忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ef - a tale of memories. 第5話「outline」

原作ゲームを知らない者には導入部のハードルが高めだった「ef - a tale of memories.」も登場人物が出揃った感じで、第5話はサブタイの通りに設定のアウトラインを描いてきた。
特に千尋の過去の事件と、紘と妹の千尋に持っていた幼い感情と今の景を説明的に描くことでわかりやすくなった。これもみやこと優子をナビゲーターとして要所で演じさせているからでもあるが、もったいない使い方だが悪い手法ではない。
脚本は高山カツヒコ、絵コンテは草川啓造。

鎖につながれた千尋と、千尋の書く小説のプロット、杭につながれた羊の比喩が重なり合う。
記憶の限界の鎖につながれた世界で生きる千尋、その事故の間接原因を作ったことに自分の気持ちを鎖で縛り紘に関わり続ける景、生き方が似ていないようでいて結局は鎖を解き放つ白馬の王子様を求めている事は同じなのかもしれない。

小説執筆に何度もチャレンジしながら、記憶の壁に細かい設定や舞台を忘れてしまう千尋を助けようとする蓮治。
島で一人暮らす少女、神のように全てが正しく全てが間違っているかもしれない千尋のプロットの世界観は痛々しい。

紘の部屋に上がりこんでいたみやこに釘を刺そうとする景に、「将来に責任取れるの?」「素直になるところを間違えてる」とアドバイスと言うには辛辣に聞こえるみやこの言葉。
そんな景の頑なさを解き放つのは、皮肉にも紘の友人の京介なのだろうか。
京介も自分の表現技法を評価しない映研を去って、自分の表現の素材を景に見つけ、この二人の物語も動きそう。
景が幼い頃から持ち続けていた紘への気持ちを整理できるのか、それは同時に妹の千尋に前向きに向かい合えるのかが鍵なのだろう。
幼い頃の紘・千尋・景の事件を伏線に、ずれていたそれぞれの夢の軸線に蓮治や京介が自分の夢を重ね、話が前に転がりだして面白くなってきた。

ef - a tale of memories.1【初回限定版】ef - a tale of memories. OPENING THEME euphoric field feat.ELISA
ef - a tale of memories.1【初回限定版】
ef - a tale of memories. OPENING THEME euphoric field feat.ELISA

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ef - a tale of memories. 第05話 「outline」

蓮治サイド。 アバンから超演出発動。 鎖が障害、円が記憶。 蓮治の方は比較的落ち着いた雰囲気。 小説も書くことになりましたしね。 食事の点数方式とか色々。 こっちはゲームで未出なので新鮮な展開ばかり。 紘サイ

ef - a tale of memories. 第5話感想

ef - a tale of memories. 第5話感想いきます。

ef - a tale of memories. 第5話

 あの日の後悔。

ef - a tale of memories. 第05話 「outline」

村上春樹著の「羊をめぐる冒険」をご存知でしょうか? 「羊をめぐる冒険」は1982年に出版された、村上春樹氏の三冊目の小説 であり、デビュー作「風の歌を聴け」の続編で三部作目となります。

ef - a tale of memories. 第5話 「outline」

あれだけ堂々と盗撮できる京介は凄いですw 景も今度勝手に撮ったら「右手」を使うそうですよ・・・ 左はパンチだったので、右がどんなのか気になりますw

ef - a tale of memories. 第05話

[関連リンク]http://www.ef-memo.com/第5話 outline再び。自分は鎖に繋がれているそれがいつしか当たり前で諦めていただけど再びそこから出られることを望み千尋は決意する。。。夢。それは...

ef~a tale of memories.・第5話

「outline」 いつから、自分は外に出ることを諦めてしまったのだろう? 自ら

■ef - a tale of memories. 第5話「outline」

 千尋って、実は結構お茶目なのでした。  子供の頃の描写を見ると、それが本来の姿みたいだし、むしろそこで時間が止まってしまってるから…。  自分自身の状況が、そ

ef - a tale of memories. 第05話

[関連リンク]http://www.ef-memo.com/第5話 outline再び。自分は鎖に繋がれているそれがいつしか当たり前で諦めていただけど再びそこから出られることを望み千尋は決意する。。。夢。それは...

ef-ataleofmemories.第05話「outline」感想

ef.徐々に世界観に慣れて、キャラも理解してきて、話を純粋に楽しめるようになってきました。そんでまぁ毎回のようにヒキが上手い終わり方で、続きが気になって今週も楽しみだな〜と。【ポイント2倍!5日am9:59迄】[枚数限定][限定版]ef-ataleofmemories.1〈初回限定版〉/...

ef - a tale of memories. 第5話「outline」

限られた範囲

ef - a tale of memories.5話

千尋がなぜ記憶障害になったのか分かります。

ef - a tale of memories. 第5話「outline」

あなたは、いつまでも同じ所で足踏みしてるんですよ――。 事故の時から千尋の時は12歳で止まり、13時間の中で生きてきた…。 景の心もその事故から囚われたまま…犯してしまった罪ゆえに。 千尋はもう1度小説を書くこ

ef - a tale of memories. 第5話「outline」

ef - a tale of memories. 第5話「outline」

ef - a tale of memories【第五話】「outline」

小説を書くと決めた千尋。蓮治の助けを借りて書き始める 景はみやこに紘の事を話しをしていると逆に忠告されてしまう 「素直にならなきゃならない処を間違っている」と・・・ 千尋が事故にあった事を思い出していた そんなところに紘から電話があり、京介を紹介される いき..

ef - a tale of memories. 第5話「outline」

鎖で繋がれた羊。

ef - a tale of memories. 第5話

今回は千尋が蓮治と小説を書く準備を始め、景がみやこに紘のことで話をするお話。 千尋と蓮治の方は順調に進んでいる一方で、景の方はみやこに色々言うはずが思いっきり言い返されてました。 そして千尋の事故の理由も明らかに、まさかあんあ原因だったとは思わなかったで....

ef-ataleofmemories.第5話outline

→千尋の事故の真相…それは幼い頃の景の小さな嘘がきっかけになって事故に合ってしまい招いた悲劇→京介のとうさつ紛いの撮影に景のグーパンチが炸裂w

アニメ「ef - a tale of memories.」第5話。

第5話「outline」 いつから私はこの世の外に出る事を諦めたのか。 それすらも覚えていない。 幼い頃の京介が眺める、ある映像。そこに映っていたのは母親だった。一瞬だけではあるけれども夢を叶えたと言う母親。 自分が心から望む、長く続く夢を叶えて欲しい。脳裏を過ぎる思い出と記憶に、大丈夫だよと呟いた京介が撮りたいと願うのは、景。 体育館でシュートを決める景を撮影するが、撮り方が下手だと言われ、今度は右手を使うと宣告される。無断は、良くないですね……。

ef - a tale of memories 第5話 「outline」

 「いつから私はこの円の外から出ることを諦めたのだろう。それすらも覚えていない」  千尋は交通事故によって13時間しか記憶が維持出来なくなってしまった。  故に13時間という記憶の輪を越えられないでいた。  苦しんでいる千尋。しかし、蓮治の言葉によって少しずつ変わろうという気持ちになってきた。  千尋の事故によって苦しんでいる人がもう一人。    景である。  今回明らかにされた事故の真相。実はそもそもの原因は景の嫉妬が起こした悲劇であった。  幼い頃、紘、景、千尋の3人で一緒...

ef - a tale of memories. 第5話

第5話『outline』 京介は、景を盗撮しているようです。 まぁ、そら景も起こるわなぁ。 さらに、景はみやこにも怒っているようですね。 わざわざ授業をサボってまで、みやこのところに行きましたが、正論を言われて玉砕してしまいました。 みやこって、なかなか鋭いこと言..

ef - a tale of memories 第5話 こんなお約束的シーンを見るとは。

■第5話 outline 少しずつ物語が動き始めたef - a tale of memories。今心配なのは、このアニメがこれから発売されるPCゲームの後編への繋ぎに過ぎないのか?、 それともアニメ版として、登場人物達にある程度の完結が

ef〜a tale of memories. 05. 「outline」

千尋を「あらあらあら」と出迎える蓮治のお母さん。とても若いですね。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by NONAME
  • 2007/11/07(Wed)23:15
  • Edit
景が(双子の)姉で千尋は妹ですよ。

Re:無題

  • by wataru
  • 2007/11/08 06:15
思い切り間違えて書いてますね。ご指摘ありがとうございます。

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]