忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

sola 第13話「ソラ」(最終話)

蒼乃を貫く前の茉莉の一瞬の逡巡と、傷つき夜禍の力を失いつつある蒼乃。
手負いであっても戦う力は茉莉に勝るが、茉莉を庇う依人を自ら手にした剣で貫いてしまう蒼乃の衝撃。
紙に還った依人は、かつて自ら仰ぎ見た空に昇り、初めて夜明けの空を仰ぎ見た茉莉は光に還って行く。ほぼ予想通り、3人の想いが絡み合いながらのエンド。
納得できるか否かではなく、マルチエンドのシナリオのいわゆるトゥルーエンドだと理解しておく。
Aパートでまとめてしまったが、独り残された蒼乃の想いを消化しながら時間が進んだ後のBパート全部をエピローグに当てる構成は悪くない。

今回も回想シーンが挿入される。
茉莉に見せたいと思って洞窟の天井に描いた空、依人の部屋で見上げる天井の空の写真に茉莉のつぶやき「ずるいよ、これは」(第2話「ミアゲルアオ」)の本心がようやく理解できる。
このような結末を迎えることを、この瞬間に茉莉は受け入れていたのだろう。
伏線の回収作法が美しい。

Bパートはエピローグ。
「年々服のセンスが悪くなってくる」と言われる繭子と髭を剃った辻堂。
雨の中、手を繋ぎ歩き出すこの二人の物語は終わってはいない。

ファミレスバイトの空気読めない同級生紗絵によると、1年後の春らしい。
書店で折り紙の本に届かないこより、人間になった蒼乃がこよりに取ってあげる。
新たな出会いのフラグだが、以前の記憶が無いこより。
海辺の東屋で別れ際のこよりの「お名前教えてくれませんか?」の演出には泣かされる。

もうひとり記憶の無い真名は、教室の机と窓から見る空に何かを思い屋上へ。
そこには転校生の蒼乃。ミニの制服に「スース―する」と恥ずかしそう。
ロングスカートばかりだったから、そのギャップが可愛らしい。
1年の間、街を離れひとり気持ちの整理をつけた蒼乃が戻るのは「小さな友達」の住むこの街だった。蒼乃姉さんの1年を追っても1本書けそうだ。
DVD収録の2本の特別編の1本は上江洲誠脚本の温泉・水着回と発表されているが、残る1本は蒼乃姉さんの学園編か?

真名は空の写真を撮るようになっている。
ラストは第1話を意識し、夜明けの公園に真名・こより、そして蒼乃。
自販機に蹴りを入れるのは蒼乃。
公園のテーブルには飲みかけか、トマトしるこの缶が2本。
記憶は無くても実体は無くても、空に想いを馳せた依人と茉莉の気持ちを受け継いだ新しい始まりの朝。

今回、最終話の脚本は花田十輝と久弥直樹。
各キャラの想いを全てフォローできていないが、これも「茉莉ルート」のエンドだと思えば妥当だろう。1クールで詰め込むのには限界がある。
むしろ色々な要素と伏線とを内包したプロローグと捉えると、残された蒼乃の物語から始まる「sola 2」に期待が持てる。

このシリーズは、魔法使い的な「夜禍」に力を持たせることで、他力本願的な奇跡設定に歪むことなく進められたのは幸いであった。
七尾原画に久弥・花田・上江洲・藤間・小林監督のジョイントは、原作なしで臨むこの規模の作品としては最良であったと思う。
制作スタジオがノーマッドは悪くは無いが、キャラデは好きではない。
J.C.STAFFの美術は美しい。

今回のエンディングの後に「劇場版製作決定!」とか「ゲーム化決定!」の告知が無いほうが不自然に思えるほど、未回収のプロットが散りばめられたまま。
依人と蒼乃・茉莉の3人の回想シーンは本編に挿入された形だが、独立して例えば「sola IN SUMMER(仮)」で1クール戦えるし、背景設定が不明なままサブキャラで終えた「真名チョップ編」や、辻堂・繭子の「夜禍編」で1クールは軽いだろう。
これがアニメでもゲームでも何らかの形で叶う事を願うとともに、久弥直樹の次回作を期待してレビューを終える。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

sola 第13話

「ソラ」蒼乃が笑ってるのに、なんかしっくりしない……(泣)。蒼乃と茉莉の戦いに、ついに決着がつきました。蒼乃優勢な中、茉莉を庇おうと依人が邪魔をし、なおかつ、茉莉の剣に刺されたのが原因で夜禍の力が衰え

sola 。。。。 第13話 ソラ (TV放送 最終話)

ダラスで ケネディー大統領が暗殺された際、大統領の頭部を貫通した銃弾は、オープンカーでパレード中だった車の車体後部上面(トランクルームのドア)に 大統領の 脳ミソを 飛散させた。隣に同乗していた ジャクリーン婦人は 咄嗟に 身を隠すのではなく、身を乗り出して 散..

sola 第13話(最終回)

蒼乃が人間に戻るお話。最後はそこまで予想外でもない終わり方でした。とりあえず、石月姉妹がもう一度出てきてくれて嬉しかったです。茉莉は剣を振り上げるも一瞬の躊躇で蒼乃を刺すまでには至らなかったようで。とはいえ左肩はかすめただけでも夜禍の力が使えな....

sola 第13話 ソラ

石月 真名オーイ!ソラー!好きだー!大好きだぞー!!なんかこういった、いかにもHAPPY ENDっぽい方向へ持っていくような終わり方に落ち着くのであれば、今までの激しいバトルっていらないような気が…。

『sola』 最終回 観ました

きれいに終わりを見せてくれました。ハッピーエンドでは無かったけれど、これは言わば、トルゥーエンド(月式で言う)と言うべき終わり方でした。無理やりに茉莉さんや依人くんを残すより、非常に綺麗に話がまとまっていて見事な終わりかただと思いましたよ。一番、その感が

sola 第13話(最終話)「ソラ」

空の向こうは夜空…、ひとつの同じ繋がった…、空――。縛られた思いは空へ解き放たれ…。いつか見た、たどり着けなかった空へ…。記憶も面影も、すべて消えても、空への思いは変わらない。夜につながる青い空へ

「sola」まとめ感想

これまで1話目に感想をちょっと書いて以来特に感想書いてなかっただけど、最終話まで観て相当良かったのでまとめみたいのを書くことにしました。とにかくストーリーが良かった。最初は静かに始まって徐々に盛り上がっ

sola/13話 ソラ

solaの最終話

[終]sola #13「ソラ」感想

剣のせいで夜禍の力が弱まる蒼乃茉莉と死闘を繰り広げますがその勢いで依人にトドメをさしたなんとも皮肉な結果に(ノ∀`)すべてが終わり朝日を浴びますが何もないってことは・・・普通の人間に戻ったんですね辻堂の何気ない一言wwあの服いいと思うけどなぁ、色はちょっと

sola 第13話 「ソラ」

こういう風に最後の最後で題名をちょっとだけ今まで違うモノにするのは好きだ。後は前回あった次回予告も最後の最後で真面目になったしね。何となく、こういう「最終回は特別です」的な雰囲気が好きだったり。「

sola 最終回「ソラ」

放送開始前は、まったくのノーマークだったんですが、まさかここまで面白くなるとは思っていませんでしたYO!

sola 第13話 「ソラ」

留めを刺しそこなった四方茉莉に反撃をしようとする森宮蒼乃を妨害する依人。蒼乃に精神的なダメージを与えました。

Sola 第13話 (最終話) 「ソラ」

ついに感動の最終回が来てしまいました しつこいようだけど、あと1クール続けてほしかった・・・ル「はっ!?来週からこの日は何の記事書くか決めてなかった・・・」ル「全力で新番組をチェックだ!!」ス「

sola 最終回

『ソラ』ストレートすぎる結末が、逆に切なすぎます……。AパートからBパートの間に、1年が経ってるんですよね。蒼乃が依人と過ごした日々を清算して、真名たちとの生活に戻るまでに1年。本当は、この1年をきち

sola 第13話「ソラ」

ついに紙アニメが最終回を迎えました。最終回も前半はバトルアニメですw 迷いがあったために蒼乃に逃げられてしまいました。茉莉の方は刀に命を移したからか、もう時間が無いようです。 蒼乃は夜禍の力が弱まって傷が治らないようだ。 思ったより刀の力が強いです

sola 第13話 「ソラ」(最終回)

sola  評価:2.5  [七尾奈留]  テレビ愛知

sola 最終回 「ソラ」

茉莉が剣を振りかざすが一瞬躊躇ってしまったため蒼乃ににげられちゃいました。しかし、剣の影響?なのか蒼乃の夜禍の力が弱まってしまう。そのせいで依人は体を保つのも困難に。

sola 空という幻想と未来

sola公式サイト「デカルトは五歳のときに死んだ愛娘フランシーヌを忘れられず、彼女そっくりの人形を作らせて、これを溺愛したと伝えられてます。大切な愛すべき存在の死を受け容れることができなくて、彼女の形見を現世に残

sola 第13話「ソラ」

美味しいときは,笑うんだよ.こうやって.

■sola 第13話 【最終話】 「ソラ」

■sola 第13話「ソラ」          イイ最終回だった!のか・・・?これは?^^;とりあえず、前半で全部話終わって、後半全部後日談ってのは何だかなぁ。後日談はどんだけ短くどんだけ綺麗にまとめられるか、ってのが個人的なポイントなので・・・。あん..

sola 第13話 「ソラ」 感想

茉莉と蒼乃姉さんとの決着。とりあえず、二人の持ってる剣が切れ味良すぎる。一太刀まともに直撃すれば、いくら夜禍でもやばいよな。追い詰められた茉莉をかばって、紙に戻った依人が切ない・・・。皮肉に

sola13話「ソラ」(最終回)感想

最遅放送のテレ玉の癖に律儀にレビューしてようやく最終回。 うちではテレ玉と東京MXが視聴できるのですが、MXでsolaやってなかったんですよね… つーわけで愚痴はここまでにして粗筋と総評を。 茉莉は剣を蒼乃に向けた

sola 第13話「ソラ」

よろしければ押してやってください→  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]