忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

キミキス pure rouge 第2話「cool beauty」

サブタイのバックとか名付け方にカサヰ監督っぽさを感じる「キミキス」だが、従来のギャルゲフォーマットを逸脱した構成には少々戸惑う。
原作から変更した主人公分割方式には第1話で居心地悪かったが、この第2話で意図はわかった。
摩央姉と同居する主人公Aと菜々が妹の主人公B。名前が覚えられないから、視聴中は脳内で簡略化して呼ぶことにしている。
どうやら主人公Bには、学園中を歩き回りフラグ立てにいそしむ、可愛い妹持ちの典型的なギャルゲハーレム主人公のイメージを全部背負わせたようだ。でもサブルートの処理を受け持たされているような気も…
キス済み二見・風紀委員・能登お嬢様・サッカー女・うどん娘と順調にフラグ立てまわると同時に、ヒロインキャラの紹介も兼ねている。
原作知らないとキャラ名を覚えるのに時間がかかりそうだ。

もう一方の主人公Aには、ラブラブ光線出しまくりのクラスメイト結美があてがわれたメインルートか?親友の妹奈々はAに絡むのか、Bのラブラブお兄ちゃんの立場で進むのか不明。
摩央姉はそんな主人公Aの日野ちゃま演じる光一をけしかけるけれど、案外とメインルートに絡む気もする。
摩央姉、表面上はアニメオリジナルキャラらしいイケメンサックス男にフラグ立てに特攻したけれど、無駄な尺潰しにしか感じられない。少女マンガばりの唐突な進展でカサヰ監督っぽさはあるけど、そんなものいらない。この先、前向きだった摩央姉の傷心を結美ルートの光一に絡ませたりする伏線だと思えばわかりやすいけど。

結美はずっと光一の事を想っていたらしいから、ちょっと進むとキス成立しそうだが、もしそんな安直な展開では目も当てられない。せいぜい他のヒロインがちょっかい出す波瀾を期待する。
あれ?今回はキスシーンがないぞ?
作画は褒められないけれど、ギリギリかな。止め絵のズームとパンが目立つ。
背景はこの作品の世界に合っていないと思う。カチッとした描写が欲しいところだが、色々な制約があるのだろう。

キミキス pure rouge (1)キミキススウィートリップス 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)
キミキス pure rouge (1)
キミキススウィートリップス 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

キミキス・第2話

「cool beauty」 「実験してみない?」 二見さんにされたいきなりのキス

キミキス pure rouge 第2話・「cool beauty」を観て寸評

 うーん…正直に告白すると、この作品ならではの魅力を見つけることが難しいなあ。悪くはないんだけど。何より、ヒロイン視点からの物語だと、我らが姉ちゃんが他人に取られちゃう話になっちゃうじゃないか。

キミキス pure rouge #02 「cool beauty」

二見瑛理子の魔法に掛かってしまった光一。coolbeautyの魅力は、伊達じゃない。

キミキス #02

#02『cool beauty』妹奈々も高校入学。 いわおくんぱっと見きもいけど、 見続けてるとかわいく思える。

キミキス pure rouge 第2話 「cool beauty」

実験しようといきなり二見瑛理子にキスされた一輝。 受験せずミュージシャンを目指す甲斐に共感する摩央姉。 光一は1年からずっといっしょの結美とやっと話せる。 三者三様に恋愛イベントは動き出すけど…。 この

(アニメ感想) キミキス pure rouge 第2話 「cool beauty」

キミキス pure rouge (1) 0点の答案を折った紙飛行機を拾った一輝。持ち主である天才少女、二見瑛理子のもとに届けるが、彼女はいきなり「実験」といって一輝にキスをして立ち去った。翌日は入学式。各部の新入生勧誘の騒ぎをよそに、放課後あてもなくぶらつく摩央はサッ...

キミキスpurerouge第02話「coolbeauty」感想

キミキス。摩央ねぇがいればそれでいい。そんなアニメです。キミキス(1)早速感想。あっちこっちでフラグが立っては折れ、立っては折れ・・・。やってられんですよ。すでにキャラの名前が覚えられません。すでに声優さんで呼んだほうが早い(笑)今回は野川妹キャラがヒッ...

キミキス pure rouge 2話『cool beauty』

1年生達も入学して来て、キャラも出揃った感じです。祇条さんって 前回出てませんよね?ふわふわ能登さんボイスに癒される〜。

キミキス pure rouge 第2話感想

キミキス pure rouge 第2話感想いきます。

キミキス pure rouge 第02話 「cool beauty」

キミキス pure rouge   お勧め度:あまりお勧めしない   []   MBS : 10/06 26:55〜   チバテレビ : 10/07 25:30〜(特番:09/30)   RKB : 10/07 26:13〜   テレビ神奈川 : 10/08 23:00〜(特番:10/01)   テレビ埼玉 : 10/10 25:30〜(特番:10/03) ...

キミキスpure rouge第2話「cool beauty」

? 真田光一と相原一輝は2年生になって最初の1日が終わろうとしていた。夜になり一輝の自宅では妹の菜々が、制服を着て「どうお兄ちゃん菜々の制服姿決まってるでしょう。」と嬉しそうに披露していた。しかし一輝は、昼間出合った二見瑛理子といきなり「実験」と称するキスを

キミキス pure rouge 第2話「cool beauty」

 主人公が3人になったアニメ版キミキス 先週はいきなりの展開だったので否定的な意

キミキス pure rouge第2話

キミキス pure rouge第2話「cool beauty」の感想です。

キミキス pure rouge 第2話「cool beauty 」

キミキス pure rouge 第2話「cool beauty 」

「キミキス pure rouge」 2話

#02「cool beauty」。 今週は相原一輝を中心に話が進んでいきました。 前回のラストで二見瑛里子に実験と称したキスをされて一気に気になり 始めてしまった相原は、柊から情報を仕入れ...

キミキス #2

第1話と比べると、数多くの女の子を柊の説明セリフで解説しているのがちょっと気になりましたが、光一と星乃結美の関係とか、摩央と甲斐君のやり取り、そして二見瑛理子に唇を奪われ...

「キミキス pure rouge」第二話 〜故に、汝には大学の話はせぬ〜

0点の答案を折った紙飛行機を拾った一輝。持ち主である天才少女、二見瑛理子のもとに届けるが、彼女はいきなり「実験」といって一輝にキスをして立ち去った。翌日は入学式。各部の新入生勧誘の騒ぎをよそに、放課後あてもなくぶらつく摩央はサックスの音色に気づく。それは同じクラスの甲斐栄二の奏でる音だった。ミュージシャンになるため、受験に興味はないと言い放つ甲斐。何故か摩央はその言葉に共感し、彼の前で受験の話をしないことを誓うのだった。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]