忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

「ご愁傷さま二ノ宮くん」は1クールらしいから、シリーズも半分経過。
二ノ宮くんが忘れている麗華との幼い記憶のネタを小出しにしながら、物語のメインは涼子と美樹彦によるトレーニング、いや二ノ宮くん弄り。
「お仕置き」を名目に南の島へ連れて来た割には、涼子と美樹彦がいなくなった所から今回の襲撃事件の背後にあるものは想像つくのだが、それはさておきギャグとシリアスのバランスが悪くて楽しめない。
トラップに引っかかった保坂が撃たれた流血のシーンでは、キャラがシリアスに演じようとしていても、「そんなはずが無い」と視聴者側に見透かされるのは演出によるものか、原作からこのテイストなのか判断できない。ギャグとシリアスの振り幅が小さいから、たまのシリアス場面はネタの延長の感じで、その境目も曖昧で爽快感が無い。

お色気シーンに期待できるかといえば、真由も麗華もトラップや緊縛捕獲のシチュエーションがありながら全く生かしていない。
謎の敵戦闘部隊の司令官が麗華のメイド頭のしのぶだったから、本格的に麗華を弄れないにせよ「敵を欺くにはまず味方から」のことわざ通りに、ミッションに徹したシーンを見たかった。
しのぶもメイドとして住み込むのか?メイドアニメと言えばジェネオンだが、またしてもメイドガイの番宣パロか?原作は富士見でも製作はジェネオン(公式サイトでは、プロデュースROND ROBEのクレジットがある)で、「京四郎と永遠の空」と同じパターンかな(ショウゲート・ジェネオン・他)

過去の記憶の無い主人公は沢山有りすぎて食傷気味の設定だが、そんな二ノ宮くんも騒動の中で麗華との記憶が少し呼び覚まされたみたい。
その記憶が完全に戻ったとき、サキュバスへの無限の精気供給の器になるなんて超展開は無いだろうけども、月村兄妹や麗華との関係も明らかになるのだろう。そのために涼子と美樹彦は、何らかの力を得るために二ノ宮峻護を弄り鍛えているのかと思ったりもする。
今回は、第2話と同じフロントラインのグロス。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

(アニメ感想) ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話 「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第3巻 何者かによって拉致されてしまった、峻護、真由、麗華。三人が、脱出を図ろうとした時、保坂が現われる。しかし、そこで悲劇が起きた・・・。

ご愁傷さま二ノ宮くん・第6話

「思い出してよ」 今回のショートコントは、ダイエットに苦しむ真由と。 まぁ…確か

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん公式HP 前回、島に上陸した謎の集団。確か、狙いは二ノ宮自身だったように記憶していたけど、冒頭のしばられたまま放置された状況では、二ノ宮姉と月村兄が疑われても仕方の無いですね。 Aパートでは、保坂が射殺されるなど思いのほかシリアスな展開...

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

謎の武装部隊に囚われた峻護たち。 逃げていた保坂が助けにくるが、銃弾に倒れる!? 真由たちを逃がすため戦う峻護は、極限状態に無くした過去の断片を思い出しはじめる…。 シリアスぽい展開ですが…なんとなくオチは

ご愁傷さま二ノ宮くん6話

今回はバトルアニメになってます。

ご愁傷さま二ノ宮くん 第06話 「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん   お勧め度:お勧めしない   [ときめき吸愛ファンタジー 『アニメスピリッツ』枠]   TVQ九州放送 : 10/03 27:38〜  テレビ神奈川 : 10/06 27:30〜   テレ玉 : 10/04 25:30〜       群馬テレビ : 10/07 25:30〜   チバテレビ ...

ご愁傷さま二ノ宮くん 第06話 「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん   お勧め度:お勧めしない   [ときめき吸愛ファンタジー 『アニメスピリッツ』枠]   TVQ九州放送 : 10/03 27:38〜  テレビ神奈川 : 10/06 27:30〜   テレ玉 : 10/04 25:30〜       群馬テレビ : 10/07 25:30〜   チバテレビ ...

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話 「思い出してよ」

第6話 「思い出してよ」 の感想です

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話

今回は、謎の武装集団に襲われるお話。 一体どうなるのかと思いましたが、まさか全て涼子の仕業だったとはねぇ。 とりあえず真由のドジさ加減が凄すぎました(笑)。 恒例の冒頭ネタは、最近体重が気になりだしたらしい真由。 峻護の作る料理を食べすぎてしまうからら....

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くんの第6話を見ました。第6話 思い出してよお風呂から上がった真由は体重を量ると増えていた。「ダ、ダイエットしなきゃ」夕食をあまり食べない真由は食欲がないと言います。「そ、そうか、俺の料理は口に合わないのか」「いや、そんな…、何だか急に食...

ご愁傷さま二ノ宮くん 第06話「思い出してよ」感想

いろんな意味でご愁傷さまなアニメ。前回はなんだかピンチ!な感じで終わったけど・・・。【ご予約受付中】07年12月21日発売!DVDご愁傷さま二ノ宮くん第1巻【限定版】早速感想。ひどいオチですね(笑)ってかまぁこうなることは大体わかりきってましたけど、それでもなん...

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話 「思い出してよ」

このネギ男!

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

天然凶器

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話  「思い出してよ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  前回、謎の武装部隊に捕まり絶体絶命の二ノ宮くん達。  今回は謎の部隊と謎の傭兵と全面戦争な展開。バトルですwww  ・・・が、最後はあっけない展開です。  シリアスもあるのだが、笑いの展開も盛りだくさんです。  「ご町内の皆様、トラップでお困りではありませんか?そんな時は月村真由をご利用ください。すべてのトラップを外してくれます。ただし、周りの被害は補償しません。」   そんな展開です。←どんな展開だ(笑)。  二ノ宮くん達一行は涼子さんから...

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話 思い出してよ

峻護、麗華、真由は訓練を受けたプロの武装組織に縛られ、その3人を簡単に救い出す保坂。 屋敷から逃げた峻護は鼻息の荒い麗華を気絶させて真由に後を頼み引き返すが仮面の女戦士にやられてしまう。

アニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」第6話。

第6話「思い出してよ」 南の島にて拉致られた峻護、真由、麗華。 峻護に対する縛り方も、間接を外しても抜けないようにされていた。 しばらくして保坂が助けにくるも、先導して出て行こうとした矢先に撃たれてしまう。 真由と麗華を連れて、その場から逃げ去った峻護は時間を稼ぐべく、武装集団と対峙していくが、途中で出てきた仮面の女にあっさりと気絶させられてしまう。 水を掛けられて目が覚めれば縛られていて、殴られている中で峻護は過去を思い出す。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]