忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

先に書いておくが、瑛花がモーションスリットのオーバーニーソ(ニーハイとは呼びたくない)を穿くカットで、このスタッフはニーソフェチを確信。
「ゼロの使い魔」第1期の第1話で、ルイズ様がニーソ穿くカットがあったが、同じ岩崎・吉岡コンビ。
お楽しみは一気に展開してくれないようで、音羽と可憐の初モーションスリット着替えシーンは割愛。スケスケのをつまんで、今後に期待させてはくれる。
http://www.i-revo.jp/skygirls/bp/img/sShot/02/4.gif?id=
ナノスキンジェルにしても、チャンバー内で自動塗布されるのは、少々惜しい。
熟練の技で職人が塗布するほうがアニメ映えすると思うけど。
今度チャンバーが破壊された設定で、人手塗布やってください。

横須賀が、これからの彼女たちの舞台。
既に軍人の瑛花は春日から飛来、音羽と可憐は偶然同じ横須賀線で。電車が茅ヶ崎に止まった事にツッコミ入れては野暮。これは未来の話。
出迎えを待つ横須賀駅前、偶然引ったくり退治をする音羽と可憐の小ネタを挟んでくる吉岡脚本。
Aパートは丁寧に描いている。

Bパートでは、素人の音羽と可憐、職業軍人の瑛花の意識のギャップを少し強調した脚本。
「足を引っ張らないように」と早々に牽制してくる瑛花だが、何らかの過去の事情を持っているようで、これからの変化をどのように描くか期待が持てるツンデレキャラ。
制服への着替えシーンは無し。瑛花のブラ見せのみで、今回のサービス担当は瑛花みたい。

いよいよソニックダイバーとのご対面。
パイロットとはDNAレベルでの相性を要求される代物らしく「機械が人を選ぶ」
しかし音羽は インベル(違う!) 零神に何かを感じた模様。
ちょいボケ隠れ巨乳の七恵は、雪歩ちゃんのポジション。
もしサンライズが製作・制作だったら、キャラ数が5倍くらいに増えそう。
流石にオリジナルキャラだけでは少ないと見たコナミも、アニメオリキャラの金髪エリーゼをどこかで投入するはず。

ナノスキンジェル塗布の際に音羽にフラッシュバックした、弟の記憶。
緋月開発補佐官が興味深いプロフィールとして報告していた「ファイナルエンカウンター」と絡んで行く伏線だろう。

TV版スカイガールズDVD 1巻(初回版)10/31発売予定 予約開始(konamistyle)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

■スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

 新しい環境へ移るのって、緊張しますよねー。  音羽は島の外へ出たことが無いし、可憐は男の人が苦手だし。  何処で何をすればいいのか分からないし。  でもまあ、

スカイガールズ 。。。。 第2話 ソニックダイバー

さすがカレーの街 まだ こんな車両 使ってんですかぁ? すげー前翼機。 垂直尾翼に デカデカと描かれたミートボールに 笑った。 まぁ、深くは追求すまい。 あーだ こーだ と言い出せば、エアインテークはF-35の真似?だし、翼の先端の付属物は 燃料タンクにして...

スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」

OPがやっぱりカッコイイなぁ〜 今期の中でもかなり上位に入る出来たど思います。 今回はパイロットスーツのお披露目まででおしまい。 実際空を飛ぶのは次回までおあずけとなってしまいましたが、 そんなこと

スカイガールズ 第2話 ソニックダイバー

あれ?ホランドがいるよ? 冬后少佐がどう見てもホランドとかぶるのは気のせいでしょうか(笑 横須賀へとやってきた音羽たち。 電車の中で偶然出会ってしまった音羽と可憐のシンクロ率のほうが ソニックダイバーよりも高いんじゃないかと思うぐらい いい出会いでした。 電..

スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」感想

スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」感想はこちらへ。ブログパーツもありますよ。(Powered by i-revo)

スカイ・ガールズ 第2話 「ソ\ニックダイバー」

ソ\ニックダイバーのパイロットが一条瑛花以外、民間から集めたと聞き驚く。確かにね。ロリ、吃驚です。

スカイガールズ 第02話 「ソニックダイバー」感想

スカイガールズ。狙いすぎアニメ、今回はどんなことに・・・?スカイガールズ碧空来同編早速感想。またまた狙ってきますね。今回はパイロットスーツ。例の新兵器は噂のマルチロール機か。本物の軍事っぽい感じのアニメで試作機がぼんぼん実戦に参加してるの見てると笑えて...

スカイガールズ#2「ソニックダイバー」

つ、ついにあの剥き出しの戦闘用具をつけるんですね! あれで戦えるのかなぁw っていうかこれ、なんてエヴァ? よかったらクリックおね

スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

今回は音羽と可憐と瑛花の顔合わせ。 戦闘服のお披露目もありますよー。 そして視聴者サービスも(笑) それでは感想いきます。

スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」

それぞれの理由でテストパイロット候補生となった3人。 ソニックダイバーと発対面…。 最近は、機械が人を選り好みするのが流行なんでしょうか(笑) あのパイロットスーツはどっかの水泳部より恥ずかしいかな(

スカイガールズ 第02話 「ソニックダイバー」

スカイガールズ スカイガールズ(i-revo)

スカイガールズ 第2話

『ソニックダイバー』 よくよく考えたら、私が見てるアニメだと、川澄綾子さんのこういう元気な女の子役は久々かもしれません。 個人的に、あやちーはセイバーとか神岸あかりみたいなキャラじゃなく、エリー(@RAVE)と

スカイガールズ 第02話「ソニックダイバー」

スカイガールズ第02話 「ソニックダイバー」 評価: ――ソニックダイバー、私達が乗る機体よ 脚本 吉岡たかを 絵コンテ 葛谷直行 演出 吉

スカイガールズ 第2話・「ソニックダイバー」を見て寸評

 こ れ は よ い 設 定 で す ね

スカイガールズ 第02話 ソニックダイバー

これは良い○○ですねw 《SEO:スカイガールズ 音羽 可憐 瑛花 画像 レビュー 感想》

スカイガールズ 第2話

第2話『ソニックダイバー』 デビューしてから90年経っても 使用され続けているE217系ってやばいよなぁ(汗) ソニックダイバーとやらの新型機があるのに、 次世代を感じさせない戦闘機やら電車やらは なんなんでしょうね。 駅標の形式を茅ヶ崎と横須賀で ちゃんと書き分け..

スカイガールズ #2

スカイガールズ2話!! 勢いがない・・・が、言い換えれば丁寧!! ってことで空を飛ぶまでは待ちます。 スカイガールズ Artworks (2006/08/23)コナミデジタルエンタテインメント この商品の詳細を見る

アニメ感想 〜スカイガールズ 第2話〜

ソニックダイバー 瑛花が第13航空団への異動 先の訓練で負けた相手が正式なパイロットではなく臨時の協力者であったことにショックを受ける瑛花 そりゃそうでしょうねぇ、、まがいなりにもエースパイロットという自負もあるでしょうし(^^; 横須賀基地へ向かう音羽、茅ヶ崎で乗り合わせた可憐と偶然の相席 駅で流れていたBGM良いですね☆こういうメロディ中心のサントラ出れば買うのですが・・ 駅前でのひったくり事件を機に二人は仲良く☆ 仲良く会話するもののお互いが同じ境遇とは知...

スカイガールズ 第2話

第2話『ソニックダイバー』 今回は、電車に乗って、横須賀へ移動です。 音羽、田舎者発言連発ですね。 まぁ、島には電車はありませんしね。 電車で寝てて、降りる駅についてから目が覚める。 これ、ホントよくあるんですよね。 目が覚めても、暫く状況を把握できなかった..

スカイガールズ 第2話

音羽と可憐が正式にテストパイロットとして入隊するお話。 あのパイロットスーツは凄いですねぇ。 ナノスキンがあるのなら服装は軽くて薄手ならどうだってよさそうですね。 瑛花はソニックダイバーのテストパイロットに自ら志願したんですね。 実際に戦ってみて思うと....

スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

スカイガールズ公式ホームページ いやぁ…音羽の田舎者ッぷりが好きだ。 先週旅立って、横須賀基地へと向う音羽と可憐。 たしかに、試験とか何かの待ち合わせ場所には、それっぽいなぁと思う人がいるんですよね。そして、2人がまさにそんな状況。 電車の時から音羽が....

スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」

スカイガールズ第二話の感想逝きます(・∀・) 相変わらず堅物な様子の一条瑛花。 訓練生の残り二人が一般からのスカウトだということにどうやら戸惑いを隠せないらしい。 そりゃ、一流のパイロットである自分がど

(アニメ感想) スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」

スカイガールズ テストパイロット候補生として、横須賀にやってきた音羽は、同じ候補生の可憐と出会う。迎えに来た冬后少佐に追浜基地へと案内される二人。そこには一足早く到着した瑛花がいた・・・。

下着より薄いのならそれは危険!「スカイガールズ」

「赤ずきん」「ゴスロリ」と続いたコナミのアニメ攻勢の最終兵器。 ずいぶんと設定年齢が上がってきまして、遂に護国の軍人さんです。 どっかの大気圏外活動スーツとどちらが薄くてエロイのか中身のプロポーションが大

スカイガールズ #02 『ソニックダイバー』

こんなに早くモーションスリットを拝めるなんて… 下手なパンチラアニメとかより、こっちの方が断然エロいじゃないですか。 プラグスーツから始まった(?)こういう美少女パイロットスーツの系譜もそろそろ行き着くところまで来ちゃいましたね。 そして相変わらず、頭....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

意思が宿る機体

  • by G.O.R.N
  • URL
  • 2007/07/14(Sat)01:29
  • Edit
 機体自体に意思があるというのなら、たぶん比較的古い作品だと1977年の大鉄人17あたりでしょうね。アンドロイドというのなら、手塚治の鉄腕アトムなどいくらでもありますけど、巨大ロボットで意思があり、乗っている人間と相棒とでも呼べる関係を築いたと限定するとこの辺くらいからでしょうか。
 機械と人間の間の関係もいろいろなんですけどね。まあ、2者に限定しても夫婦、恋人、親子といろいろです。親子ならZ.O.E Dolores,i や SoltyRei、恋人ならスクラップドプリンセスとかでしょうか。IDOLM@STERもどっちかというと恋人の領域でしょう。
 相棒なら、フルメタルパニック、新世紀GPXサイバーフォーミュラあたり。まあ、これの発祥の一つは多分、ナイトライダーでしょうし。

Re:意思が宿る機体

  • by wataru
  • URL
  • 2007/07/14(Sat)14:20
  • Edit
G.O.R.N様、コメントありがとうございました。
本文中では控えましたが、DNAレベルまで相性を言ってくる設定からして、音羽の弟が絡んだ伏線があるのだと思っています。
かなり古いですが「鉄腕アトム」で地球一周レースのマシンに、ドライバーの妹ロボットの回路を移植した回がありまして、それを思い出しました。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]