忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

風のスティグマ 第24話「風の護りしもの」(最終話)

半ば予想通りに投げっぱなしで最終回を終えた。
パンデモニウムに突入した和麻、綾乃、煉の3人と迎えたのは、ボンデージの七瀬とメイド服の由香里。このコスチュームは主への服従を記号化したヴェルンハルトのチョイスなのだろうか。
そのヴェルンハルトは姿を見せず、ラピスも地獄の大悪魔ベリアルに内海を生贄に捧げて姿を消す。
和麻たち3人が全力で倒す相手が、この召還されたベリアル。

倒れた和麻の目の前で、翠鈴(ツォイリン)が悪魔の触手に犯され食われる回想シーンを挿入。
ちょっと最終回では遅くないかな?
翠鈴(ツォイリン)の記憶と今のラピスとの狭間で悩む和麻の心理描写の補足には必要ではあるのだが、最終戦で入れても気がそれる。もう1話くらい前で充分タメておかないと…
しかも倒したのはラピスでもなくヴェルンハルトでもなく、唐突に出番が来たベリアル、しかも腕だけ。

全力を出した3人の前に現れたヴェルンハルトとラピス。
最後に来て最大のピンチ!ではなくて、和麻の父親の厳馬が近くにいるから戦わずに去るという腑抜け。しかもラピスが言い残す最後の翠鈴 (ツォイリン)の言葉「私はあなたを殺したい」
謎かけしたまま、第2期に続くかのような最終話。
出演キャラ一同が集う神凪宗家の庭で、和麻と綾乃のドタバタ「俺たちの戦いは続く」風に締めた、いや締まらなかった。
角川/富士見とGONZOの2クールモノは感心しないね。公式サイトもしょぼいままで終わった。
このアニメスピリッツ枠の次クールは「ご愁傷さま二ノ宮くん」やっぱり2クールでしょうね。
風の聖痕(スティグマ) スムース抱き枕カバー 神凪綾乃

風のスティグマ スムース抱き枕カバー 神凪綾乃 (chara-ani)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

■風のスティグマ 第24話「風の護りしもの」

 いよいよ最終決戦。  なのですが、結果的に決着は付かず、ヴェルンハルトとラピスも未だ健在。  単純に、後手に回った和麻の負けってことになりそう。  でもまあ、

風のスティグマ 第24話 「風の護りしもの」

戦いはつづく!? 次回作にご期待ください(違) …第2期なんか可能性ないよ(^^; 原作5巻まででアニメ版は終了でした。 和麻と綾乃は最後まであいかわらず。 この作品らし終わり方かな(笑) よくも悪くも原作通り

風のスティグマ 第24話「風の護りしもの」

風のスティグマ公式ホームページ 終わりましたよ…ここまで来ても尚、言葉ではなく感覚的に力の強大さとか、レベルの違いが分からないのはバカですか?? 最終決戦に向けてパンデモニウムの中に入った和麻、綾乃、錬。ヴェルンハルトの所へと向かう途中、綾乃はラピスの対....

風のスティグマ 第24話 『風の護りしもの』 最終回 感想

 あら?ちゃんと終わらないの?  話自体は一応ちゃんとした終わり方をしたのでしょうか?!原作を知らない自分はこのストーリー展開はよかったのか悪かったのか判断しかねますが、最終回は最初から最後まで勢いでした

風の捨て駒 第24話(最終話) 「風の護りしもの」

風のスティグマ最終話感想。 最終話補正なのか、妙に作画に気合いが入っている感じです。

風のスティグマ(聖痕) 第24話(最終回)「風の護りしもの」 感想です。

風のスティグマ 公式サイト風のスティグマ(聖痕) 第24話(最終回)「風の護りしもの」 2007/09/23 03:30 tvk 感想です。 あらすじ:パンデモニウムの突入した、和麻、綾乃、煉の3人。待ち受けていたのはラピスだけだった。操られながらも、七瀬と由香里の..

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

すてぃぐま

  • by G.O.R.N
  • URL
  • 2007/10/14(Sun)16:05
  • Edit
風のスティグマは原作者が白血病で入院中というコンディションで企画を進行したことが最大のミスだと思います。従って、原作が完結できるかどうかも不透明です。
無理にやるとすれば、原作クラッシャーという汚名を被る覚悟で原作を再度、構成しなおすぐらいの意気込みでないとまずかったと考えています。少なくとも、昨年の時点である程度状況は見えていたと思いますので。
それができないなら、冷たい言い方ですが企画そのものを見送るべきだったと思います。実際、原作者とコンタクトが取りづらいのは明らかですから。原作も現在、中途半端なところで中断しておりますし、アニメ化された部分のラストのちょい後ぐらいの所です。作者の容体と合わせて、心配です。

Re:すてぃぐま

  • by wataru
  • 2007/10/14 16:25
なるほど、原作者はコミットできにくい状態で企画進行していたのですか。
二ノ宮くんの感想でも書いたのですが、富士見作品のアニメ化では角川の本気が感じられないんですよ。
原作のエピソードをなぞっただけみたいで、仰るとおり原作壊す覚悟で向き合う意思も感じませんでしたから。
例えは不適切かもしれませんが、アイマスくらいに別物に仕立て上げていれば割り切れたかもしれませんね。
原作者の回復をお祈りいたします。

一応フォローかな

  • by G.O.R.N
  • 2008/01/12(Sat)14:01
  • Edit
 最新の外伝 5 巻によると、一応、原作の山門敬弘氏は退院されたようです。ただ、本調子とはほど遠く、まだ存分に仕事ができる状況ではないので。今回の外伝も内容は雑誌掲載のままです。再発の可能性もまだありますし。まだ、心配はされる状況です。
 次は一応、本編の長編ということになりそうですがこういう状況なので、いつになるかは判りません。アニメの最終話が概ね原作の長編5巻のラストです。現在の観光分は長編は6巻ですのでまだ後があるとみています。原作でも5巻のボスは逃亡しただけですからね。

Re:一応フォローかな

  • by wataru
  • 2008/01/13 18:47
G.O.R.N様、情報ありがとうございます。
本編・外伝合わせるともう1クールくらいは出来そうですね。
原作者の意向と健康次第かもしれませんが、アニメでもある程度の決着は見たいところです。

現在の和麻と綾乃

  • by オラクル
  • 2012/03/15(Thu)19:36
  • Edit
現在
八神和麻は、機動戦士ガンダムAGE(ウルフ・エニアクル)として。
神凪綾乃は、アクエリオンEVOL(MIX)として。
神凪 煉は、境界線上のホライゾン(東)として。

活動中です。
作者さんが永眠してしまい、話はアニメ歴史の闇に消えても声優さん達はがんばっていますねぇ。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]