忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ef - a tale of memories. 第10話「I'm here」

その居場所でその記憶に残る事の意味に気付く時の心の叫び、精一杯先頭を駆けて来たはずの紘が持ち合わせる中途半端な現実。「ef - a tale of memories.」は第10話にして広野紘を巡る二人のヒロインたちの群像劇はピークを迎えた。

アバンはみやこと紘のピロートーク。オープニングはすっ飛ばして、Aパート冒頭は前話で描かれなかった紘の部屋を訪れた景をフォローして描き、追いかけようとする紘を引きとめようとするみやこの「どっちを取るの?」
このAパートでカメラを回していなかった京介に対し、泣きながら「撮りなさいよ撮ればいいでしょう、こんな面白いこと二度とないよ」と叫ぶ景役の岡田純子の演技、景の言葉の強さの前にカメラを手に取らない京介の演出、切り画風の背景と、シンプルながら力強いシーンに仕上がった。

景を追った紘の姿を描き、彼の何か一つを選ぶことで全てを失うと思う恐怖から、何が一番大切なのか気付くまでを堤京介、羽山ミズキ、雨宮優子を登場させて語らせている。
紘の部屋は片付き、みやこの姿はなく、別れを告げる電話が。また消えてしまう悲しさを味わう前に自ら去ろうとするみやこの決心。しかし痛みを恐れ逃げることに過ぎない事を、気付いていないはずは無い。
そして失うことの恐怖から逃げているのは紘も同じ事を、雨宮優子を介して表現している。

紘は景の部屋へ。マンガを描くことの原点は景たちを喜ばせること、その想いのズレに気付き学校を辞め漫画家に専念する決心を伝える紘。
妹としてずっと紘を「お兄ちゃん」と呼べる関係だと願っていた景。ドア越しの会話。「好きなんです、お兄ちゃん」「ずっと好きでいたかった」遅すぎた告白に、心の痛みをこらえながらもう一度原点に返ろうとする二人。映像は演出を抑えて控えめで、劇伴とともに役者の演技を最大限に引き出している。

みやこは街を出る前に公衆から紘へ電話。テレホンカードの度数が減りゆくカットと共に会話が進む。留守電99回と対比して描いているように見える。
初めて話す、みやこが自分の「音の無い家庭」による心の傷と、それを癒す自分の居場所探しの旅。どこにでも行けると言う、どこにも居場所の無い現実。
力強い紘の言葉とみやこの叫びは、やはり二人がベターではなくオンリーな宿命で出会った関係を明示している。みやこには紘から「好きだ」と言わせているシナリオからも想像がつく。
アニメシナリオでは景は紘にとって妹であり、残念ながらベターワンでしかなかった。

Cパートのワープロ画面「女の子は世界に一人」
千尋シナリオにつなげるシーンでもあるが、世界に一人ぼっちの少女は千尋の小説の絵の中にあるだけではなく、みやこの心にある音のない世界にも住んでいた。

エンディングキャラソン第3弾 千尋ver.は、12/21発売予定
ef - a tale of memories. ENDING THEME~Adagio by Miyako Miyamuraef - a tale of memories. ENDING THEME~Vivace by Kei Shindou(cv:Junko Okada)ef - a tale of memories. ENDING THEME ~Andante by Chihiro Shindou

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ef - a tale of memories. 第10話 「I’m here」

ef - a tale of memories. 第10話 「I’m here」 見ました。 修羅場になっちゃうのかと思ったけれどね。 あたしが思っていた方向へ進んでくれました。 良かったよ

ef - a tale of memories. 第10話「 I'm here 」

一番大事なものを手放さないために――。 景とみやこをどっちを選ぶのか…問いただす京介。 どっちも選ばない中途半端が景を傷つけた…。 何かを選ばないと行けない時、紘は逃げてきた決断を迫られる。 紘編ENDか

ef~a tale of memories.・第10話

「I’m here」 「お前は全てが中途半端なんだ」 みやこ、景の間を揺れ動く紘

キミキス pure rouge 第10話 「miss tone」

キミキス pure rouge   お勧め度:あまりお勧めしない   [恋愛]   MBS : 10/06 26:55〜   チバテレビ : 10/07 25:30〜(特番:09/30)   RKB : 10/07 26:13〜   テレビ神奈川 : 10/08 23:00〜(特番:10/01)   テレビ埼玉 : 10/10 25:30〜(特番:10/03...

ef-ataleofmemories.第10話「I'mhere」感想

シュラバラバンバな展開、でもまぁ想像できなくもない展開ですが・・・。それでも怖いね・・・。【送料無料選択可!】ef-ataleofmemories.1[初回限定版]/アニメ早速感想。紘大暴走。色々やらかしてくれてますね・・・。漫画家としても本気で頑張っていくと。何もかも中途...

ef - a tale of memories. 第10話

「"知っている"のと"理解"しているのは違いますよ。」

ef - a tale of memories. 第10話 「I'm here」

○第10話スタッフ 脚本 高山カツヒコ 絵コンテ 石倉賢一 演出 北川正人 石倉賢一 演出協力 鈴木利正 作画監督 伊藤良明 田中 穣 玉木慎吾 作監協力 古川英樹 高山...

ef - a tale of memories. 第10話「I'm here」

私はここにいる。

ef - a tale of memories 第10話 1つの物語が遂にクライマックスへ!

■第10話 I''m here 遂に紘を巡る三角関係に終止符が打たれる! 1つの物語が遂にクライマックスへ。 「どうゆう事・・・。そうゆう事?」 始まりは前回のラストの補完から。前...

ef - a tale of memories.10話

紘編完結。

キミキス #10

冒頭は摩央の落としたコンタクトを光一が探す前回の回想シーンかと思いきや、途中から光一がサックスを吹き始めて、実は摩央姉ちゃんの夢でした。そんな夢を見てしまったせいか、今ひ...

ef - a tale of memories. 第10話「I’m here」

ef - a tale of memories. 第10話「I’m here」

ef - a tale of memories. 第10話感想

ef - a tale of memories. 第10話感想いきます。

ef - a tale of memories. 第10話

今回は京介が中途半端な紘を殴りつけ、紘が学校と景ではなく漫画家とみやこを選ぶお話。 紘関連の物語はこれで終わりということですかね。 棄てるのではなく棄ててもらうという優子の言葉は重いものでした。 どうみても事後な紘とみやこの様子を見て逃げ出した景は、そ....

アニメ「ef - a tale of memories.」第10話。

第10話「I'm here」 紘は自分を大切にしてくれる。そう確信するみやこ。 自分を大切にしてくれる人としか関わりたくはない、そうでないならば1人のほうがましだ。誰かの心から消えるのは嫌。それくらいなら出会わないほうが……いい。 どんな時でもみやこを見ている。紘はそう約束するも、果たして出来るのか?と思ってしまう。 丁寧に弁当箱に詰められたサンドイッチが落ちる音。視線の先には景。紘のベッドではみやこが寝ていて、状況から何をしていたのかは明らか。 どういう事……?そういう事。景は松葉杖を放...

ef - a tale of memories 第10話 「 I'm here 」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  紘は取るべき1つの選択肢を選ぶ時が来た。  みやこをとるか、景をとるか・・・・  今まで中途半端な決断しか出来なかった為に、自分も苦しみ、みやこ、景も苦しんだ。  それもこれも紘の選択が鍵を握っている。  連絡がつかなかったみやこからの連絡が全ての始まりであった。  みやこは紘から自分の存在が消えてしまったと思っていた。  99件の留守電を残しても紘からの連絡はなかった。  紘はみやこより景をとった・・・・そう思い、紘の前から姿を消した。 ...

ef - a tale of memories. 第10話

第10話『I'm here』 今回は紘中心の話。 そういえば、前回の最後に修羅場みたいなことなってたんだよな。 紘は、結局景を追いかけて行ってしまいましたね。 みやこは行かないでって言っていたのに。 紘は京介に怒られてしまいました。 確かに、紘は何もかも中途半端です..

ef - a tale of memories. 第10話 「I'm here」

今回は広野紘・宮村みやこ・新藤景の話のみでしたよ 前回の展開からどう話を広げるか非常に楽しみな今回 OPがなかったので期待感が膨らむ訳ですが、はたして…

ef〜a tale of memories. 10. 「I‘m here」

宮村みやこと広野紘の情事の現場を見てしまった新藤景。とばちりは、羽山ミズキへ。そういえば、9話で景に呼び出されて料理していましたね。

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]