンラガン8話

 早いッ!早すぎるぜッ・・・ネタに走るにもなんだかアレだしなぁ。実際早すぎな気がしないでもないぞ、カミナの退場は。幾ら序盤最大の山場とはいえ、こうも早々とメインキャラぬっ殺すかねぇ。 そもそも序盤で顔見世

天元突破 グレンラガン 第08話 「あばよ、ダチ公」

お前のドリルは天と地と明日を貫くドリルじゃねーか

天元突破グレンラガン #8

・・・えっ・・・???アニキ・・・???アニキィーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!! 天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)中島かずき、錦織敦史 他 (2007/07/25)アニプレックス この商品の詳

天元突破 グレンラガン&ゲゲゲの鬼太郎 第8話

      グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」<決戦前夜>  「大グレン団」の仲間たち共にダイガンザンの乗っ取りを 決意するカミナヽ(`Д´)ノ いよいよ決戦という、その前夜・・・。 ヨーコ(*´Д`)ハァハァなシモンのもとにやってくる....

天元突破グレンラガン 8話「あばよ、ダチ公」

『要塞型ガンメン・ダイガンザンとの戦いの最中、グレンラガンのピンチを救ったのはリットナー村のダヤッカや「黒の兄弟」キタンたちだった。彼らはカミナ同様、獣人のガンメンを奪取し自分のものにしてきたのだ。「大

天元突破グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」

ちょ、倍返しどころじゃなく10倍返しかよ!元祖倍返しのヴィラルさん終わった(えカミナとヨーコがキスをしてしまいましたね。何ですか、このあからさま過ぎる死亡フラグのオンパレードは。カミナが生きて帰

天元突破グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」

★感想・第8話 熱き漢の最期の雄姿

「天元突破グレンラガン」8話 あばよ、ダチ公

カミナが……。思いっきり死んでしまった。うっすら生きてるかもというようなそういうのを正直予想してた。まず死んだろうけど生死自体は不明みたいなそういうの。そしたらカミナの死を間違いなくシモンたちが

天元突破グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」

シモン、お前、自分をダレだと思ってやがる…。 このセリフから先、決壊しっぱなしでした…。だって、ここから先のカミナは、自分の全てをシモンに託すこと、それだけで動いているようなもんじゃないですか…。勇

天元突破グレンラガン 8話 「あばよ、ダチ公」感想

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)決戦を前にして、緊張で眠れないシモンをヨーコが突然、こんばんわ!イロイロ、ドキドキしながらも、意を決して、ヨーコに自分の想いを伝えようとしますが、ヨーコはサラリとかわして、火山に話題転換。『地中で我慢できなくな....

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第8話 「さらばダチ公」

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)大グレン団の旗の下、各地で抵抗を続けてきた仲間たちが続々と集結した。今こそ、要塞型ガンメン・ダイガンザンとの決着をつける時なのだ。カミナの呼びかけに仲間は応えた。そして、戦いが始まる・・・。

天元突破グレンラガン 第8話 「あばよ、ダチ公」

もう、この番組、最高です!最高です!最高・・・です(ノД`)「もどったら10倍返しだ!」byカミナ時間ですか?密度ですか?(オィま、それはともかく、死亡フラグバリッバリなカミナとヨーコのキスシーン。

天元突破グレンラガン #08 『あばよ、ダチ公』

アニキが真っ白に…。グレンラガンが『あしたのジョー』をオマージュしている事は既に気付いていた人も多かったでしょうね。第一話でのブタモグラの暴走や(少年院での豚の暴走シーンに相当)、クロスカウンターなど、ヒントは至るところに散りばめられていました。そ....

天元突破グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公」

あばよ…。

アニメ『天元突破グレンラガン』 第8話『あばよ、ダチ公』

= 『天元突破グレンラガン』 第8話『あばよ、ダチ公』 =(調べて知ったんですけど、サブタイが松田優作初主演作品…。かっこいいぜ…)まぁレビューっつーか感想つーか…[[attached(1,center)]]火山(マグマ?)についてのこの解釈、何気ない1コマですが、カミナとシモンの考え

天元突破グレンラガン 第08話

今週は・・・とっても・・・ハガレンのヒューズ以上のキャラが・・・

天元突破グレンラガン

#8  以前にもカキコしましたが、「シモン」の退場にみられるようなっ、準主役などの途中退場な展開は、あまりスキではなく、後々美味しい所をもって行くような、復活劇があるならば、許すのですが、このま

天元突破グレンラガン 第8話

あまりの衝撃に呆然としつつも泣いてしまいました。サブタイでもしやという思いはあったもののまさか現実となってしまうとは…決戦前夜の描写もかなり良い感じだった。シモンはあのシーンを見てしまったばかりに集中できず…兄貴の力添えによってどうにか立ち直る。「お前が

天元突破グレンラガン 第8話「あばよ、ダチ公!」

視聴のモチベーションではなく、このアニメに対する熱さって言うのかな気持ち的に下がり気味だったのだけど3話以来かな、心底良い話しだな思ったのは。ラストの怒涛の攻撃は、最後の最後まで熱さをわすれないカミナらしさが滲み出ていてシモンへの最後の言葉も含め、....

お前のドリルは天と地と、明日を貫くドリルじゃねえか!@カミナ

■『天元突破グレンラガン』 #8 「あばよ、ダチ公」 BSジャパン脚本:中島かずき 絵コンテ:今石洋之 演出:大塚雅彦 作画監督:錦織敦史【コメント】アニメージュ6月号で#8と#9のサブタイトルが未定になっていたのは、ネタバレを防ぐための処置で、本当は未....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]