忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

前話に続き佐伯昭志の脚本。
ニア編の序盤を終えて、カミナの意思を引き継ぐシモン編とも言える転換点をストレートに書いてきた。

灰になったままのシモンとゴミ捨て場のラガン。
後半のグアームとの会話での「人形のように捨てられたニア」にラガンが被って見える。
「何のために生まれてきたのか?」と芽生えた自我を父・ロージェノムに嫌われ捨てられたニア。
その螺旋王ロージェノムの数々の1千年にも遡る行為も、グアームがニアへの問わず語りで明かされる。
人間の女を寵愛と言いながら、飽きたら箱に入れ捨てる。その人間への恨みからくる行為の真相が明かされるのは先の事だろう。

自分が捨てられた事を聞かされ、父からの抹殺指令が出ている事を知っても、決して曲がることのないニア。カミナの煮えたぎるような真っ直ぐさと違うものの、ニアの澄んだ揺らぎのない真っ直ぐさが眩しい。
しかし、シモンの公開処刑手配を聞き揺らぐ表情。自らに銃口を向けられようとも「私もシモンを信じます」と心を崩すことがない。
このニアの陰影をつけた表情、誰の原画だろう、このあとのシモンが救出に駆けつけた直後の一瞬涙ぐんだ表情と併せて、ニアの強さと優しさを表現した良い画だと思う。

ラガンが天空高くシモンとニアを乗せ地上を俯瞰するシーン。
カミナとヨーコと見た世界から、ニアと共に見る新しい世界物語の予告。
この瞬間から、カミナの想いを胸に抱いて新しいシモン編の始まり。「自分の信じる自分」を追って…
ロシウの操縦するグレンと合体してシモンの見得切りも、カミナの模倣ではなく彼らしさは感じられる。

捨てられた姫たちの墓標を立てるニアの願い、新リーダー・シモンの引きは良い演出。
今回はニアの回想パートは切り絵風に「劇団イヌカレー」の制作とか、光と影の境界線をはっきりと引いたりと特徴ある演出パートが多い。
制作はフロントラインのグロス。

次回は高村和宏作監。「高村さんの作監修正がエロいんですよ」との制作現場の声に期待が高まる。
なんとおあつらえ向きな水着回。次回予告をコマ送りで見るのもどうかと思うが、確かに皺とかテカリとか気になる。波が打ち寄せる前から左の子の足元に水が溢れるのは動画のミスだろうけど。
水着回でも、ヨーコはいつもと変わらないんじゃないか?

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)
天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版) 7/25発売予定(Amazon)
天元突破グレンラガン3 (第6話解放版「見てえものは見てえんだ!!」収録) 9/26発売予定(Amazon)
AD:コナミの公式オンラインショップ「コナミスタイル」

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

天元突破グレンラガン 第11話 「シモン、手をどけて」

天元突破グレンラガン  現時点での評価:3.5〜  [ロボット ドリル]  テレビ東京系

天元突破グレンラガン 第11話 『シモン、手をどけて』

「俺は俺だ!穴掘りシモンだ!!」シモンが自分で立ち上がる回。うぁーもう!涙でたじゃないか馬鹿…っ・゚・(つД`)・゚・私、GAINAXにはやられっぱなしだー。女の子が助けを求める声に素直に答えるキタン。あいつアホ

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて。」

最近HDから変な音がすることがあって、そろそろ寿命かと思ってたら昨日ついにぶっ飛んだ(苦笑)応急処置はしたけど買い換えに行かなきゃなぁ。美女パラダイス!しかしどう考えても罠ッ!あまりにも単純すぎる

天元突破グレンラガン 第11話 「シモン、手をどけて」

とある村の女性達から助けを求める通信が・・・すげ〜、棒読み(^^;いかにも罠なのに気づかないキタンに笑ったw確かに可愛い女の子たちでしたので罠とわかっていても行く気持ちはわかるがw案の定、四天王グアームの

天元突破グレンラガン 11話 『シモン、手をどけて』

穴掘りシモンの復活です(n‘∀‘)η  ヤァーッホォー 不覚にもシモンがロシウに『合体だ!』って言ったシーンで泣いてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。 暫くシモンは復活できないだろうと思っていたので、意表をつかれまし

天元突破グレンラガン第11話シモン、手をどけて

「ゴミ扱いにされたラガン…益々グレてカミナの石造ばかり造るシモンは自分の力で立ち直れるのかな…?」「天元突破グレンラガン第11話シモン、手をどけて」「前回以上にやさシモン…さっさと立ち直ってもらわないと」「穴掘りシモンに逆戻りですね」「キタンもキタンで美..

シモン復活!! 天元突破グレンラガン11話「シモン手をどけて」

シモン復活だぁぁぁぁぁぁぁ!!!地道な穴掘りこそがシモンの最大の見せ所。穴掘りがカミナの気持ちをも動かし、今度はグレン団のメンバーの心をも動かした。シモンがシモンだ。というアイデンティティは穴掘りにこそ

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

最後まで諦めないのはアイツなんだ――。諦めの悪いシモンだからカミナは信じた。シモンは諦めずに壁を掘りぬき、迷いを突きぬける…。やっとシモン復活です。早くもかな?熱い展開。ニアの真っ直ぐさの方が光

天元突破グレンラガン 第11話 シモン、手をどけて

穴掘りシモン復活w《SEO

天元突破 グレンラガン 第11話 「シモン、手をどけて」

俺を誰だと思っている・・・俺はシモンだ!!!

天元突破グレンラガン 第11話 「シモン、手をどけて」

シモン、手をどけて!とか「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」を彷彿とさせますねw作品のテンポが大分速い気がする。まあ、目的が単に四天王倒して螺旋王倒すだけってこともないか。今後段々と話は複雑になりそう

天元突破グレンラガン11話「シモン、手をどけて」

『アディーネを退けた大グレン団。だが未だ立ち直れないシモンは部屋に引きこもってしまう。皆が見放していく中、一人ニアだけが彼を気遣うのだった。都を目指すダイグレンに入る緊急通信。あからさまに怪しい通信内容

ONE LIFE

天元突破グレンラガン第11話「シモン、手をどけて」感想。涙が出るくらい格好良かったです。待ってたぜシモン!!真の主役ついに覚醒。神回がやってきましたよー。天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)GAINAX 今石洋之 柿原徹也 アニプレックス 2007-07-25売り上げラ...

天元突破 グレンラガン & ゲゲゲの鬼太郎 第11話

     グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」 アディーネを退けた大グレン団。だが未だ立ち直れないシモン は部屋に引きこもって、アニキ像を大量生産(笑) (時代劇とかで、死んだ人間を供養するため仏像彫る人が  たまにいるけど・・・あんな....

天元突破グレンラガン 。。。。 第11話 シモン、手をどけて

今回の ヨーコたん^^前々回は 酷い作画で、前回は 回復しましたが 一味足りない感じのヨーコでした。で、今回は ヨーコたんが ヨーコとして ちゃんと描かれていたと 思うよ。ただ、やっぱ 新ヒロイン、ニア の登場で ヨーコのキャラとしての 位置関係は 一歩後退で...

天元突破グレンラガン 第11話

キタンばればれの罠に引っかかるなよw流石にあれは俺でも読めたぞwカミナとシモン互いが互いを尊敬しあっていたのか。カミナの「お前を信じろ」の意味が分かった。無理にカミナみたいになる必要なんてないよな、穴掘りシモンは穴掘りシモンでいい。シモンだってカミナに負

天元突破グレンラガン 11話『シモン、手をどけて』

カミナが死んでからカミナのようになろうと無茶な事を繰り返して来ていたシモンでしたが、ニアを助けられなかった事でカミナのようにはなれないと悟り、黙々と穴を掘る穴掘りシモンに戻ってしまいました。

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第11話 「シモン、手をどけて。」

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)見事アディーネの撃退に成功した大グレン団。しかし、シモンは未だ立ち直れないでいた。孤独の闇へと自身を閉じ込めてしまうシモンをニアは気遣う。そんな中、ダイガンザンに入った緊急通信。そこには、ガンメンに怯える人々の姿....

★天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

【公式】ここ数話における話はいやはや、もう泣ける(ノДヽ)°。今回も相当目頭が熱くなりましたよ、まったくもう(笑)ゴミにされてるシモンのラガン。キタンには村に帰った方がいいと飽きられ、ヨーコにも甘やかさないようニアに。というか、そんなシモンですが……黙....

薄汚ェ手ェどけやがれ!シモン! グレンラガン11話

 螺旋王っていったいなんですか?一体何の目的で獣人を統べて地上を支配してるのかと。そもそもお前はどれ程のものよと。四天王ですら恐れるって事はそれなりに強いんだろ?で、美女を侍らせてってコテコテの悪の大ボスっ

「天元突破グレンラガン」11話 シモン、手をどけて

シモンがついに立ち直った。しかもいきなりボルテージが一気に上がって復活するとは思わなかった。1話内で最底辺から一気に盛り上がってきちんと敵を倒して終了するなんてそう簡単なもんではない。普通なら無理矢理感が

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

俺は俺だッ!!

天元突破グレンラガン 第11話

「シモン、手をどけて」 泣けた、今週は泣けた!! もう最終回でいいです! 前回の

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

 なんというカタルシス。二人が辿り着いた己が真実の重みと共に、天へ突き抜けていく勝利の雄叫びに身を震わせて歓喜しようではないか!! ぐはあああああああああああああああああああああああああああああああ

【グレンラガン】ヴィラルのillustと11話の感想

〔天元突破グレンラガン〕11話〔シモン、手をどけて〕。感想の前に絵の話。来週ヴィラルが出る迄取っておこうかと思ったのですが、来週は来週の風が吹くので、止めました。基本的に10話の殴られ鼻血出しヘタレ犬に、ものっそ感情を動かされたので、まぁ、その、えへへ。シ..

天元突破 グレンラガン 第11話 「シモン、手をどけて」観賞〜(´;ω;`)

あ、、あれっ?目からなんか水がいっぱいでてきて止まらないよ?(´;ω;`)?

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

「形にすれば私にも分かる・・・シモンはこの人のこと、大好きだってこと」キノコが生えているんじゃないかと思うくらい淀んだ空気が漂う暗い部屋でカミナの彫像をウジウジとジミジミとモクモクと作っているシモンに向けた言葉。そう言うさり気ない気遣いで、シモン....

俺は俺だ!穴掘りシモンだ!!@シモン

■『天元突破グレンラガン』 #11 「シモン、手をどけて」 BSジャパン脚本:佐伯昭志 絵コンテ:本多康之 演出:森宮崇佳 作画監督:西山忍【コメント】シモン(柿原徹也)、一皮剥けて完全復活!そんなシモンにニア(福井裕佳梨)は好意を抱いたのか?そし....

レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第11話 「シモン、手をどけて」

品質評価 27 / 萌え評価 19 / 燃え評価 59 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 27 / お色気評価 31 / 総合評価 30レビュー数 176 件 アディーネを退けた大グレン団。だが未だ立ち直れないシモンは部屋に引きこもってしまう。皆が見放していく中、一人ニアだけが彼を気遣うのだ

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 作画好き
  • 2007/06/10(Sun)11:40
  • Edit
>ニアの陰影をつけた表情
絵柄からいうとキャラデの全修っぽい。
グロス回にしてはがんばってましたね。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/06/10(Sun)20:55
  • Edit
作画好き様、コメントありがとうございました。
錦織さんが手を入れたんですかね。
今のところ、グロス制作も不安が少ないですね。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]