忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

School Days 第12話「スクールデイズ」(最終話)

雪のクリスマスイブ、誠とレストランで時を過ごす言葉と、手料理で誠を待つ世界の対照的な光景。
大どんでん返しではなく、前話からの流れを引き継いで最後の物語は始まる。
感想と言うよりも、放送された事実を記録する意味合いが強い。
節操ない誠をケータイの向こう側から問い詰める世界、そんな誠を無感情に見つめる言葉。言葉の瞳にはハイライトが戻ったものの、その心に沈んだ滓は溶かされているわけではない。最終話は言葉様のターン。

食事後に言葉を家に連れてゆく誠と、手作りの料理を投げ散らかして誠の家を去る世界。
この作品の特徴で、電車ですれ違いざまの演出。世界は誠と言葉の寄り添う二人を目撃し、誠の家へ取って返す。
玄関での修羅場。言葉の頬を平手打ちする世界。
「誠君を誘惑したのは西園寺さんじゃないですか」そして刹那が世界の差し金でないことを知るや、刹那も誠が好きだった事実を「刹那は親友」だと思っていた世界の前に突きつける、連続技。
そして言葉様はこう言い放ちました「私、こう見えても寛容なんですから」
止めは世界の前で誠に寄り添い、舌を絡ませる粘っこいキスを見せつけ、世界は退却を余儀なくされる。

入学式の時、誠が刹那を助けたエピソードのフォローを世界の回想で挿入。
仮面劇風の演出で刹那と世界の席替えの伏線のフォローし、誠を言葉に紹介しながら「花を差し出すのが惜しくなり、我が物としたくなった」世界の全てをこのシーンで表している。

部屋に引きこもった世界に誠からのメール。喜んだのも束の間、要は言葉が知ってる病院を紹介してくれたから堕ろせと、誠。
誠の家を訪ねる世界。長い沈黙。捨てられた世界の手作りの料理。
同じ家にいるのに世界から誠にメール。「ごめん (改行繰り返し) さよなら」
振り返った誠の腹に世界の握り締めた包丁が突き刺さる。歪んだ醜い顔の誠の表情の演出にこだわりが見える。繰り返し刺すシーンには、走馬灯のように誠の回想カットを挿入して、残酷さを紛らわせる演出。それでも誠の業の深さは昇華されないし、世界も同様に己の罪深さは増すだけ。

言葉は心ちゃんと別れて、料理の材料を手に誠の家に向かう。お泊りして翌日はヨットで二人きりのクルージングの予定。
誠の遺体の第一発見者は言葉。しかし描写こそないものの、この先の結果からは、この場で誠の頭部を切断して持ち帰ったことになる。

自宅に逃げ帰った世界にメールは「伊藤誠 屋上で待ってる」
いつも座っていた学校の屋上のベンチには手さげバッグ。
待ち構えていた言葉、世界は予想してポケットに包丁を忍ばせている。
言葉「病院に行きましたか?」
世界の妊娠は、誠を我が物にしたいがための嘘だと思い込んでいる言葉の問いかけ。
言葉「誠君ならそこにいますよ」指した先には手さげバッグ。
開けた世界の目に何が入ったのか、誠の頭部であろうが、嘔吐する世界。
そして世界の腹を割いて、その妊娠の嘘を確かめようと鉈を手に切りつける。世界の包丁は一瞬遅く振り払われ、開腹されて絶命。
「中に誰もいませんよ」言葉。開腹口から言葉様を写すアングル。
血は黒く描いているのは最近の自粛の手法として普通。
世界の想像妊娠だったのか、言葉の思い込みだったのか、多分後者であろうがそれを追及する意味はない。

翌日の洋上のヨットでは誠の頭部を抱きしめ「やっと二人きりですね、誠君」言葉様の痛々しい勝利で幕が下りた。前週のtvkのボートはこの予告だったのかと思えば、ネタにはなる。
Cパートは3人がいない学園生活の風景、新学年を迎えた春の光景にサブキャラたちは以前と変わらない。言葉を最初に見かけた頃の誠の初々しいモノローグが、この病んだ物語のエピローグに痛みを増している。

絵コンテ・演出は元永慶太郎、作画監督はごとうじゅんじ・田中基樹。
上江州氏が自分のブログに書いていたとおり、揺るぎなく破綻なく最終回まで突っ走った。
作画だとか劇伴だとか意識しないで見られたのは、シナリオの力と構成の巧みさ故。
惜しむらくは泰介x言葉のエピソードは無しで、言葉様には誰にもまっさらのままで輝いて欲しかった。
刹那が誠に無責任に預けて世界に全て背負わせた結果となり、国外逃亡したままで終えたのも消化不良かな。
しかし企画も制作も良くやったと、久しぶりに褒めたい作品だ。

School Days 第1巻(初回限定版) [DVD]School Days 第2巻(初回限定版) [DVD]School Days 第3巻(初回限定版) [DVD]School Days 第4巻(初回限定版) [DVD]School Days 第5巻(初回限定版) [DVD]School Days 第6巻(初回限定版) [DVD]スクールデイズ パッケージリニューアル版サマーデイズ 通常版

9/28 一夜明けての追記

この作品の設定は2時間ドラマや映画にありがちなものを学園モノに置き換えた、言ってみれば陳腐なものではあるが、異質なもの尖ったものを異常に排除する風潮の中でテレビシリーズを敢行したのは評価したい。
もちろん嫌悪する視聴者も存在する訳で、実在の事件との関連で過敏に反応して最終話が地上波で流れなかったのは残念でもある。専門チャネルのAT-Xは最大限の配慮をして放送したと思う。
流血のエンドは避けてメンタル面の恐怖に振って締めるかと思ったが、ストレートに描いて来た。

アキバOSさんが伝える『「School Days」第12話アキバで試写会、最終回は嘔吐する人も?』から判断すると、誠の刺殺シーンは、放送では回想カットでかなり自粛した編集だったことが窺える。

(追記)嘔吐する人と血の色の話はアキバBlogさんが『「School Days」最終話試写会 誠が刺されるシーンでは拍手も』の記事で否定しています。

これはDVDではオリジナルで収録されるのだろう。
このオーバーフロー主催の試写会、視聴できない人を救済しようという趣旨だったのだろうが、当初ゲームパッケージ未開封持参者などと宣伝臭い条件で汚点を残した。

ギャルゲ原作ものは往々にして、マルチエンディングの処理の拙さで荒んだ結果になりがちだが、その結果の痛々しさは別として納得の行く結末に落ち着いた。
直接的な性描写は無くとも「そうかもしれない」と視聴者に思わせるだけの余白を残したシナリオとシリーズ構成は見事だと思う。
「うたわれるもの」「瀬戸の花嫁」「sola」とヒット連発で頭角を現してきた上江洲氏の次回作に注目したい。
元永監督と制作のTNKには、規模を追わずに小回りの利いた快作を続けてほしいと願う。
安直ではあるが、このスタッフならオリジナルでも第二期が作れるのではないだろうか?
例えば、進級したクラスメイトたちの前に「第二の誠」が転校して来て始まる物語、見たいような見たくないような‥

9/29追記
動画投稿サイトにリンクのあるブログ、グレーゾーンにある視聴方法でのブログからのトラックバックは削除しました。

School Days(スクールデイズ) L×H(限定版) 特典 オリジナルラッピングシート付き<School Days(スクールデイズ) L×H(限定版) 特典 オリジナルラッピングシート付き

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

School Days 第12話(最終回)

成る程、放送中止になる訳だよ。 最後のシーンでの言葉の姿を見て、ちょっと違うんだろうけど阿部定事件が頭を過ったな。

(アニメ感想) School Days 第12話 「スクールデイズ」

School Days 第1巻(初回限定版) 誠の呼びかけに、ようやく生気を取り戻した言葉。そして、二人は夜の街へと消えていく・・・

School Days 第12話 「スクールデイズ」 感想

AT-X見れる環境って素晴らしい。久々にそう思った。 すげえこの話ほんとすげえ。これすごい最終回だよ・・・。 斜め上行き過ぎ。素晴らしいまでの負の連鎖です。 おかげで、思わず感想書いてしまったよ。 結論と

School Days 第12話 「スクールデイズ」

そして最後の審判の時――。 数々の伝説を残した鬱アニメもやっと最終回。 みんなの望んだ結末でしょうか…。 はい、待望のスクイズ最終回です。 見終わった感想は、なんともいえない虚無感しかありませ(^^;

[終]School Days #12「スクールデイズ」感想

ついに幻の12話 キタ━━━(゚∀゚)━━━ どれだけの人が待ち望んでいた事でしょう どれだけの期間を待ち望んでいた事でしょう どんだけ〜 いや、そんなことはどうでもいいんですよw お腹をさする世界 これはwktkスタートww 言葉ならそんなこと言わないとか誠死ね ケーキ破壊バロスww 世界と言葉の修羅場キタ━━━(゚∀゚)━━━ ずっと言葉のターン!!!さぁ反撃タイムだ 目の前でキスされてたじろぐ世界 世界の精神世界で刹那が問い詰める 世界死ねフラグってことだ...

School Days 第12話 「スクールデイズ」(最終回)

School Days   評価:3.0〜3.5   [PC鬱ゲーム]   テレビ神奈川 : 07/03 26:15   チバテレビ : 07/04 26:00〜   テレビ愛知 : 07/04 27:28〜   テレビ埼玉 : 07/05 26:00〜   テレビ大阪 : 07/06 28:05〜   AT-X : 07/12 10:30〜   原作...

School Days 「スクールデイズ」

Niceboat.から一週間、待ちに待ったスクイズの最終回 これ予想を上回る最終回だったよ 血が黒色だけど一応コレ修正入ってる?

SchoolDays最終話 

ぎゃっはっはっはhっはhっはっははっははあっはhhあっはっはっははっはh!!!!!!! 誠ざまぁ!!!!! だが安心しろ。お前の精神はオレが受け継がせてやる。 さて、悠二をどう調理するか・

School Days 12話「スクールデイズ」(最終回)

「なんで子供なんか作ったんだよ!何でみんなの前であんな事いったんだよ」 「いきなり子供なんて言われたって俺にはわかんないよ!」 「誠・・ちょっとまっ」 「いいから帰ってくれよ!彼女面してうちにいつまでも居座ら

School Days 第12話「スクールデイズ」<最終回>

ヤンデレNO.1の座は未来永劫揺ぎ

School Days 第12話「スクールデイズ」(最終回)

アニメを観て久々に真剣に考えさせられたこと。 (注意)この記事にはスプラッターな画像が含まれています。

School Days 第12話 スクールデイズ(真)

Nice boat 《SEO:最終回 最終話 世界 言葉 刹那 画像 包丁 斧 感想》

スクールデイズ  本当に最終回

こんなの普通に放送できねーよ!!ようやく放送された最終回報道から世界か言葉が誠を殺すとはおもっていたが・・・・・実際見たらすばらしすぎる展開で鬱になりました予想のナナメ上ですこの結末にもってったアニメスタッフはある意味すごいとおもうマジで前回言葉に再会...

School Days 最終話 「スクールデイズ」

 予想を遙かに上回りました。

School Days スクールデイズ 第12話(最終話)

「スクールデイズ」アニメ界にまた新たな伝説が刻まれた 物語は鮮血を越えた衝撃の結末へ[SEO:School Days 12話 AT-X 画像 ネタバレ 感想 包丁 鉈 死]

すまん

オレが悪かった。 アニメ「スクールデイズ」をなめてた。 放送禁止、納得。 むしろテレビ局、グッジョブ。 そしてこのアニメを作った製作陣よ。 最高だぜ…あんたら。 最高に狂ってる。

School days #12「スクールデイズ」

もはや感想が無いという(笑) あらすじは控えますがネタバレ注意です。

School Days 最終話『スクールデイズ』

最後の最後で放送休止などなど様々な話題を提供してくれた スクールデイズも、ようやく最終回を向かえる事ができたけど 視聴してみた率直な感想は、過去11話と比べればよかったし面白かったですよ。 描写自体は思っていたほどエグイものでも無かったけど・・・ まぁ....

School Days 第12話(最終話)「スクールデイズ」

School Days 第12話(最終話)「スクールデイズ」

School Days 第12話(終)

第12話『スクールデイズ』 何かと問題がありましたが、ついに最終回を見ることが出来ました。 誠は殺されてしまうんでしょうか?

School Days 第12話「スクールデイズ」

狂気に満ちている。 結末という結末。

School Days -スクールデイズ- 第12話「スクールデイズ」(最終回)

これは放送中止して正解w

School Days 第12話 「スクールデイズ」

AT-Xにて放送した12話。 あの問題で放送禁止となった12話はどのような結末なのか。 皆さんは12話みてどう思いましたかね。 僕はトラウマになったし嫌な気持ちになりましたね。 これは地上波放送は無理だわ。

School Days スクールデイズ 第12話 「スクールデイズ…?」

正直よくやった!頑張った!感動……はしなかったなぁ(ぁ 数々の事件を経てついに最終話がAT-Xで放送解禁! 冒頭での一話と同じ演出に最初からクライマックスならぬハイテンションです!(>ヮ<) ※ここから

School Days #12

第12話「スクールデイズ」。 凄惨な結末だったね…。

アニメ感想 〜School Days 第12話(最終話)〜

スクールデイズ 最後までヘタレ。それがみんなの誠です(笑)

School Days 最終話

School Days(スクールデイズ) L×H(限定版) 特典 オリジナルラッピングシート付きposted with amazlet on 07.09.28インターチャネル・ホロン (2007/12/13)売り上げランキング: 84おすすめ度の平均: 何かが起きそうな気がする 好き嫌いがわかれる 移植は無理でしょAmazon.co.jp で詳細を見る 【2ch】日刊スレッドガイド : School Days最終話 事件関係無しに地上波では放送できないような内容でした ( ;^ω^)<へいわぼ...

school days 最終回 第12話 スクールデイズ

ついに放送されたschool days最終回。Nice boat の意味をようやく理解できた(笑 【SEO 放送中止  誠 世界 12話 言葉 アニメ 刹那 斧 AT-X 妊娠 】

School Days 第12話 「スクールデイズ」

ひょっとしたら放送しないのでは!?と危惧されていた最終話がついに放送! AT-Xファンタスティックジョブです^^ ここまで伝説を作った作品ってのもそうそうないっすよねー そもそもアニメ化自体が伝説になり

School days 最終話「スクールデイズ」 感想

これなんて、神アニメ

School Days 第12話「スクールデイズ」

言葉様完全勝利!!!! PC版の鮮血を上回る衝撃的な最終回はアニメ界の歴史に残る偉業を達成した。さすがにあのグロさは吐きそうになるが、言葉様が世界に見事打ち勝つのは当然で...

School Days/12話 スクールデイズ

School Daysの12話

School Days 第12話 「スクールデイズ」(終)観賞〜^^

伝説から神話へ・・・:(;゙゚'ω゚'): 最終話を観賞しました〜(;゚ロ゚)

School Days 第12話 「スクールデイズ」

妊娠して邪魔になった世界を放っておいて、言葉とディナー。 早く死なないかな誠。 以下、キャプに過激なシーンが含まれるため、 15歳未満の方やグロが苦手な方は閲覧をご遠慮く...

School Days 第十二話 スクールデイズ

これは・・・うん。よく放送したね(;^ω^)

SchoolDays 第12話 「スクールデイズ」感想

さて、仕切りなおしです。最終回。誠はどうなる・・・??PS2SchoolDaysL×H(スクールデイズエル・アンド・エイチ)限定版《予約商品12月発売》早速感想。・・・・・・・・・。鮮血とかそんな生易しい展開じゃないですね・・・。監督の妙に自信?あるコメントの理由がよく...

School Days第12話

ついに放映されたSchool Days第12話「スクールデイズ」の感想。皆が願った結末どおりの結末だった。しかしなんでしょうねこの虚しさは・・・ある意味「最終回」と呼ぶに相応しい最終回、全ての終末を迎える内容でした。

School Days 第12話 「スクールデイズ」

さあ、始まるよ、最大最悪最強の殺人劇が・・・ 元に戻った言葉さまと誠はいちゃいちゃしてます。 そうともしらない世界は一人誠の帰りを待ってます・・・ 番組ロゴにヒビがw これは期待できそうです^^ てい

School Days 第12話 「スクールデイズ」

放送中止の最終回!

School Days 最終話 『スクールデイズ』

「やっと二人きりですね、誠くん」 よかったね!言葉サマ!! ………よかった……ね? EDの誠のケータイが何も映してなかったのは良かった。 だって、誠はもう何も見えないもんね…。

アニメ「School Days」第十二話

こ…これはなんという神展開。 まさか原作の鮮血を軽く超えるとは予想もしなかったですよ。 今までと作風が全然違って視聴中ずっと興奮しっぱなしでした。

SchoolDays 第12話

[関連リンク]http://avexmovie.jp/lineup/schooldays/第12話 スクールデイズとうとう放映されました問題の12話しかし確かにこの内容だったら地上波で放送は無理かなーとwというか事件以前...

申し訳ないけど、涼しい感じのラストを見させていただきました!!スクールデイズ最終話【オイオイ!!!!】

 今回は、オリジナルです(●^o^●)  ただし、今回はかなり内容がネタバレとか以前に別の意味で危険なレベルなんで、不快に思われるかもしれません。  今日の昼頃に、ちょう...

「School Days」12話 スクールデイズ 感想

観ましたよ〜。 いやはやなんと言っていいか。 これまでは誠のやってることに対してなんと言っていいかって感じだったが最後はまた違った意味でなんと言っていいかわからない。 いろいろなものでちょっとネタバレとか

言葉様万歳

「School Days」の最終話となる第12話を見ました。 <感想> 「ナカニダレモイマセンヨ」 ただでは終わらないと思っていましたが、まさかここまでやるとは。言葉様の本気、この両眼にしかと焼き付けました。 土壇場で全ての責任を世界に持っていったスタッフ。...

School Days12話「スクールデイズ」。

いろいろあったみたいだけど のんきに待ってたら無事視聴できました。 つづきに感想を。

【感想】TVシリーズ『School Days』第十二話「スクールデイズ」

 衝撃の最終回に心打たれ、思い切って感想をアップしました。  一瞥して頂ければ幸いです。

School Days -スクールデイズ- 第12話

「スクールデイズ」 これは地上波放送は無理だろう(愕然)!! 遅ればせながら感想です。 凄惨な終わり方するだろうなとは思っていたけど、まさかここまでホラーな展開が待ち受けているとは思わなかった。 漸く言

School Days 最終回感想

   終始狂ったアニメでした・・・  鮮血エンドは予想できましたが、それがこれほど複雑に組まれていたとは・・・有る程度まで予想できそうなものでしたが、あの最後はほぼ予想不可能では??(ありゃ放送禁止になります

School Days 第12話 スクールデイズ

えっと…、時も経った気がしないでもないんで触れないでいようとも思ったんですが、 せっかく見たんで軽く触れておきますか…。 特に内容について語ることはない、というか語りたくないくらい不快というか…。

スクールデイズ 第十二話(最終話)

今更だけど、最終話見られたので感想書きます。 第十二話『スクールデイズ』 尚、皆さん知っていると思いますが、 画像がかなりやばいので、 誠ほど勝手ではありませんが自主規制をしております。 15歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

レビュー・評価:School Days/第12話「スクールデイズ」

品質評価 18 / 萌え評価 5 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 29 / お色気評価 18 / 総合評価 22レビュー数 390 件 第12話「スクールデイズ」についてのレビューです。

開けて愕然

School Days 最終話「スクールデイズ」視聴。 最初にアニメ化したいと言い出したスタッフの人間は誰だ。。。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最終回に至っても

  • by dandan
  • 2007/09/28(Fri)23:44
  • Edit
お久しぶりです。
ちょっと見た方法があれなんでコメントは自重気味でさせて頂きますが・・・。

最終回に至っても、音楽や効果音を使った真理描写がすごかったですね。

各キャラクタの心理描写は、敢えて中盤から直接的な描写はボカシ、音楽や効果音を使って脳内補完を促すやり方、補完されて勝手に先々を想像してしまうが、それを超えて尚且つズレの内構成。(俺だけが思っているのかも知れないけど)

最終回はでは、この程度という人と酷くグロく感じた人がいたのは、グロく感じた人は感受性が高かったのかなと思います。(俺も胃が痛かったし・・・w)

これ結構、女性も見てたみたいですが、
多分男の方よりも女性の方がモロ想像できてしまう分気持ち悪かったでしょうね・・・。

Re:最終回に至っても

  • by wataru
  • 2007/09/29 12:55
dandan様、コメントありがとうございます。

誠の行動に対する感情もヒロインたちのへの愛情も、この物語は受け手を映す鏡みたいなものだろうと思っています。
グロテスクな描写もエロティックな表現も、制作は素材と回答例を示しただけで、その解釈は視聴者に投げているのかなあ。
秀作だと思います。
出来ればDVDを買うか、せめてレンタルして見直していただくことをお奨めします(関係者ではないですが)

無題

  • by jiro
  • URL
  • 2007/09/30(Sun)21:53
  • Edit
wataru様どうもです!

>言葉様には誰にもまっさらのままで輝いて欲しかった
結果論としては澤永の行為は言葉様の覚醒には何一つ関係していませんからね。ただ客観的にはああすることで言葉様の壊れっぷりに磨きがかかった感を受けるのでよしかなと。

色々問題はありましたが、人間の本質を描いたとてもよい作品でした。

こんな素晴らしきアニメに出逢えた奇跡に感謝しつつトラックバックさせていただきます。

Re:無題

  • by wataru
  • 2007/10/01 14:41
>>言葉様には誰にもまっさらのままで輝いて欲しかった
>結果論としては澤永の行為は言葉様の覚醒には何一つ関係していませんからね。ただ客観的にはああすることで言葉様の壊れっぷりに磨きがかかった感を受けるのでよしかなと。

確かに言葉様はアレがなくても覚醒してますね。
言葉様本人でなく、心ちゃんが被害にあっての覚醒ならありだと思いますが、完全に放送できなくなります。
第二期では心ちゃんをヒロインにしますか?

世間の騒動は別として、優れた作品だと思いました。個人的には世界がちょっと可哀想なんですけどね。勧善懲悪番組ではないのだから、少し救いがあってもいいかな。
また、次の作品でお会いしましょう。

最終回

  • by 育美w
  • 2007/10/10(Wed)09:38
  • Edit
最終回ゎユーチューブで見たんですけど、
かなりグロヵったデスね。
怖かったです(涙

Re:最終回

  • by wataru
  • 2007/10/11 11:06
コメントありがとうございます。
最終回、怖かったですか。
この辺は個人差があるところですね。殺害の手段の怖さとかなくて、もっとサイコ的だと私は怖さを感じるタイプなので。
結果の当否はともかく、言葉様の狂気の中に清々しさを覚えました。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]