忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

桃華月憚 第10話「血」

いつも変だけれども、やはり今回も何か変なお話。
新キャラ白川明日菜の登場を喜んでみても、逆再生だから実は話的にはこれが最終登場回だったりする。
原作ゲームの設定で彼女は「二宮会」のアイドル、胡蝶三姉妹に選ばれた「妹」らしい。
彼女はユーリカに襲われ吸血鬼になった挙げ句、春彦を襲うものの寧々に撃退される。
寧々の母、ユキ姫の下に連れて行かれることになるのだが、その後どうなったのかは語られないまま退場。

白川明日菜は、今回だけのやられキャラって事もないだろう。
ストーカー気味に遠くから桃香を見つめていたから、片想いか。
まさか桃花を見つめていたのだろうか。
突然の雨に都合良く洞窟があるものだと思うが、明日菜は濡れた体で雨宿り。
血に飢えた空腹のユーリカに襲われる明日菜。
真琴はボケでユーリカのターンを回避していたから、それに比べたら確かに明日菜はやられキャラ。
血を吸う前には体をほぐす必要があるらしく、ユーリカは明日菜をマッサージ、いや愛撫。首筋だけで良いのかと思いきや胸から股間を中心に執拗に前戯してくれたのは、お約束。
次回以降、可愛い頃(笑)の明日菜も見てみたいものだとは思う。

ユーリカのオチとしては桃香の石剣で倒された後、「妹」を食われた恨みの胡蝶三姉妹に捕獲されてペット扱い。そういえばユーリカは吸血鬼だったのか。
強制コスプレで慰み者にされて終盤(話数は前)に続く。
しかし、ユーリカにしても第3話だったか、歌会の前日に逃げ出して消えた。

もう一人の新キャラ、寧々の妹の香陽(かや)登場。
寧々の指図で守東家を警護しているようだ。彼女もユーリカを連れて、今回で退場。

上津未原の変化を愁う鬼梗と真琴に潜む竜王の力。
これにユーリカを追う桃香の石剣も反応し、遮る亡者をなぎ払う。
桃花=セイに潜むジュナが覚醒しかける。
由美子は相変わらずだが、このジュナの蠢動に敏感に反応。今後の伏線になって行く。

寧々が洗濯物を干している時に突然の雨。
桃花のパンツが融けるように消えたが、変だなあ、何か意味があるのだろうか。
歌会の前、真琴も桃花のパンツ奪うように貰っていたし、桃花とパンツの関係は如何に?

冒頭の「ハンバーグ味噌ラーメン」も変。
確かに桃花の好みそうな変なメニューで、桃花のキャラ立ちの一側面を支えている。
そして締めは守東家の庭で、寧々のラーメン屋台。客は桃香と桃花。
シリアスな「わらわの力もそろそろ限界か…」とつぶやく鬼梗のシリアスさと対比すると、ますます変な光景。
残る16話をどのように構成してくるのか、気が抜けない。

今回は第2話に続き、オフィスていくおふのグロス回。
引きのキャラが少々甘い。
dengeki HIME (デンゲキヒメ) 2007年 07月号 [雑誌] 電撃 HIME 7月号はゲーム版「桃華月憚」特集

AD:ソフマップ・ドットコム 買取りサイト

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

アニメ「桃華月憚」第10話 感想。

第10話「血」小屋にいる鶏が何者かによって襲われた。その血を懸命に舐める人物がいる。通信を聞いていたが、ふとした拍子に落としてしまう。届いた言葉は、1番美味いのは人間だ――その後に続いた、撤退すると言う言葉は届かずに終わる。同じ頃、桃香ははっと目を覚まし、

桃華月憚 第10話「血」

やっと普通に面白い回が来ました。 今回は各キャラクターの役割が解り…と言うより、今までの作りが不親切すぎて、積極的に見ようという気にさせてくれなかったんですよね。 鬼梗がこの街を護っているらしき存在、というのは聳え立つ鳥居の上で街を見下ろしている描写

TVアニメ 桃華月憚 第10話 血 感想

「TVアニメ 桃華月憚」話は変わるけどさ、アタシは「とりそぼろ」を食べたくなっちゃった。wwそして、どうも今回はシリアスモードみたいな感じで始まったわね。あのユーリカちゃんが三姉妹にとっ捕まる前の

桃華月憚 第10話『血』

10話目にして、ようやくユーリカの秘密が明らかに!まぁ秘密といっても、胡蝶三姉妹におもちゃにされた秘密であって期待していた理由もたいした事ではなかったわけですけどねwそのユーリカですけど、どうやら何者かから命を受け赤剣を奪うために、上津未原に潜....

桃華月憚 第10話「血」

色々キャラ登場。

『桃華月憚』第10話

桃華月憚 - livedoor Blog 共通テーマ 石剣を奪うべく上津未原に潜入した謎の一群。だが、迎え撃つ“御堂香陽[みどう かや]”の前に撤退を余儀なくされてしまう。そんな中“ユーリカ”は、その一群からはぐれて行き倒れる。さて翌日、幻のハンバーグ味噌ラーメンが手...

桃華月憚 第10話

久々に新キャラが登場してきたこのアニメ。白川明日菜とは一体何者なのか、とりあえず桃香もしくは桃花のことをかなり気にしていたようで。とりあえずシリアス回でしたが、ツッコミどころもあるのは流石(笑)。ユーリカが胡蝶三姉妹に捕らわれる前の話なんですね。...

桃華月憚 第10話「血」

ユーリカ、胡蝶三姉妹捕らわるの回。最初で最後の活躍に…なるのかな?(笑)あと新登場、すなわち今回が最後の出番のキャラも登場。石剣を狙った進入してきた最後の一人ユーリカ。吸血鬼?のようで寧々の妹・香陽を退

桃華月憚 第10話「血」

桃華月憚 第10話「血」

第10話 「血」

「ヤ、ヤクをくれぇ・・」「即興ネタ乙」今回はシリアスとギャグの半々かな?ネネ姉の妹が初登場しましたが今まで出てこなかったので今回で出番終了でしょうww今回があの着せ替えガールが捕まった回でしたw作画は相も変わらず「最強」です。最近ギャグ回が多くなってる..

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]