忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

序盤難解だった「ef - a tale of memories.」も、前話辺りから落ち着いてきて、各主人公とヒロインの話を掘り下げてきた。映像効果に頼りがちに見えたシリーズ導入部だったが、つかみとしては成功したと思う。
蓮治と千尋のシナリオは落ち着いて進んでいるが、教会で火村が語るように千尋と歩んでゆくにはまだ一層の覚悟を求められるときが訪れると言うことだろうか。記憶の鎖に囚われた千尋を蓮治が外の世界に連れ出せるのか、その白馬の王子様役を蓮治が演じられるのかさえわからない緊張感は残っている。
学園の制服を着る千尋の姿は一時の安らぎ。

姉の景を巡ってはきな臭くなった部分もあるが、全て景の覚悟を試すかのような展開が続く。
景をヒロインに映画を撮りたいと京介。紘の部屋で説得を受ける景の膝元のみ映して心の動きとシンクロさせるコンテ・演出は悪くない。
みやこの事を気にかけつつ、紘と改めて向き合おうとする景。前回みやこに論破された逆襲で「絶対に負けない、みやこを紘の心から消してみせる」と宣戦布告。いつもとぼけたような態度をとっている割りに「私が消えてしまう」と動揺するみやこは予想外だったが、これはみやこシナリオでないとわからない伏線があるのだろう。
寂れた踏切を挟んでの二人の対話ともいえぬ景の挑戦的なシーンは、きっと交わらないだろう二人の関係を、通過する列車が分断することで暗示しているかのようだ。

日曜のバスケの試合に紘を誘った景。それを知りながら紘をデートに誘うみやこ。
カメラ回していた京介から景の怪我は紘に連絡されて駆けつけた、と言うことは紘はみやことのデートに行くつもりだったらしい。自覚がなくても二股状態。
偶然の事故とは言え、この勝負の最終勝者はおんぶされて帰る景だが、部屋に忘れた紘の携帯に着信99件は、きっとみやこからだろう。すっぽかされた形のみやこは黒化するのか?飄々としている様でプライドの高そうなみやこの今後は気にかかるところ。何といっても脚本は「空鍋」の高山カツヒコだから。

男女の群像劇の部分以外にも、創作と現実のギャップについて激しい議論をする紘と京介のシーンは熱が入っていて、いつもと違う観点からのアクセントが効いていた。
今回はパストラルのグロス回で、コンテ・演出・作監は宮崎修治の独擅場。

ef - a tale of memories.1【初回限定版】ef - a tale of memories.1【通常版】
ef - a tale of memories.1【初回限定版】
ef - a tale of memories.1【通常版】

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ef - a tale of memories. 第6話

 二人の乙女の戦いが、始まりです。

ef - a tale of memories. 第6話感想

ef - a tale of memories. 第6話感想いきます。

ef~a tale of memories.・第6話

「rain」 「あなたを消してみせる」 みやこと対決する決意を固める景。そんな景

ef - a tale of memories. 第06話 「rain」

録画したef - a tale of memories.を視ていたら…。 ペ・ヨンジュン主演の韓国ドラマ「太王四神記(たいおうしじんき)」(全24話) が、12月3日からNHKのBSハイビジョンで、字幕付きで放送されるとNHKの紹介番組 をやっていました。

ef - a tale of memories. 第06話 「rain」

今回は良くも悪くも普通の作品に近づいていましたね。 勿論相変わらずの演出は面白いですが。 2パートの分離が大分雑になってきたという意味で。 雑というよりは今までの余裕がなかった気がします。 今までは魅せることに専

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

あなたの存在を消してみせる――! 景のいきなりな言葉は抹殺宣言なのかと思った(^^; 紘の心から、みやこを消して見せるって挑戦。 消されるって言葉は、みやこには消滅と同じ衝撃を与えます…。 景vsみやこ って

ef - a tale of memories. 第6話 「rain」

ef - a tale of memories. 第6話 「rain」 見ました 景にいきなり告白した京介 二人の関係は? それと、12才という長さの鎖を 千尋はどうするんだろう?

ef-ataleofmemories.第06話「rain」感想

面白いんだけどなんだかすっかり影になってしまっている感じもするこのアニメ。前回もとんでもないところ・・・ってかまぁオチはわかっているんですけどね。★初回予約限定:B2横サイズポスター付!(外付け)ef-ataleofmemories.1〈初回限定版〉...早速感想。・・・ん?...

ef - a tale of memories. 第06話

[関連リンク]http://www.ef-memo.com/第6話 rain紘の正体。夜、紘の家に来る京介しかし頑なに紘は家に入れないようにするその理由を怪しいものを隠す時間だと予想する京介だが紘にとっては...

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

着信99件

ef - a tale of memories 第6話 怪我の功名 (上手い事言ったつもり(笑))

■第6話 rain 今回で全12話の前半終了となるef - a tale of memories これまで1人、蚊帳の外だった京介がようやく話に加わり、 全体としていよいよ動き出した感じがします。 「人の事からかって!、そんなに楽

ef-a tale of memories.第6話『rain』

踏み切りの音が怖いです。 予想以上に深いお話ですね。

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

あなたの存在を・・・消してみせる。

ef - a tale of memories.6話

景VSみやこ。

ef - a tale of memories【第六話】「rain」

京介は映画に出て欲しいと景を誘う 撮りたいもの、自分が良いと思った物でなければ駄目だという京介 見てもらう人の事も考えろと紘。2人の考えは平行線のまま・・・ 景は日曜に試合を見に来て欲しいと紘を誘う。それを知ったみやこもまた紘を誘う 小説を書き始めた千尋は資料..

ef - a tale of memories 第6話 「rain」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “ワンカットでもいい。見た者の魂が震えるものを撮りたい”  京介が本当に撮りたいもの・・・・・・  これは景をメインにした映画を作りたい。  クリスマスに見たあのワンカットを追い続けて京介は景が主役の新作の映画を撮りたかった。  景の生きている姿と想いをそのまま記録していく。  先入観に囚われず撮った素材から練り上げていく作品。  京介が撮りたい映画を作るためようやく見つけた素材。それが景である。  さて、誘われた本人は?  「お兄ちゃんの友...

ef-ataleofmemories.第6話rain

→景がみやこに戦線布告!!京介はワンカットの為に魂のこもった映像を撮る為に景を女優としてスカウトするが断られ→千尋と蓮治はいい雰囲気だけどお隣の久瀬さんの制服集めは駄目でしょw→スクイズ再びか!?みやこからの着信が99件なんて…ガクガクブルブル

アニメ「ef - a tale of memories.」第6話。

第6話「rain」 紘の家を訪れた京介。その時の態度が原因で、即効閉められるわけですが、この辺りの攻防は面白すぎます。 中に入って、紘が漫画家であった事を知った京介。誰にも言うなよ、と言われて交換条件として景を呼び出してもらう。 景を呼び出せば、もれなく頬に一発ずつ喰らう紘と京介。 付き合ってと言うのは、撮影の事でした。映画に出て欲しい、と頼まれるも、景はどうも乗り気ではない。見せられた作品も、つまらないと言って途中で切ってしまう。しかし、映像には心を動かされた様子。これは京介の力がなかったら...

ef - a tale of memories. 第6話「rain」

ef - a tale of memories.公式サイト やっぱりそういう論争になるのね…;つか、紘と京介が親友って言うのがまずありえないだろ…。 景を撮りたいと願い出た京介。しかしその作品の趣旨を聞いて顔をゆがめる紘。やがて景をおいて二人は口論し出し、それを止めた景の言葉....

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]