忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

風のスティグマ 第22話「決意と逡巡と」

翠鈴(ツォイリン)との過去に囚われ、ヴェルンハルトへの私怨を晴らすかのような和麻の戦いは続いている。先週も同じ事を冒頭に書いた。
何だかじれったい展開が続いている。
最後まで引っ張って、ようやく綾乃は和麻の呪縛を取り払う決意を固めることになる。

綾乃を説得するキャサリン、霧香の病院のシーンに尺を取った。
綾乃の和麻との回想シーンを入れてきたが、紡いできた絆と言われても、二人の信頼が深まるほどのエピソードなどあったかなあ?
またシリーズ構成を非難することになってしまうから、二人ともツンデレの設定だから視聴者に見えていないだけだと思うことにしよう。

盗撮野郎の内海に誘き出された七瀬の後をつけたようで、パンデモニウムの場所は既に察知した和麻。
催眠状態で操られる七瀬は良くありがちなレザーボンデージのコスチュームだが、絵コンテで他に発想が沸かないものか?
潜入していた由香里は内海に見つかりパンデモニウムに連行されるが、その内海はヴェルンハルトに下克上の挑戦。まあ和麻とヴェルンハルトの決戦の余興であることは、容易に想像される。

グロス先はGKエンタだったけれど、動画も中割りがおかしいのか走る動作などが変。動検出来てないってことか。
病院のキャサリンたちのカットにしても、微妙なパンしてみたりするけれど表情も変わらない。
キャラのデフォルメが下手な作品も珍しい。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

風のスティグマ・第22話

「決意と逡巡と」 和麻を止められるのは自分だけ。霧香の言葉が胸に響く綾乃。しかし

風のスティグマ 第22話「決意と逡巡と」

風のスティグマ公式ホームページ ここに来て歩みが更に遅くなっている気が…。つか、とうとう出なくなっちゃったよ神凪家宗主…; 内海の七瀬誘拐を和麻が手助けしたことにより状況が変わる特殊資料整理室。しかし、霧香はシード狩りの方の探索も続けると言う。それは和....

風のスティグマ 第22話「決意と逡巡と」

翠鈴との過去に囚われ、復讐の鬼となった和麻。 過去でなく現在に価値があると気付かせることができるのは綾乃だけ。 霧香に言われたが逡巡する綾乃…。 煉は、兄を過去の呪縛から解こうとするが――。 ここにきても主人公もヒ

風のスティグマ 第22話 決意と逡巡と

和麻と紡いだ絆を思い出せと言われも中々そうは考えられない綾乃。 もう少し前向きに考えても良いと思うんだが…

風のスティグマ 第22話 「決意と逡巡と」

風のスティグマ第22話感想。 今回は説明とか下準備とかのお話。 綾乃「あの子は、和麻の全てだった。 今も…あいつの心を捕らえて―――」 あなたが翠鈴に勝たなくちゃいけないの。 和麻を止められるのは、綾乃ちゃん…あなただけよ。 綾乃「そんなの…無理。私な..

風のスティグマ 第22話 『決意と逡巡と』 準感想

 ほら本人も無理とか思ってるし!  綾乃にはまるで自信が無かった!唐突に「和麻を止められるのはあなたしかいない」といわれてもどうしようもない・・・。    その後自分と和麻の絆に気づかされて(こじ付け臭くて管

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]