忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第9話「Lagenaria siceraria」

シリーズ中盤を過ぎ、そろそろクライマックスへ向けての伏線整理が始まった感じの「BLUE DROP ~天使達の戯曲~」
学園生活では、学園祭のミッチー脚本による演劇が終盤のピークになるのだろう。
夢から覚めた少女がいた場所は、中世ジャンヌダルクの捕えられている牢。少女を悪魔の使いと思い避けるジャンヌダルク。牢の外の者からは、ジャンヌダルクの姿は見えず、少女の事をジャンヌダルクだと思っている。徐々に心を開く少女とジャンヌダルク。二人は未来を信じることの大切さを知る。
ミッチーの話すあらすじで、正式にこのシナリオで劇を上演することにホームルームで決定。

マリと萩乃から着想したミッチーのシナリオだが、二人の過去と未来を描いているとも言える。
マリと萩乃、どちらがジャンヌか少女かはともかく、終盤に向かっての二人の運命を暗示しているのかもしれない。
また、公安の諜報員である菅原先生の行動も影響を与えそう。萩乃のプライベートデータにアクセス拒否されたから、マリと二人の関係に気付くのも時間の問題なのだろう。

演劇準備の買い物のために隣町まで出かけるマリと萩乃。日本では電車は左側通行だが、ここでは例外らしい。画材や生地を買い、プチデート気分のマリ。帰りは歩いて帰ろうとはしゃぐものの、足に出来たマメを潰し、おまけに雷雨まで降りだす始末。廃ドライブインで雨宿りの二人。買い物の荷物も濡らしてしまい、はしゃいでいた自分を振り返り自己嫌悪のマリ。
アルメの秘密の一端、女性しか存在せず同性間生殖は可能なものの滅亡の危機に、地球へ来た事を萩乃=エカリルはマリに明かす。語ってはいないが、エカリルたちは地球調査艦隊の一員でBLUEは、その5番艦。
接触テレパスで明かされた神隠島の事故(事件)と同時に進行していたBLUEの機関事故、津波はこの機関事故で起きたものだろう。その直前の島民全員の死亡事件の最中、おぼれかけていてエカリルに助けられたマリは津波被害からも逃れられたことになるのだろう。

ツバエルたんの自発的ストーキング行為(遠隔警護)で一部始終を見ていたアザナエル。
少し軟化していたかと思ったが、マリを助けてオノミルを見殺しにしたとエカリルへの怒りが再び再燃。
マスターコマンダーのシバリエルもアザナエルの活動に期待しているようなので、今後BLUE艦内でひと波乱あるだろう。
萩乃=エカリルはマリをBLUEに招くことになるが、シバリエルといい菅原先生といい敵の多い状況で窮地脱出となるか、終盤が期待される。

少女趣味の演劇シナリオと挿絵や頬を赤らめる演出の多用で百合アニメかと思わせているが、そこには運命と出会い・再会があり競争も成長も無い(無いってのが言い過ぎならば無いに等しい)
少女アニメから定番の過剰なまでのきらびやかさを抜いてSF風味に仕立てた作品。
脚本:高橋ナツコ、絵コンテ・演出:出合小都美、作監:上田幸一郎
アニメーション制作はマングローブ(クレジットはmanglobe)のグロス制作回。

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第9話 『Lagenaria siceraria』

マリと萩乃の姿を見てインスピレーションがわいたのか、みち子の脚本制作は、 前回までの遅筆・・・てか、まったく書いてなかったがwそれが嘘のような順調さ。 で、そのストーリーの内容をみち子が語るのだけど・・・。 おそらく頭の中で描かれているイメージなのかな....

BLUE DROP 第9話「Lagenaria siceraria」

ミッチーの戯曲は時を駈ける少女と中世のジャンヌ・ダルクが牢獄で出逢って心通わせるお話でクラスメートに感動を与え、マリと萩乃は隣街まで演劇の資材の買出しに出かけた。

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第9話 「Lagenaria siceraria」

ミッチーの脚本は進み。 マリは萩乃と資材を買うために隣町へでかける。 その帰り、雨宿りしたマリは、萩乃に助けられた記憶を見る…。 ミッチーの書く話は、萩乃とマリがモデルなんだけど。 マリたちは気付かないもん

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 。。。。 第9話 Lagenaria siceraria

 BLUE DROP 萩乃と マリの出会いが やっと語られて。

BLUE DROP #9

萩乃とマリが一緒にラブラブデートなお買い物に出かけるお話でした。ようやくミッチーの脚本も先が見えてきて、お芝居の準備のために大道具や小道具作りが始められることになりました...

BLUEDROP〜天使達の戯曲〜第09話「Lagenariasiceraria」

次回予告のおかげで今回の展開だけはばっちり予習(笑)・・でもないですよね。何がどうなるのか・・・?BLUEDROP〜天使達の戯曲〜Vol.1(DVD)◆20%OFF!早速感想。みっちーの脚本、あらすじが出来た!・・・あの独特な絵が気になって全然シナリオが頭に入らないぞ。ってか...

BLUE DROP ~天使達の戯曲~  第09話  「Lagenaria siceraria」

土曜朝、医者に診察してもらったら、『普通感冒』つまり風邪とのこと。 抗生物質いっぱい処方してもらったけど、効かないのよねえ。 取敢えず静養します。よって―――、 暫く更新スピードが滞ります。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]