忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

瀬戸の花嫁 第22話「傷だらけのアイドル」

ここにきて新キャラ登場かと思ったが、前話でマジックポーションによる燦の理想の男像と重ねて、燦自身のなりきりコスプレって事のようだ。ルナの芝居の練習相手にしては壮大な仕掛け。
瀬戸島燦八と名乗っているので、本宮作品のキャラではなくて宮下あきらの「魁!!男塾」オマージュかな。ネタ元より抗議もなく、無事にAT-Xで放送される事を願っておきましょう。
普段は野川さくらのルナの演技が大変そうに思えるのだが、今回は「漢」キャラ演じる桃井はるこも頑張っていた。

燦のアイドル仕事のネタに絡めて、あの燦派 vs ルナ派の抗争再燃。エピソードのリユースが巧みで、日常の学園生活の小ネタから一気に膨らます脚本・コンテ・演出はこのシリーズのお手のもの。それを勢いに乗って描いて行くから「ああ、またか」と思わせる間もなく、嫌な感じはない。

頑張ったと言えば、Bパートは腹話術人形の巻。黒いところから可愛らしいところまで、腹話術の主役であるルナを食った感じ。巻に引きずられたルナは、サブタイ通りに傷ついたアイドル(物理的に)アイドルでありながら、私生活では股を広げて台本読みの態度や黒さの具合がちょうど良い堕ち加減で描かれている。
巻の活躍?の結果3日間意識不明だったルナは、腹話術人形にトラウマが出来たか絶叫、その人形の中の巻はネコに襲われて絶叫の二段オチ。

当初キャラ数の多さが心配されたが、上手く回しているほうだろう。
脚本の流れで登場しないキャラもあるものの使い捨てる事はせず、エピソードにマッチすればサブキャラも積極的に仕掛けてくるから、シナリオの主役も油断が出来ない絶妙な緊張感がある。
腹話術人形でテレビに出ようとする巻に、人魚試験官の明乃を絡めてきて、その流れから燦との剣術対決(燦はモップ持ってるが)エピソードまで構築してくる。
視聴側もスピード感のあるギャグに笑っているだけでも良いのだが、畳み掛けるようなシナリオ構成に良質なエンタテインメント作品を見る思いがする。

制作状況は想像の範囲だが、本撮でアフレコって事はないに違いない。線撮なのだろうが、コンテ撮ほど酷くはないはず。
第22回のラジオで言っていたが、ト書きを意識した役者の演技に合わせて絵を仕上げる事も多いようだから、アフレコとプレスコのミックス状態と言うか、同時進行に近いものがある。
制作現場は大変に違いないが、映像と声のフィードバックの相乗効果でライブ感のある作品になっているのは、そう言う理由もあるのだろう。
役者の活躍が目立つ作品ではあるが、厳しい状況でも崩れた事のないAICの制作を褒めたい。
この勢いで2クールを引っ張った、岸監督はじめ他のスタッフの方々にもラストまで期待をしたい。

瀬戸の花嫁 キャラクターソング4-巻-瀬戸の花嫁 キャラクターソング5-委員長-瀬戸の花嫁 キャラクターソング6-不知火明乃-
瀬戸の花嫁 キャラクターソング4-巻-
瀬戸の花嫁 キャラクターソング5-委員長-
瀬戸の花嫁 キャラクターソング6-不知火明乃-

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

瀬戸の花嫁   現時点での評価:3.0〜3.5   [ラブコメディ ドタバタギャグ]   テレビ東京 : 04/01 26:00〜   テレビ愛知 : 04/02 27:43〜   テレビ大阪 : 04/06 27:40〜   テレビせとうち : 04/07 26:10〜   AT-X : 2007/05〜   原作 : 木村...

瀬戸の花嫁 第22話

アニメ感想 瀬戸の花嫁 第22話「傷だらけのアイドル」 <あらすじ> 日に日にメディアへの露出が多くなり、さらに人気が出て来る留奈。しかし、ただでさえ中学生の義務教育で学...

瀬戸の花嫁 第弐拾弐話 傷だらけのアイドル

いや、もう笑かしてくれるなw 《SEO:第22話 燦 瀬戸の花嫁 レビュー 感想 キャプ 画像 留奈》

瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

これがテレビの中のアイドルの本当の姿というものなのか (((( ;゚д゚))) ここまで逆の性格を演じきれるって、よっぽど凄いか、精神病かのどっちかだよね。 留奈の場合はどちらかというと後者な気がするw <アニ

瀬戸の花嫁・第22話

「傷だらけのアイドル」 最近、ますます人気の高まる留奈。だが、それに比例し、より

[アニメ『瀬戸の花嫁』]『瀬戸の花嫁 第22話』

『瀬戸の花嫁』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第22話 『傷だらけのアイドル』です。 瀬戸島 燦八じゃぁぁぁ!!! ストーリーは…。 アイド

瀬戸の花嫁 #22「傷だらけのアイドル」感想

足でページをめくる・・・ さぞかしやすばらしい足プレイが(ぇ 燦ww塾長ーーー 理想w漢は朝から生肉ww また戦いが勃発する寸前で燦派がorz オヤジww Bパートは腹話術 ちびルナ巻の反逆バロスww 救急車オチでしたか 今回もなかなか面白かったな

瀬戸の花嫁 第弐拾壱弐話 傷だらけのアイドル

お身体をお大事に。

瀬戸の花嫁 第22話「傷だらけのアイドル」

「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト アバンでの瀬戸島燦八の登場を見て、新キャラで、燦の従兄かと思っていました。確か、今回は、留奈のアイドル的なエピソードでは???と、首を傾げつつみていたそんな出だしだったのですが、まさか、燦、本人だったとは凄いインパ....

瀬戸の花嫁 第22話「傷だらけのアイドル」感想

瀬戸の花嫁。今回はどんなテンションでやらかしてくれるんでしょうか・・・【送料無料選択可!】瀬戸の花嫁第参巻[CD付限定版]/アニメ早速感想。やばい!今回も最高に面白かった!!なぜこの番組はここまで毎回面白くできるのか?ってくらい面白かった!今回はべた褒めで...

瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

アバンからむさ苦しい番長登場…だれ?(汗) 留奈のドラマの役作りに、恋人役を演じる燦がなったのがその姿… 燦ちゃんの理想の男性像って(^^; 留奈がアイドル業のために頑張る(?)話しのはずが…どんどん違う方向

瀬戸の花嫁 。。。。 第22話 傷だらけのアイドル

燦の一派は 三河財閥がスポンサーについた 割りに 装備が 貧弱でないかい? これでは そこいらの ゴロツキ集団だがね(苦笑) 他人のフンドシで相撲をとろうとするから こーゆーハメになる(爆) まぁ、ルナは 特に 興味ないキャラだから どーてもいいけど。 自業自得な....

瀬戸の花嫁 第22話

瀬戸の花嫁第22話、「傷だらけのアイドル」。 ドラマの台詞を覚えられない留奈が練習相手として燦ちゃんに彼氏役を頼む話と、隠し芸の番組のためにマキに腹話術の人形になってもらう話。

瀬戸の花嫁 第22話「傷だらけのアイドル」

今回は少し落ち着き。 でも、十分面白いw 前回や前々回みたいなの続けてたら確実にスタッフ死ぬからな(^^   で、今回は巻が久々に出番多め( ̄▽ ̄)翠 留奈の下僕…じゃなくて「(腹話術用の)左手=チビ

瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

ワシが瀬戸島燦八 じゃぁぁぁぁぁぁい!  オ・・・オレの(違!)燦ちゃんが・・・・・・・・。 生肉を噛み千切るような 髭モッサリ濃厚漢になっちゃったぁ(泣)  ドラマだかの役作りのため、燦に恋人役をやってくれと頼む  ルナ・・・。そう・・・ルナ...

■瀬戸の花嫁 第22話「傷だらけのアイドル」

 傷だらけのアイドルというか、留奈ってば、本当に傷だらけになってましたけど…。  何か、集中治療室で3日を過ごしたとか…。  アイドルって大変だ。  たかが腹話

瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

17話から撮り溜めていたやつを今日一気に見たので久しぶりに瀬戸の感想をばw ルナにひさしぶりに撃沈したってのもあるけどね^^; ますますカオスっぷりに拍車が掛かってて終了させるには惜しい作品だね。 もっとル

瀬戸の花嫁 第弐拾弐話

第弐拾弐話『傷だらけのアイドル』 ドラマでカップルを演じることになった留奈は 練習相手に燦を選ぶが、 燦の理想の男像というのが熱くて熱くてww つうかこえぇ(;゚Д゚) ヒゲを取ってやっと元に戻る。 ああよかった。

瀬戸の花嫁 第22話

第弐拾弐話「傷だらけのアイドル」 最近巡よりマキの方が好きになってきたりしてます 巡って出番少ないんですよね・・・

アニメ感想 〜瀬戸の花嫁 第22話〜

傷だらけのアイドル 多忙な売れっ子生活を送る留奈様 今度のドラマの役作りのために燦に恋人役を依頼 これが全ての始まりダッタ・・・

瀬戸の花嫁 第22話

第22話『傷だらけのアイドル』 今回も、いろいろ暴れましたね。 なにより、衝撃的だったのが、燦ちゃんの男装。 最初のアバンでは、意味分かりませんでしたが、そういう事情があったんですね。 しかし、燦ちゃんの理想の男性像って・・・ 学校では、またもや燦ちゃん派..

(アニメ感想) 瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

瀬戸の花嫁 三 ドラマの役作りの練習の為、燦に理想的な恋人役を演じることを頼む留奈。だがそれを了承した燦の理想の男性像は、むさ苦しいほどに漢くさい番長タイプだった! 燦の暴走に振り回され、全く練習にならなくなってしまった留奈は、ドラマの練習はあきらめ、次に...

瀬戸の花嫁 第22話

今回は留奈がアイドル業のための手伝いを燦達に頼むお話でした。 前半と後半で別の話という感じ、とりあえず燦の理想の男性像は濃すぎです(笑)。 後半はマキがイイ感じでとにかく楽しかったですね。 いきなり瀬戸島燦八とは何事かと思いましたよ(笑)。 燦の理想の....

瀬戸の花嫁 第22話

今回のお話は、留奈さんがアイドルの根性を見せるというお話でした。 どうやらドラマの役の練習のために、恋人役になってくれる人を探している留奈さん。永澄さんが、自分がやってもいいといいますが、下僕はダメなのだとか。 そこで、彼女の手伝いをするために、燦さんが自分の理想の男性に変身。瀬戸島燦八とかなるもの、あれが彼女の理想の男性ですか?何だか永澄さんとはかけ離れているところがちょっと気になりますが。でも、生肉なんか食べるのはやめといたほうがいいでは。 そんな彼女は使い物にならないということで、...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 雲龍
  • 2007/09/06(Thu)07:30
  • Edit
一応、このアニメってほとんど原作どおりなんだよね。(一部話の時間軸をいじってあったりはするけど)
それにしても、原作をしっかりと再現していて、不満がない作品って珍しいのではないだろうか?
むしろ、アニメならではの勢いで、原作より面白く感じる…。

ただ、このあたりから原作では微妙につまらなくなっていくのだが…。
まぁ、残り少ないですので、大丈夫でしょう。

Re:無題

  • by wataru
  • 2007/09/06 08:55
雲龍様、コメントありがとうございます。
原作は読んでいないのですが、
>むしろ、アニメならではの勢いで、原作より面白く感じる…。

音響やエフェクトの活用でアニメならではの構成・見せ方が成功していますね。

>まぁ、残り少ないですので、大丈夫でしょう。

製作が過剰な口出ししていないってのも大きいでしょう。特に岸監督の場合は好きにやらせておくのが良いかと。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]