忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers&Children」

親子3人で川の字のベッドだが、壁のピンナップが自分たちの版権イラストってどうなの?
なのはママにフェイトママか。なのははパパだと思ったんだが。
こんな擬似親子関係の進展があったが、エリオとキャロにとってもフェイトはそんな関係だったし、そのフェイトにしてもリンディがそうだった。
ナカジマ家はギンガとスバルの母を失っている模様で、これからフィーチャーされる回でもあるのだろう。
擬似家族、真の家族それぞれの関係が交差しながら進む想定なのかもしれないが、キャラが多くなりすぎて掘り下げも効かずに、弱い伏線を投げっぱなしになりそうな予感もする。

管理局と地上本部の成り立ちなど過去の経緯をフェイトが説明し、六課が臨時査察を受けたことなどから事件が動いてゆくようでもあるが、相変わらずスローモー。
シリーズ構成の失敗か、薄いシナリオに関わらず2クールの枠を取った製作の失敗だと思う。
残り10話で事件の収束へたどり着くのか?バタバタしそうだが。

幼すぎるヴィヴィオと水橋かおりの演技に救われた回。
画は低レベル安定で、サンシャインのグロス回。
キングレコードはじめとする製作委員会も、グッズの儲けばかり考えずに、制作にもう少し費用をかけられないのか。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

魔法少女リリカルなのはStrikerS #14

新たなる戦いに向けての、中休み的なお話でした。冒頭、なのはとヴィヴィオが一緒に寝ているのはともかく、下着姿でその隣にフェイトが寝ていたのには笑ってしまいました。(^^; 寝ぼ...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 。。。。 第14話 Mothers&children

フェイトさん すやすやモードの寝顔を 頂き。 予言に基づいて 地上の管理局の崩壊を 十分 認識させるシナリオ&演出になってましたけど、それってフェイクはなし? 実は 地上ではなく 管理局本局とか? 予言とは言っても 不確定要素 濃厚なのが 難点の代物だった気がし...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers & Children」

魔法少女リリカルなのはStrikerS 公式ホームページ 冒頭のなのはが目を覚ますシーンは良かったですね。ヴィヴィオをそっとフェイトに預け、朝の訓練に向かう辺りまでは、自分的に幸せな描写でした。 しかしながら、以降、頭をフル回転させてやっと意味が理解できた程度の濃...

魔法少女リリカルなのはStrikerS・第14話

「Mothers & Children」 穏やかな朝。ヴィヴィオを迎えたものの、

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers&Children」

なのはとフェイトはどう考えても夫婦www 何か幼女の頃は百合だのってネタで済んでたけど、この歳だと…… 勿論そっちメインの作品に比べればこんなもん大したことないけどさ。 年齢が上がると露骨さが増しますよね。 そ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers & Children」

祝!なのはママ&フェイトパパママ誕生!! なんですか?このアイキャッチは。 まるで本物の夫婦とその子供ではないですか^^

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers&children」

魔法少女リリカルなのはStrikerS   現時点での評価:2.0〜3.0   [SFアクション]   テレビ和歌山 : 04/01 25:10〜   三重テレビ : 04/02 26:00〜   KBS京都 : 04/03 26:00〜   チバテレビ : 04/03 26:30〜   テレビ埼玉 : 04/05 25:00〜   東...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers & Children」

高町なのはとフェイト・T・ハラオウンの間で寝るヴィヴィオ。なのはのパジャマをしっかり握っているところなんか、お母さんと娘みたいですね。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

「Mothers&children」 ヴィヴィオが可愛過ぎる!! キャロがいるけどStrikerSになってからロリ成分が足りないなと思っていたのですが、ヴィヴィオ登場で一気に盛り返してきました。 ってか、本当にこのお子ちゃ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers & Children」

新人たちの朝練で、なのはは早起きですな。 なのはとフェイトは、やっぱり一緒の部屋で寝てるんだね(笑) 今はヴィヴィオと3人で、川の字になってるが・・・やはり、なのは×フェイトは好きだね(え) それぞれのセカン

「魔法少女リリカルなのはStrikerS」14話 Mothers&Children

また話が進展してるようなしてないような感じ。 細かくそれぞれの関係性とか描写されててよく見ればいろいろ描き出されてるんだけど全体としてはなんかこうスローな展開という印象を持っちゃうなぁ。 なのはとフェイトは二

魔法少女リリカルなのはStrikerS「Mothers&Children」

魔法少女リリカルなのはStrikerS「Mothers&children」です。 今週からOPが「MASSIVE WONDERS」に変わるのかなと期待していたのですが、残念まだでした。 「SECRET AMBITION」は結構早くからガンガン流れていたのですが、今回はまだ未聴です。どんな感じでしょう? ...

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第14話「Mothers&children」

ヴィヴィオがなのはのベッドに潜りこんでる!なんて驚く以前に、なのはとフェイトがさも当然のように同じベッドで寝てる方が驚きなんですが! 以前ははやても交えて三人で(パンツ丸出しで)寝てたし、この子達は夜何し

魔法少女リリカルなのはStrikerS第14話Mothers&children

一人ぼっちの切なさと      普通と違う事の寂しさ      きっとみんな知っている      大切な人がいて      色んな物を分け合えて      支えてもらったから      私は今ここにいる      だけど、魔法の力以外で      戦う...

なのはママ~♪ 88==(ノ*´▽`)ノ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers&children」 なのはがママになっちゃいました♪ フェイトちゃんとの間に出来た子どもです(/▽\*)キャッ♪ それでは、テイク・オフです。朝、目が醒めたなのははヴィヴィオを起こさないようにしつつ制服に着替え、新人達の朝練に向かいます。 その際、ヴィヴィオをフェイトの懐へ……(笑) 朝練は無事終了。それぞれのセカンドモードも大分馴染んできたようです。 特に、エリオは複雑に変形した過激なものとのこと。 訓練を終えた...

魔法少女リリカルなのはStrikerS「Mothers&children」感想

魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ02アニメ発売日:2007-07-18価格 【10秒で分かる、今日の『まほうしょうじょりりかるなのはすとらいかーず』】 まざーずをまざまざと見る ヴィヴィオの可愛さにびびっとやられる 会議中に懐疑的となる あまりの可愛さ....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers & Children」

        ハァハァ((((;゚Д゚)))ハァハァ 母娘3人川の字でつ!  このご時世に「川の字」なんてまだ残ってるのか疑問ですが  何ともエ口・・・いやいやすんごい「親子」っぽい(笑) 手探りヴィヴィオ(*´Д`)ハァハァ  そのままなのはスメルのパ...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

ひとりぼっちの切なさと 普通と違うことの寂しさ きっと、皆知っている 大切な人がいて いろんなものを分け合えて 支えてもらったから 私は今ここにいる だけど、魔法の力以外で 戦うこと以外で 私は何が出来るんだろう 行き場の無い小さな瞳に 私は、ど....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

「Mothers&children」 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2都築真紀 ivory 草川啓造 KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(D) 2007-08-22売り上げランキング : 166おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools はいはい、今回も著しく話が足踏みしていたなのはSTSでございますな..

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

第14話『Mothers & children』 なのはさんのパジャマを掴んじゃってヴィヴィオかわいいな。 つまんでるものがなくなって不安がるヴィヴィオを フェイトになすりつけるなのはさんww いいなあフェイトさんの双丘を掴めるなんて(違 機動六課のある休日よりか こっち..

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Moters&children」

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Moters&children」

魔法少女リリカルなのはStrikerS  第14話 「Moters&children」

このクソガキ! その「双丘」はオレのだ! 両方(Nanoha,Fate)とも!

魔法少女リリカルなのはStrikerS 14話 『Mothers & children』

マジでヴィヴィオに萌える'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ  何あの舌っ足らずな喋り(;゚∀゚)=3ハァハァ ヴィヴィオが喋る度に尋常じゃないくらい萌えましたw3期に入ってロリ分足りずキャロだけが唯一のロリ分だと思ったら

やはりフェイトちゃんの純潔はなのはのものか

「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の第14話を見ました。 <感想> やっぱりフェイトちゃんの純潔はなのはに奪われていたのか・・・ フェイトちゃんが黒い下着なんか着けているからおかしいと 思ったんですよ。あれ、絶対なのはの趣味です。 金髪と黒の下着の....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers&children」

7月最初の感想。 まずは、りりかるなのはStSから。

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話 「Mothers&children」

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1 穏やかな日常・・・引き取る人間が見つかるまでの間、なのははヴィヴィオの母となることを決意する。一方、クロノとヴェロッサと会うため、本局にやってきたハヤテとティアナ。そして・・・。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ 『Mothers&children』 ええいくそっ、ヴィヴィオ、可愛いなぁ、もうっ!(笑) さて、どれほど忙しくても、『なのはStS』の感想だけは手を抜きません(笑)。今回は、良い機会

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話「Mothers & children」

強い力を持っていても、他と違う力を持っていても。 ひとは一人では寂しく弱いもの… みんな誰かに助けられ、助け合って生きていく… だから助けを求める、行き場の無い小さなものを守りたいと願った。 なのはのママ属

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第14話

第14話「Mothers&Children」 母達と子供達 子供達ってのはキャロ・エリオも指してるのかな

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by jiro
  • URL
  • 2007/07/08(Sun)11:01
  • Edit
wataru様どうもです!

>幼すぎるヴィヴィオと水橋かおりの演技に救われた回
さすがは水橋様でした。
私の脳髄を刺激する声の持ち主だけはあります。

次はブラックヴィヴィオの降臨が待ち遠しい所。曰くありげで出たのですし、これぐらいはやって欲しい所です。

ブログの移転、お疲れ様です。
ルイズ様のコーナーが輝いていますね。
ピンクの髪に黒は最高です!

私からもトラックバックさせていただきます。

無題

  • by wataru
  • URL
  • 2007/07/08(Sun)14:43
  • Edit
jiro様どうも。
黒ヴィヴィオと黒キャロのコンビなんて面白そうだけど。

>ルイズ様

関東は今夜から放送ですが、全裸待機していたわけでもないのに風邪引いて寝込んでます…


新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]